<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2015年を振り返る

早いもので、今年もあと数時間。
紅白歌合戦の視聴からちょっと抜け出しての書き込み。

振り返れば、1年前の今日、こんな文章で最後を締めていた。

>変化の激しい今だからこそ、
>立ち止まってじっくり考えながら
>物事に取り組むことを来年の目標の一つにしていきたい。

あれから1年、目標は達成出来ただろうか。
恥ずかしながら、1年前に書いた文章を見て、
「ああ、そうだったなあ。」と思うのが毎年の常、
そして、結論から言うと、今年も例外ではなかった。
物事に取り組むとまではいかないが、
趣味の一つである読書に関して、
今まであまり読まなかった分野の本、
特に近代の「純文学」の分野の本を結構読んだことは成果の一つだと思う。
書店の「売上ランキング」に出ている本も良いが、
時に、明治~昭和の文学に触れ、
書体や言葉の難解さに戸惑うこともあったものの、
話の展開に引き込まれることも多々あり、
「古典は読み継がれるものである」ことを改めて実感した。
読んだ本などは年を跨ぐが、このブログでも紹介していきたい。

そして、立ち止まってはないが、ランニングでは、
四万十川ウルトラマラソンの2度目の完走を果たすことが出来た。
記録更新もさることながら、
全体を通して2年前の走りを上回る走りが出来たことは大きい成果だと思う。
「ゆっくりでも、とにかく前へ」、
最後までこの気持ちを持ち続けて走れたのが結果に繋がったのだと思う。
ある気持ち・思いを持ち続けるというのは、
先の目標ではないが、簡単であるようで結構難しい。
人はとにかく忘れっぽいが、気持ちを持ち続けることは
ランニングだけではなく他のあらゆる場面でも活きてくると思う。

昨年末、「変化の激しい今」という予測をしていながら、
仕事の面でも、プライベートの面でも
実は目立った変化は少なく、
好奇心も少し減退したかなと思うこの1年だったが、
こればっかりは自分だけで決められるものではなく、
来年以降も同じ状態であるとは限らない。
むしろ大きく違ったりすることの方が多いかもしれない。
不安もあるが、変化を楽しむくらいの心持ちでないといけない。

どこかで書いたかもしれないが、今年40歳を迎えた。
「四十にして惑わず」とは孔子の「論語」の言葉であるが、
まだまだ惑ってばかりの日々である。
人はいつになっても惑うもの、
「惑わず」にはいられないのではないかとさえ思うが、
しかし、「惑う」ことと「流される」ことは違う。
惑ってもいいが、安易に人に流されるのではなく、
自分自身の感覚を大事にしながら、
自分の考えを確立出来るようになりたいと思う。

何だか思いを整理しながら書き連ねているうちに、
ここ数年ではおそらく最長の年末記事になってしまったが、
今年一年お世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-31 20:41 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

人気の「おしるこ」

週末のとある日、昼からのラン。
立岩川沿いの菜の花もだんだん咲き始めているところだ。
c0034228_2313094.jpg

折り返し地点経由で30km地点までやってきた。
決してスタートからここまで、30km走って来たわけではない(笑)。
この日は風が強い。南向きが向かい風。
c0034228_2313619.jpg

フジ夏目店の自販機。
おしるこをいただこうと思ったが、何と売り切れ!
う~~ん、皆結構買っているんだな。
c0034228_2314194.jpg

隣のココアをいただくことに。
c0034228_2314621.jpg

自宅近くまで戻ってきて気になる看板。
「711m」とあるが、
これは明らかにセブンイレブンの店名を意識したもの。
実はもっと距離はある。
以前にも「1,111m」というのを見たことがあったし、
セブンイレブンの案内看板は、この類のものが多いのか。
c0034228_2315236.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-29 23:01 | 風景 | Trackback | Comments(0)

そういや、忘年会の写真

二次会会場にて
あれ、これって何って言うんだったかな?
とにかくすごい光景だった。
c0034228_23023.jpg

二次会の後は、お約束のミッドナイトで帰宅。
この日もなかなかの乗車率。
c0034228_230712.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-29 23:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)

ぼちぼち走る

とある日のラン
この日は、ちょっと頑張って堀江方面まで。
35km地点近くにある名物の私設エイド。
試走ランナーにもこんなサービスがあるなんて、
これぞ真のおもてなしと言えるのではないだろうか?
感謝しながら1杯いただく。
c0034228_22584992.jpg

