<   2015年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

満開のつつじ

国道バイパス沿いに植えられたつつじが満開できれいに咲いていたので
近くのお店に立ち寄ったついでに何枚か。
何気なしに通り過ぎるだけではなく、
時には立ち止まってじっくり眺めてみたりする。
普段からの観察が大事だということを実感した。
c0034228_22494091.jpg
c0034228_22494669.jpg
c0034228_22495261.jpg
c0034228_22495955.jpg
c0034228_2250497.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-30 22:51 | 風景 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~壱湯の森 黎明の湯~(松山市)

松山市のホテル奥道後が
名前を改め、奥道後壱湯の守としてリニューアルしたのは昨年のこと。
それとともに、温泉施設についても
かつてのジャングル風呂から
西日本最大級の露天風呂「黎明の湯」として生まれ変わった。
そんな情報を得てからだいぶん経ったとある日、
何度か行こうと思い立ちながらも、天気が良くなかったりして、
「露天風呂は天気が良い時の方がいいよなあ。」と思いながら、
気がつけば4月も後半。やっと訪れることが出来た。

ちなみに以前の記事はこちら。

(参考)温泉情報~奥道後温泉(松山市)~(2006年3月2日投稿)

国道317号線沿いにあるため、迷うことはない。
だた、交通量が比較的多いところであるため、
駐車場から横断歩道を渡る時には注意が必要だ。
c0034228_20251031.jpg

ホテル外観
ホテルの名前に魅かれて、温泉もこちらに変わったのかと思い、
こちらから入るも
エレベーターで階下に降り、さらにしばらく歩く。
c0034228_20251450.jpg

温泉の説明書き
結局は以前のジャングル風呂と場所は同じだったことに気づく。
c0034228_20251992.jpg

帰りがけに撮影。最初から左に行くべきっだった。
c0034228_20253388.jpg

この坂を下って道なりに。
c0034228_20253782.jpg

ホテルほぼ全景
c0034228_20254591.jpg

帰りがけに撮った藤棚 見頃をみかえていた。
c0034228_20255650.jpg

おっと肝心要の温泉情報!
以前のジャングル風呂とは趣もだいぶん変わり、ほぼ露天風呂の構成となっている。
浴槽と浴槽の間は屋根付きの木の渡り廊下。これはなかなか趣がある。
湯質は、以前のジャングル風呂同様、硫黄の香りのする良いお湯だ。
個人的には、一番外側にある「岩湯」が一番のお気に入り。
この時期、川を挟んで向かいの山の新緑が間近に見えて眺めも良い。

入浴料 980円(タオル付きの場合は1080円)
個人的には、以前と比べるとだいぶん上がったのはちょっと残念。
ボディーソープ・シャンプー有り。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-27 20:25 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

リレーマラソン

とある日、昨年に引き続きリレーマラソンに参加。
目標の10周(900m×10周)を何とか走り切る。
いつもと違い、ペースを上げているうえに、
余分に物を着ているとあって、なかなか思うようには走れなかったが、
あまり言い訳ばかりしていてもいけない。
写真は、合間にあった「愛媛風舞人チーム」さんによるよさこい踊り。
その迫力と笑顔に魅了された。
c0034228_23192414.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-26 23:21 | マラソン | Trackback | Comments(0)

れんげ畑とつつじの花(その2)

とある日のランニング中に発見、
この辺りでは、あちらこちらにれんげ畑が見られた。
c0034228_23134925.jpg

でも、このれんげももうそろそろ見納めかな。
c0034228_23135464.jpg

一方、道路端のつつじがだいぶん咲いていた。
c0034228_2314198.jpg

別のとある日、職場からの帰り道、
新たな名所を見つけようと思ったら、
扉を開けた途端にこんな色鮮やかに咲いているのを発見。
これが「足元に何とやら…。」というものかもしれない。
c0034228_2314552.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-26 23:14 | 風景 | Trackback | Comments(0)

宇和島歴史探訪(おまけ)

