<   2016年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

八幡浜トレイルランニング

日曜日、八幡浜トレイルランニングに参加した。
県内大会ながら、実は初参加の大会。
前の日から雨は降っていたが、
当日、会場に到着し、受付を済ませた当たりから雨が降り出した。
c0034228_20423556.jpg

トレイルの道
5km×2周、
いや~、想像していた以上に水たまりというか、どろどろしており、
前に進むのも難儀した。
c0034228_20424390.jpg

終わってからのカレーが実に美味しかった。
このために走ったと言っても過言ではない。
記録は1時間16分53秒、
コースがコースだけに仕方ない。記録よりも記憶に残る大会。
またぼちぼちレポートを書いていきたい。
と言いつつも、景色をほとんど見てないので、レポートになるやらどうやら(笑)。
少ない語彙力を捻り出して書くことにしたい。
c0034228_20425010.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-31 20:47 | マラソン | Trackback | Comments(2)

ホタル祭り

ランニングコースから少し山間に入ったところに、
ホタルの名所がある。案内看板が立っていた。
c0034228_2334452.jpg

あじさいもぼちぼち咲いていた。
c0034228_2334929.jpg

ここをさらに上流に行ったところにホタルがきれいな光を見せながら飛ぶ。
昨年初めて見てそれは感動した。
今年も出来れば1回行ってみたいが、
天候なども影響すること、
また、ホタルの見られる期間が短いことから、
行っても見られないかもしれない。
c0034228_2335553.jpg

途中の給水
いろはすにサイダーが出た。140円とはなかなかお得。
この夏はこれで乗り切ろうかなと今から企んでいる。
c0034228_2335988.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-29 23:04 | 風景 | Trackback | Comments(0)

そろそろ、あじさい?

以前、こんな記事を書いていた。

もうすぐ、あじさい?(2016年5月12日投稿)

あれから約2週間、だいぶん色づきはじめていた。
今週にもまた見に行って色づき具合を確かめたい。
ところで、あじさいが他の花と違うのは、
雨の日の撮影の方が何だかしっくりくるという点だ。
雨しずくとあじさいを撮ってみたい。
c0034228_230408.jpg
c0034228_2304494.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-29 23:02 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)

ランニング中の風景

ランニング中には一応携帯を持って走っており、
時々写真を撮っているのだが、
堂もその写真を活用できてないことがここのところ多かった。
なのでまとめてアップしてみることに。
2週間ほど前の話
自宅からそんなに遠くないところにある激坂。
ゆっくりでも走り切ってみたいと思いつつも、なかなかだ。
c0034228_224974.jpg

途中まででも結構上ってきたことがわかる。
c0034228_22491351.jpg

帰りは別の道を下ることが多い。こちらの方が緩やかな分、若干距離は長め。
あ、ここを反対に上ることもある。
今のところ、この道なら歩かず上れるといったところだ。
中腹付近からの鹿島
どこにいても鹿島を見ることができる。
それだけこの町の「シンボル」ということなのだと思う。
c0034228_22491997.jpg

1週間ほど前の話
なかなか豪快なスプリンクラーでの水遣り
愛媛大学の附属農場付近での1枚。
c0034228_22493895.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-29 22:50 | 風景 | Trackback | Comments(0)

橋の上からの夕焼け

頻繁の更新は難しいにしても
なるべく1週間以上は空けないようにとは心掛けている。
でも記事のリアルタイム性はほぼなし。
とある日の夕方、帰りがけに橋の上からきれいな夕焼けが見えた。
c0034228_22412538.jpg

冬場は河口から鹿島付近に沈む夕日もきれいだったが、
季節は変わり、この橋からの夕日もなかかきれいなもの。
実際、ここでもカメラでその瞬間を狙っている人はいる。
さて、一日たりとて同じ夕日・夕焼けは存在しない。
どんな夕日が見られるか楽しみにしておきたい。
人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-29 22:48 | 風景 | Trackback | Comments(0)

東京日帰り(その2)

地下鉄案内
いや~、東京の地下鉄ってほんと複雑ですよね。
実はこの日も東京メトロのとある駅で切符を買うのに、
都営連絡きっぷとメトロの料金が横に並べて表示してあるのに気づかず、
170円のところを280円出して買っていた。
慌てて気づいて払い戻してもらったが、田舎者には本当にわかりません。
c0034228_2032280.jpg

出発時間までの若干の時間を利用して、ビル内を散策。
展望デッキへ
松山では見られない航空会社の飛行機や
頻繁に離発着している様子も見ることができた。
c0034228_20321150.jpg
c0034228_20321782.jpg

