タグ:写真 ( 162 ) タグの人気記事

瓶ヶ森へ(その5)

山頂にてしばし休憩。
座っていると涼しい風が体に当たる。
登山口でお会いした方にも再びお会いした。
ここまで比較的天気は良かったが、ここに来てガスがかかり、視界が悪くなる。
まあまたすぐに晴れると思うが…。
c0034228_2310280.jpg

頂上に咲いていた花を1枚。
c0034228_2310877.jpg

下山途中にて
登山よりも下山の方に気を使う。途中転倒に注意である。
c0034228_23101553.jpg

以前来たことあるところまで帰ってきた。
c0034228_2310227.jpg

夏の涼を体感できた登山だった。高地トレーニングにはあまりならなかったかな。
次ここに来るのは酸欠マラソンの時、スタートからここの登山口までを一気に走る。
酸欠にならない程度に走り切れるよう頑張りたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-08-17 23:10 | 風景 | Trackback | Comments(0)

瓶ヶ森へ(その4)

男山から次は女山山頂を目指す。
c0034228_2385566.jpg

最初は笹に覆われた道を行くも…。
c0034228_239257.jpg

全体的には緩やかな登山道。
男山から見た時は、遥か彼方だと思っていたが、意外に早く来ることができた。
c0034228_239980.jpg

女山山頂到着~!
c0034228_2391512.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-08-17 23:09 | 風景 | Trackback | Comments(0)

瓶ヶ森へ(その3)

涼しい風と緑に癒される。
c0034228_2372670.jpg

途中から笹に覆われた道を進む。
時々、この道で合っているんだっけ?と思いながら歩く。
涼しいのだが、登っているとやはり汗だくになる。
c0034228_2373349.jpg

男山山頂付近
瓶ヶ森林道が見渡せる。
酸欠マラソンはここを走る。今年は走り切れるかな?
c0034228_2373946.jpg

男山山頂到着~!
c0034228_2374518.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-08-17 23:07 | 風景 | Trackback | Comments(0)

瓶ヶ森へ(その2)

登山口付近 準備をしていよいよ登山開始。
c0034228_236544.jpg

案内板に従って、男山、女山の順番に登ることとする。
途中、写真のような木道が整備されていた。
急な坂が続くが、一定のペースで登るようにする。
c0034228_2361025.jpg

山の天気は変わりやすい?
c0034228_2362028.jpg

ふと立ち止まると涼しい風が体に当たる。気持ちいい~!
c0034228_2362792.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-08-14 23:06 | 風景 | Trackback | Comments(0)

瓶ヶ森へ(その1)

夏になると、「涼」を求めて山を登りたくなる。
昨年は剣山に行った。
どこかないかなあ~なんて探していたら、
身近なところで「瓶ヶ森」があった。
途中までは行ったことがあるものの、頂上まで行ったことがなかったなあと。
ちなみに登山口付近は酸欠マラソンのコースにもなっているし、
秋の紅葉の際にも訪れたことがある。
家からもそんなに遠くないし、朝急いで出る必要も無いので、いたって気楽に考えていた。

道の駅「木の香」
c0034228_2325124.jpg

まだあじさいが咲いていた。標高が高いからかな。
c0034228_2325737.jpg

酸欠マラソンに行く時に通る県道40号線。
途中から道が狭くなり、運転にも気を使う区間だ。
途中の氷室の大滝でしばし休憩。
c0034228_233391.jpg

県道を何とか走り切り、瓶ヶ森林道へ。
山荘しらさ付近 酸欠マラソンのスタート・ゴール地点でおなじみだ。
c0034228_233101.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-08-14 23:04 | 風景 | Trackback | Comments(0)

花火大会(その3)

大会も終了間近になり、フィナーレを迎えるように、次々と上がる。
c0034228_2333419.jpg
c0034228_23331098.jpg

花火は、一瞬の「光の芸術」、撮るのは本当に難しい。
いいとこだと思って、シャッターを押すともう消えていたりすることもしばしば。
c0034228_23331614.jpg
c0034228_23332246.jpg

最後の方は、観客から拍手が起こっていた。気が付くと自分も拍手をしていた。
今年も夏の風物詩の一つを堪能することが出来て良かった。
c0034228_23332824.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-07-29 23:33 | 風景 | Trackback | Comments(0)

花火大会(その2)

大会も後半になり、大型花火が次々と打ち上げられる。
花火の光と音とともに、日頃のストレス(!)も吹き飛ぶといいな~!
c0034228_23302037.jpg
c0034228_23302773.jpg

花火のメインの一つ、ナイアガラの滝
見ているだけで、ぐっと感じるものがある。
c0034228_23304766.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-07-29 23:32 | 風景 | Trackback | Comments(0)

花火大会(その1)

また更新をサボりかけていた今日この頃。
「近頃、弁当のネタばかりだね。」と言われたこともあり、
今日はさすがに弁当以外のネタで更新しないと…。

今日は、地元の納涼花火大会の日、
夜7時30分の打ち上げ開始から、夜空が花火で彩られた。
自宅から徒歩で行けることもあって、今年もてくてく歩いて会場まで。
序盤はズームにすることなく、撮ってみた。
c0034228_23262250.jpg
c0034228_23262718.jpg

会場付近の屋台も多くのお客さんで賑わいを見せていた。
c0034228_23263573.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-07-29 23:27 | 風景 | Trackback | Comments(0)

夜の通り

天気のいい日は、青い空に黄色く色付いた木々の見られる通りも
夜はご覧のとおり、暗さが勝っている。
早起きして、色付いた木々の下を歩いてみようかなと思う今日この頃。
c0034228_0345511.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-11-13 00:35 | 風景 | Trackback | Comments(0)

剣山に行く

最近、だいぶん前に出たマラソン大会の記録を
思い起こすように書いていたのだが、
それも思うようにはかどらず、どうしようかと思っていたところ、
少し前に訪れていた剣山登山の写真があることにふと気づき、
先にアップすることにした。
猛暑続きのこんな時は、山で涼むのもいいですね~。
行くまでは結構しんどいんですが…。

石鎚山に続き、西日本2番目の高さを誇る剣山。
標高1,955mの頂上に到達~。
c0034228_0101282.jpg

頂上付近は木道の上を歩くようになる。
c0034228_0102213.jpg

少しの間暑さから離れられて、快適であった。
ただ頂上付近ではガスがかかったり晴れたりで、
景色が思うように堪能できなかったのがちょっと心残りである。
登山口からの様子は、またぼちぼち記事にしていきたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-08-29 00:10 | 風景 | Trackback | Comments(0)