だいぶん日が経ってしまったけど、宇和島でのおまけ編。
道の駅 きさいや広場で購入したもの。休みとあって、多くの人で賑わっていた。
まずは、「丸寿司」なるものを。
名前も聞いたことがなかったが、宇和島辺りでは一般的に売られており、
普通に食べられているものだとか。
う~ん、どう表現するのが適当か。
おからをしめ鯖で巻いたような…というのが近いのか。
食べてみれば、初めてではない、どこかなじみを感じる味である。
c0034228_22434888.jpg

きさいや名物 ロイズのチョコレート。
今回はポテトチップチョコレートを選んでみた。
普段は北海道展などでしか手に入らない商品が
姉妹都市の縁もあり、常に置いてあるのはすごいことだと思う。
c0034228_22435321.jpg

さて、次はそんな名物を探しに行こうかな?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-26 22:43 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)

宇和島歴史探訪(その7)

庭園内には竹がふんだんに植えられており、静寂な雰囲気を醸し出していた。
c0034228_2083453.jpg

天赦園名物の「上り藤」
この時期が見頃である。
c0034228_2091574.jpg

少し離れて、全体が写るように撮ってみた。
c0034228_2092173.jpg

反対側からも。
c0034228_2092643.jpg

最後も竹林の道を通り、帰途についた。
c0034228_2093188.jpg

初めて訪れた所ばかりであったが、
歴史や文化を感じるところも多く、来た甲斐が十分にあったと思う。
また時が来れば違った見方が出来るかもしれないので、機会を見て再訪してみたいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-22 20:09 | 風景 | Trackback | Comments(0)

宇和島歴史探訪(その6)

お昼も過ぎ、気温も上がってきていたが、
手入れの行き届いた庭園内を散策するのは気持ち良かった。
c0034228_205375.jpg
c0034228_2054212.jpg
c0034228_205471.jpg
c0034228_2055283.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-22 20:06 | 風景 | Trackback | Comments(0)

宇和島歴史探訪(その5)

続いて、伊達博物館からほど近いところにある天赦園へ。
ここは七代藩主 伊達宗紀が隠居用に築いた庭園。
c0034228_20374319.jpg

案内図
実際訪れてみて、思っていたより広かった。
c0034228_20374818.jpg

ん?ここが庭園?
c0034228_20375430.jpg

しかもポストまで置いてある。
c0034228_20375912.jpg

しばらく歩くと、池が見えてきて、庭園らしい光景が現れた。
少し早いが、菖蒲の花も咲いていたので庭園をバックに1枚。
c0034228_2038461.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-20 20:38 | 風景 | Trackback | Comments(0)

宇和島歴史探訪(その4)

宇和島城の後は、お昼に鯛めし定食をいただき、
伊達博物館へ。
ここは宇和島藩・伊達家に関する貴重な資料等が展示されている。
c0034228_20285577.jpg

中に展示されているものは撮影禁止だったので、外観のみ。
資料や解説などを見ると、
ここ宇和島市と伊達家との深い縁をひしひしと感じる。
独眼竜政宗こと、伊達政宗・仙台藩とのつながり、親子の縁、
正直、ここに来るまで「何でそんなに伊達家をPRしているのかな?」と思っていたが、
展示を見てその歴史の奥深さ、自分の無知を思い知らされた。
これを機にもっと地域の歴史についても学ばなくてはと思った。
c0034228_2029078.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-20 20:29 | 風景 | Trackback | Comments(0)

宇和島歴史探訪(その3)

初めて見る宇和島城天守閣
入場料200円を払って、いよいよ中へ。
1階は宇和島のパンフレットや国宝・重要文化財になっている城の紹介。
ちなみにここ宇和島城は、重要文化財になっている。
c0034228_19395761.jpg

階段を上がって2階へ。かなり急であり、慎重に上る。
2階にあったアーチスト 茂本ヒデキチ氏による墨絵
県のイベント等でも作品を担当したようだ。
迫力を感じる絵だ。
c0034228_1940339.jpg

さらに急な階段を上って最上階3階へ。
市内を一望できた。
c0034228_1940729.jpg

反対側からも。おっと、格子の間から撮っているので撮れる範囲が狭かった。
c0034228_19401963.jpg

3階には宇和島城下絵図屏風があった。貴重な資料から昔の賑わいが伝わる。
c0034228_1940272.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-04-19 19:47 | 風景 | Trackback | Comments(0)