東京オリンピックのPRも
c0034228_20322834.jpg

使用機の到着が遅れたとかで出発も10分ほど遅れることに。
こればっかりは仕方がない。
c0034228_20323367.jpg

慌ただしかった東京日帰り
実は来月も行く機会があるため、今度はもっと違う部分も見てきたい。
c0034228_20324249.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-23 20:32 | 風景 | Trackback | Comments(0)

東京日帰り(その1)

先週、東京日帰り出張でした。
うん、仕事とはいえ、行きはまだしも帰りがきつい。
行きの松山空港 
待合室のロビーに地元産の木をふんだんに利用した椅子が置いてあって、
進化していることを感じた。
c0034228_20213175.jpg

目的地近く お昼にちょっと時間があったので、付近を散策。
ローソンの店舗 あれ?こっちでは見たことのない看板だ。
c0034228_20213824.jpg

実際入って商品を見てみると、こちらにある店舗とそんなに変わったものではない。
せっかくなので、一品購入。
c0034228_2021459.jpg

おっと!こちらではもう見掛けなくなった「サンクス」の店舗。
このロゴを見たのは本当に久しぶりだ。
c0034228_20215653.jpg

飯田橋駅付近
JR中央本線が走っている。
c0034228_202241.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-23 20:22 | 風景 | Trackback | Comments(0)

明日くらいから再開予定

最近またサボりがちになっているブログですが、
明日くらいからぼちぼち再開していこうと思います。
映画評論家だった故・水野晴郎氏の名台詞をもじれば、

「いや~、記事を書き続けるのって、

ほんと難しいですよね。」


というのが、今の本音の心境です。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-22 22:37 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

今週末の究クエは…

毎週土曜のお昼に放送している番組、
愛媛を知り尽くせ、究極クエスチョン、通称「究クエ」。
今週末の放送は、北条、今住んでいる所の近くからの問題のようだ。
毎日通っているからよく知っているようで、なかなか知らないことも多い。
特に注目して見てみたいものだ。

RNBホームページ 究クエのページへ

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-19 20:18 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

四国せいよ朝霧湖マラソン レポート(その3)

約1kmの上り坂を息を若干上がらせながら何とか上り切ると、下りに変わる。
もうすぐコースの3分の2を過ぎようとしている頃だ。
前半緩やかな上りと思っていたところも帰りに下ると、

ここまで結構上ってきたことがわかる。

ここで「あれ?知り合いじゃない?」と思う人を何人か見つけた。
走っていることを知らなかったのだが、後で聞いたら無事完走されたとのこと。
随分と知り合いにもランナーが増えたと思う。

自分も負けないように頑張らないといけない。

前のランナーとの距離をできるだけ詰めて行こうとするが、
皆下りはペースが上がっているのか、
なかなか追いつけないどころか、時々抜かれることもあった。
山の中の道を抜け、ダム湖畔の道へ降りると、沿道の声援が増えてきた。
少し前から雨が降り出していたが、気にするほどではないと思っていた。
それでもダムを越えたところでかなりの風、
かつて暴風雨じゃないかと思うところを走ったことを思い出したが、
あくまで瞬間的なものでホッとした。
ここからも長い下り区間、キロ5分くらいのペースで走るが、

正直もういっぱいの感じ。

これだけ下るということはそれまでかなり上ってきたということだ。
もうすぐゴールだと自分に言い聞かせながら走るが、
見えると思っていたゴールがなかなか見えてこない。

「屋根くらいは見えるんじゃなかったっけ?」

何度も走っているコースなのに、この辺が曖昧だ。
道なりに走りあと1km、
ここをまっすぐ走ればゴールに辿り着くと思うと少し気が楽になったが、
そこはハーフマラソン、

ラストスパートをかけないといけない。

前のランナーを抜きながら行くも、
ここまで上り下りと走って来たこともあり、
今までのペースで走るのが精一杯。
沿道で知り合いの声援を受け、
ちょっとばかりペースアップしてゴールを目指す。
土佐礼子さんとタッチをしてスパートをかけ、ようやくゴール!
給水前後以外で歩かなかったことは成果だが、

なかなか厳しいレースとなった。

完走証を受け取る。2時間をわずかにオーバー、

これが今の走力。また次に向けて頑張ろう。

その後は着替えをして商店街へ。
いろいろと見て回ったが、うどんとおにぎりをいただく。
その後は再び商店街を見て回り、
シャトルバスが混雑していたので、駐車場まで再び歩いて帰る。
上り坂を雨の中歩くのがなかなかきついが、良いクールダウンになった。
アップダウンを採り入れた練習が必要だと痛感した今回の大会。
記録更新を目指してもう少し頑張りたい。

※遅れ馳せながらの長文ご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-05-15 22:03 | マラソン | Trackback | Comments(2)