<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2016年を振り返る

早いもので、今年もあと数時間。
毎年のことながらであるが、12月は師走というだけあって、
月日の経つのが本当に早く感じる。
さて、毎年のことながら昨年の決意からの振り返り。
1年前の今日は、こんな文章で最後を締めていた。

>惑ってもいいが、安易に人に流されるのではなく、
>自分自身の感覚を大事にしながら、
 自分の考えを確立出来るようになりたいと思う。

去年は40歳を迎えたこともあり、
「不惑」をテーマに書いていたことを思い出した。
あれから1年、相変わらず惑ってばかりの日々ではあるが、
「一歩立ち止まって」考えることが、
仕事でもプライベートでも少しは出来た年になったのかなと思う。
清水寺で発表された今年の漢字は「金」であり、
あちらこちらで自分の今年の漢字を発表されている人も多いが、
自分にとっての今年の感じは何だろう。
もちろん「金」には縁遠く、さして大きな出来事も無かったこの1年、
強いて言うなら「平」といったところだろうか。
でも今年のニュース総集編を見ていて思うのは、
今年は自然災害や何かと事件の多かった年、
「平」でいられることの有り難さに感謝しないといけないと思う。
そして来年は今年よりは変化があるだろうと思う。

ところで自分の内面を見つめていて気になることが一つ。
好奇心というか、貪欲さの減退を強く感じる今日この頃。
動画再生回数が1億回を突破し、今年の社会現象の一つとも言える、
ピコ太郎のPPAP、
「I have a pen.I have an apple.apple-pen.♪」というフレーズは、
流行に疎くなっている自分でも幾度となく聞いたが、
あの動画を見ながら、もう約30年前になろうか、
英語を勉強し始めた頃をふと思い出した。
英語の習い出しは、「I have a pen.」の例文じゃなかっただろうか。
あの頃は、出てくる単語、文法全てが新鮮かつ珍しいもので、
とかく学ぼうという気にあふれていたことを思い出す。
今、この進取の精神、貪欲さがめっぽう無くなっていると痛感している。
そんな自分と向き合い、
意欲、貪欲、そして食欲も含めて、
「欲を持つこと」を一つの目標にしていきたい。

うん、文章にまとめるのは難しい。

今年1年本当にお世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-31 20:30 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

石村嘉成展~県美術館

だいぶん前の記事のうえに、日にちも前後しているが、
思い出しながらぼちぼち書いていきたい。

県美術館にて、石村嘉成展を鑑賞した。
実は同じ中学校の出身。
力強い作品と折に触れて見掛けたメッセージに心を打たれた。
c0034228_20184393.jpg
c0034228_20183785.jpg
c0034228_20183240.jpg
c0034228_20182666.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-09 20:21 | 風景 | Trackback | Comments(0)

こんぴら石段マラソン(その2)

本殿まではこの石段マラソンでも観光でも
何度か行ったことはあるのだが、
そこから先は未知の世界。
本殿までのような石段がずっと続くのかと思いきや、
やや上りではあるものの、走れないこともない道も意外にあり、
本殿までより走ることが出来ていたかもしれない。
c0034228_20204244.jpg

それでも後半はやはり階段続きだった。
c0034228_20204955.jpg

奥の院到着!スタートからだと30分くらいで到着。
う~ん、かなりの部分歩いてたからなあ。
ここまで来たからにはまずは参拝。
c0034228_20205531.jpg
c0034228_2021082.jpg

本殿からより一段と高いところからの景色だが、
実は眺め自体はそんなに変わったものではないことがわかる。
c0034228_2021570.jpg

帰りは基本的に下りだから走れるだろうと思いきや、
本殿から先は、すれ違う観光客の集団の隙間を縫って行くようになり、
なかなか思うように進めない。
途中、写真も撮りながら走っていたら、上りとそんなに変わらないペースだった。
走っている間、何とか天気がもったので良かった。
走った後は、ソフトクリームをいただき、近くの温泉に入浴。
さらに丸亀まで出て骨付き鶏をいただき、帰途についた。
距離自体は短いが、なかなか面白い大会。また機会があれば参加したい。
c0034228_20211336.jpg
c0034228_2021184.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-07 20:21 | マラソン | Trackback | Comments(0)

こんぴら石段マラソン(その1)

だいぶん前の話だが、9月末に参加した「こんぴら石段マラソン」。
昨年に引き続き2回目の参加である。
c0034228_2141364.jpg

例によって石段区間はかなり歩いていた。
c0034228_2141763.jpg

本殿からの景色
天気は曇り、視界も今いちっだったのがちょっと残念。
c0034228_21411323.jpg

今回はさらに奥へのチャレンジ。何とか天気がもっているうちに…。
c0034228_21411876.jpg

続きは(その2)のお楽しみ。
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-06 21:43 | マラソン | Trackback | Comments(0)

水田商店の黑ラーメン

松山では有名なラーメン店の一つ、水田商店
c0034228_21381256.jpg

名物の黑ラーメン 替え玉1杯は無料
スープは見た目よりかはあっさりした感じ。
今度は白をいってみよう。
c0034228_21381836.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-06 21:39 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)

とある日の夕方

うとうとしていて、
「そろそろ洗濯物を取り込まないと。」、と窓の外を見たら
西の空がきれいに染まっていたので1枚。
c0034228_20441255.jpg

いつでも出会えそうで、そう簡単には出会えない景色。
このきれいな空を見ることができた自分の運にも感謝したい。
それにしてもこの美しい空はこの冬初めて。これで一句出来そうだ。
c0034228_2044221.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-05 20:45 | 風景 | Trackback | Comments(0)

秋季県展

土曜日、市内まで行く用事のついでに見に行った。
会場の愛媛県美術館
c0034228_20362360.jpg

昔お世話になった人が出展されていることを知り、見に行ったが、
その方の作品以外にも感銘を受ける作品の数々に、ただただ圧倒されるばかりであった。
自分は絵画が苦手で、絵を描いたのは中学時代が最後。
おそらくもう描くことはないだろうと思うが、
自分が頑張れそうな分野で挑戦したい。
帰りに見た銀杏の木
見頃はそろそろ終わりかなあと思っていたが、まだ黄色く色づいていた。
c0034228_20363224.jpg

最後の一葉まで見届けたい…。
c0034228_20365718.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-05 20:42 | 風景 | Trackback | Comments(0)

更新サボって、気がつけば…師走

「いつから更新してなかったんだろう?」と思って、履歴を見るも
最近の履歴に残ってないほど、見てすらもなかったという始末。

何となく「今日は更新する気になれないなあ…。」が続いて2か月余り。
その間に年を1歳取り、新たに取り組み始めたこともあるのだが、
まさかここまで放置してしまうとは思ってもみなかった。

最近はFacebookをはじめとするSNSなど
情報発信・交流手段の充実に呑まれる一方、
このブログに時間を掛けるのを怠っていたというのもある。

そろそろこのブログも止めどきかなあなんて思う気持ちもあるが、
年明けまで、もうちょっと更新しながら
今後の方針を決めたいと思う。


[PR]
by fujitaka_1 | 2016-12-04 22:15 | 雑感 | Trackback | Comments(0)