堀江海の駅 うみてらすまで走って来た。
一つの区切りになるところのため、時々来ている。
c0034228_2258558.jpg

給水・給食を兼ねての「金のおしるこ」。
ちなみに金と銀とがあったら、自分は間違いなく銀を選ぶ方である。
c0034228_2259186.jpg

みなと食堂
ここの鍋焼きうどんも有名らしいがまだ食べたことはない。
今度お腹を空かせて行ってみようかな。
食べ過ぎて走って帰れなくなるかもしれないのがちょっと心配だ。
c0034228_2259694.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-29 22:59 | マラソン | Trackback | Comments(0)

イルミネーション

花園町通りで行われている「イルミナーレ花園」に初めて来てみた。
年々華やかになっているとのことだが、なるほど、なかなかきれいだ。
夕方のひととき、多くの人が光の芸術をカメラに収めていた。
c0034228_2044597.jpg
c0034228_2045976.jpg
c0034228_20451897.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-25 20:45 | 風景 | Trackback | Comments(0)

もう12月も後半ですが…

お腹一杯になった後は、松山城登山道をウォーキング
もう年が暮れようとしているのに、ところどころ、紅葉がきれいでした。
c0034228_20435785.jpg
c0034228_204455.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-25 20:44 | 風景 | Trackback | Comments(0)

豚麺アジト

以前から気になっていたお店の一つ、
松山市河原町にある「豚麺アジト」についに行くことが出来た。
今日は空いているかなと思いきや、店の外に列が出来ている。
そして量が多いからか、なかなか店に入れない。
こんなこともあろうかと、本を持ってきておいて良かった。
c0034228_20423981.jpg

写真は、店を出てから撮影。
自分の後は、もうそんなに来店する客はいなかった模様。
c0034228_20424451.jpg

ノーマルに豚麺を注文。
野菜・脂はマシ無料であること、前の人も注文していたとあって、
野菜だけマシとしておいた。
そして、ついに出てきた…。
パッと見た感じ、まあいけそうかなと思うも、
山盛りの野菜に麺が隠れていて、なかなか麺まで辿り着かない。
そして麺もなかなかの太麺。
そして豚もチャーシューというレベルではなく、とにかく分厚い。
以前県外で食べたことはあるものの、随分とご無沙汰。
とにかく久しぶりに食べるボリュームの凄さに
ただただ驚きながらの一杯完食。
この後、なかなかお腹が空かなかったのは言うまでもない。
c0034228_20425270.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-25 20:43 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)

駅のセブンイレブン

新居浜駅のキヨスクもセブンイレブンに様変わり。
だけど、残念ながら10時で閉店のようでした。
駅コンビニの閉店時間は、どこも一緒なのかな?
c0034228_20384015.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-25 20:42 | 風景 | Trackback | Comments(0)

大浦駅(その2)

もう電車は来ていたが、
特急電車待合のため、8分ほど停車。
その間に駅周辺の写真を撮った。
ここまでそうそう来ることもないし、たまにはいいだろう。
c0034228_2151216.jpg
c0034228_2151832.jpg

上り特急列車が瞬く間に追い抜いていった。
c0034228_2152450.jpg

目的地の中萩駅までの切符。
駅に券売機がないため、車掌さんにお願いして発行してもらう。
出発地と目的地、う~ん、こんな乗り方をする人はめったにいないはずだ。
c0034228_2153086.jpg

目的地の中萩駅。自分をはじめ2,3人が降りる。
通学生の利用が多い模様だ。
c0034228_2153769.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-24 21:05 | 風景 | Trackback | Comments(0)

大浦駅(その1)

電車に乗る時は、いつも最寄りの伊予北条駅から乗車しているが、
今日は上り線の普通列車、
ちょっと距離はあるものの、
一つ先の大浦駅から乗るのもたまにはいいかなと思い、
いつもと反対方向に歩き出す。
道の駅風和里の前の海岸、夏はたくさんの人で賑わっているが、
さすがに冬のこの時期は静かだ。
c0034228_214588.jpg

風和里の傍から道なりに歩いて、大浦駅まで。
一度走ってきたことがあって、場所は確認していたが、
秘境駅とまではいかないものの、
「ここに駅?」と思うようなところにある。
c0034228_2141115.jpg
c0034228_2141827.jpg

ホームから海が見える。眺めはなかなか。
c0034228_2142812.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-12-24 21:04 | 風景 | Trackback | Comments(0)