タグ:自然 ( 68 ) タグの人気記事

石鎚山へ行く レポート(その7)

登山の道中は、
「頂上に着いても何も見えないかも?」と思っていたが、
予想以上に晴れ、周りの山々も見渡すことができたので良かった。
山々の緑が爽快な気分にさせてくれる。
c0034228_23404797.jpg

頂上社にお参りをした。
何を祈願したか…、それは秘密である。
c0034228_23405397.jpg

道中は、登山者とすれ違うことはすれ違ったが、
ここ山頂では、予想以上に多くの登山者がいた。
c0034228_2341086.jpg

頂上に咲いていた、たんぽぽの花
c0034228_234179.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-16 23:41 | 風景 | Trackback | Comments(4)

石鎚山へ行く レポート(その6)

登山道の階段は、
上り・下りが分かれている。
ちなみに石鎚登山では、上りを「お上りさん」、
下りを「お下りさん」という表記をしている。
c0034228_2319895.jpg

最後の階段続きがなかなかきつかった。
この階段が一体どこまで続くんだろう、と。
「山を甘くみてはいけない」と、改めて思い知らされた。
c0034228_23191797.jpg

弥山山頂到着、ホッとするとともに、

ついに登りきったという思いが体中にあふれる。

c0034228_23192379.jpg

西日本最高峰の天狗岳を望む。
荷物を置いて天狗岳へ向かっている人もいたが、全体の中では少数である。
でも一度は挑戦してみたいと思う今日この頃である。
c0034228_23193013.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-13 23:19 | 風景 | Trackback | Comments(0)

石鎚山へ行く レポート(その5)

山頂まではあと0.6km
遠い遠いと思っていた山頂ももうすぐだ。
c0034228_23292824.jpg

合流地点、大きな鳥居が目印だ。
ここでしばし休憩をとる。
c0034228_23293591.jpg

ここから二の鎖に挑戦するか、巻き道を行くか迷ったが、
まずは山頂まで行きたいという思いが強く、
巻き道を行くことにした。階段が続く。
そしてここから勾配もきつくなる。
今まで順調に来ていたものの、ここらで少し息があがりだす。
c0034228_2329435.jpg

巻き道に整備された階段、一歩一歩確実に登る。
c0034228_23295298.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-11 23:29 | 風景 | Trackback | Comments(0)

石鎚山へ行く レポート(その4)

階段状に整備された登山道から平坦な登山道、
そして少し岩の多い道を歩く。
それでもゴツゴツした岩の間を乗り越えてという感じではなく、
普通に歩いていける登山道だ。
登山道整備に携われた方々に感謝しながら登る。
c0034228_23275483.jpg

山頂まではあと1km、
もうすぐと見るか、ここからが正念場と見るか。
c0034228_232822.jpg

きれいな「雲海」を見ることができた。
c0034228_2328931.jpg

成就社からの登山道との合流地点に到着した。
c0034228_23281886.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-11 23:28 | 風景 | Trackback | Comments(0)

石鎚山へ行く レポート(その3)

木々に囲まれた登山道から
開けたところに出るも、ガスがどんどんかかってきている。
頂上までこんな景色が続くのかと不安になる。
c0034228_23385697.jpg

晴れていればきれいなんだろうなあと思いながら一歩一歩進む。
この辺り、階段状に整備された登山道を登る。
c0034228_2339694.jpg

しばらく歩くと、晴れてきた。
山の天気は本当に変わりやすいことを痛感する。
c0034228_23391370.jpg

少しガスはかかっているが、山々が見渡せるまでになった。
c0034228_23392238.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-10 23:39 | 風景 | Trackback | Comments(0)

石鎚山へ行く レポート(その2)

登り始めて程なくして、ガスがかかりはじめる。
眼下に見えるのは、土小屋の第二駐車場、
昨年9月に参加した「四国のてっぺん酸欠マラソン」の際に車を駐車したところだ。
c0034228_2357954.jpg

反対側は晴れており、青空も見えるが…。
c0034228_23571755.jpg

しばらく歩いたところにある「石鎚山」の表示板、
普通は登り口か、頂上にあるようなものだが、
なぜか途中にある、不思議だ。
c0034228_23572578.jpg

緩やかな登り、適度なアップダウンの中を黙々と歩いた。
行き交う人と挨拶を交わす。
c0034228_23573226.jpg


今日のランニング:市営球場~駅前等 7.5km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-09 23:57 | 風景 | Trackback

石鎚山へ行く レポート(その1)

自宅を出発したのが8時くらい、
石鎚スカイライン経由で土小屋に到着したのが10時40分くらい、
駐車場はかなり埋まっていて、少し離れたところにおくことに。
土小屋 標高は1,492m
覚え方は、「いよのくに」である。
c0034228_23251491.jpg

ここ土小屋には、売店・食堂も兼ねたロッジもあり、
石鎚スカイライン・瓶ヶ森林道と車でも来ることができることから、
観光がてら立ち寄る人も多い。
c0034228_23252192.jpg

案内に従って、石鎚山登山口へ、
山頂までは4.6km、
平地ならそんなに遠いとは思わない距離かもしれないが、
山での1kmは平地とは格段に違うからなあ…。
c0034228_23252846.jpg

登り始めは、こんな感じ、
整備された登山道をひたすら歩く。
c0034228_23253582.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-08 23:25 | 風景 | Trackback | Comments(2)

石鎚山へ行く

ふと思い立って、今日は石鎚山を登ってきた。
弥山山頂にて
c0034228_23202765.jpg

西日本最高峰 天狗岳を望む。
c0034228_23203488.jpg

頂上からの風景
雲が眼下に見える。「雲の上」の気分を味わうことができた。
c0034228_23204525.jpg

記録は、またぼちぼちと書いていきたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-07 23:20 | 風景 | Trackback | Comments(0)

瓶ヶ森林道(2007年版)(その1)(高知県いの町)

梅雨明け後、連日の猛暑で少々バテ気味である。
そんな暑さからしばしでも逃れたいと思い、
今年も瓶ヶ森林道へ。
ちなみに昨年行った時の様子はこちら。

涼を求めて~瓶ヶ森林道(その1)(高知県いの町)~

旧寒風山トンネル(高知県側)
ここまで来るとエアコンは要らない。
c0034228_23283010.jpg

林道入口。
窓を開けて自然の風を浴びながら進む。
c0034228_23284277.jpg

一度通ったことがあるので、
慎重な運転ながらも少しペースは上がっていると思う。
雲が近い。ほんと掴めそうなくらい。
c0034228_23285465.jpg

自念子ノ頭付近
この辺りの景色が好きだ。
しかしながらこの辺りでいつも雲がかかる。
c0034228_2329678.jpg

しばらく待っていると晴れ間と青空が見えてきた。
c0034228_2329173.jpg

青空を仰ぐ。
c0034228_23292936.jpg

(その2)に続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-07-28 23:27 | 風景 | Trackback | Comments(2)

つつじ、咲いてます!(その2)

(その1)からの続き

昼に雨が降った後だったので、
花びらには雨が残っている。
なかなか撮れない、巡り合うことのできない光景だ。
c0034228_21354881.jpg

駅前のロータリーにも咲いていた。
ただもう花が散ってしまっているのもあって
もうピークは過ぎたかなという感じだ。
c0034228_21355991.jpg

西の空に沈む夕日が何かきれいだったので、
また撮った。
c0034228_213696.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-05 21:36 | 風景 | Trackback | Comments(0)