<   2011年 02月 ( 56 )   > この月の画像一覧

お昼の弁当

フェリーの話をずっと記事にしてきたが、
身の回りでもう一つ寂しい出来事があった。

職場でお昼にとっていた弁当屋さんが、
今月いっぱいで職場への配達をやめるというお知らせを聞いたのがついこの間のこと。
美味しくてボリュームのある弁当だっただけに、ショックである。
最後となった今日はメンチカツ弁当を注文、食べる前に記念に撮ってみた。
c0034228_23463178.jpg

寂しいが、毎日配達してくれている人、作っていただいている人あっての弁当、
まず何より感謝の気持ちでいないといけない。お世話になりました。
c0034228_23463773.jpg

さて、明日からの弁当はどうしようか、悩ましい問題がまた一つ増えた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-28 23:51 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

ちょこっと坂道ラン

週末の夜、坂道をランニングした。
c0034228_23451838.jpg

アップダウンのあるコースを約10km、いい汗をかいた。
c0034228_2345258.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-28 23:45 | マラソン | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その10)

下船前
甲板の車を撮ってみた。
思い出の風景に変わってしまうのだろう。
c0034228_23275997.jpg

折りしもこの記事を書いている今日、フェリー便は47年の幕を閉じた。
時代に流されるように決まった休止なのだが、
今はただ「長い間、本当にお疲れ様でした。」という気持ちでいっぱいである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-28 23:28 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その9)

間もなく今治港到着との案内があり、再び外に出てみると、
2隻のフェリーが同じ方向に向かっていた。
大三島・大崎上島からのフェリーと関前地区からのフェリーと察する。
2隻とも、かつて車を載せて乗船したことがあるので、覚えていた。
思えばあの2隻もバックで乗船だったなあ。
c0034228_23264656.jpg

今治港着岸間近、船旅もいよいよ終盤だ。
c0034228_23265267.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-28 23:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その8)

客室入口に張ってあったフェリー便休止のお知らせ
c0034228_23253842.jpg

船が通った跡の、この波しぶきが見られなくなるのも何だか寂しい。
c0034228_23255095.jpg

客室に入り、横になるところがあったので、休憩がてらしばし寝転んでみた。
束の間の休息時間だ。
休止されれば、客室で寝転ぶなんてことも出来なくなる。
時代の流れと言えばそれまでかもしれないが、
時代の波は、船でしばし休息することすらも贅沢なものにしてしまったのだろうか?
そんな気がしてならない。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-28 23:22 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その7)

車や乗客を乗せると船はすぐに下田水港を出港した。
c0034228_0342637.jpg

船から見る来島海峡大橋
これから30分足らずの船旅だ。
c0034228_0343288.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-27 00:34 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その6)

冷たい風が吹いているのに、外にいられるのだから不思議なものだ。
車では味わえないこのテンション、
もう乗れないのだからと思うと、余計に気分が高揚した。
記念に撮っておこうという気が沸々と湧いてきていた。
c0034228_027195.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-27 00:27 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その5)

前の車に続いてバックし、係員の誘導に従って車を車両甲板に停めた。
客室に入るために階段を上がり、向かいに停泊していた船を撮影。
c0034228_0261334.jpg

この船もバックして入れるタイプのようだ。
以前はこの区間の船は前から入れられたのだが、
いつから変わったのだろうか?
c0034228_0261917.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-27 00:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その4)

出発時間をわずかに過ぎた頃、船が見えだした。
なるほど、この船の構造だとバックで入れないといけないな。
c0034228_23385039.jpg

車で待っていると、係員が「遅れて申し訳ありません」との挨拶とともに、切符の改札に回っていた。
さて、バックで入れないといけないので、早めに車に戻って待機する。
c0034228_23385748.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-25 23:41 | 風景 | Trackback | Comments(0)

休止間近のフェリーを追う(その3)

桟橋にて
c0034228_0213268.jpg

もうそろそろ出発時間なのだが、
船は一向にやってこない。
隣に船が接岸されているが、どうもその船ではなさそうだ。
桟橋も休止が決まって何だか寂しい雰囲気に見えたのは、
私だけではないはずである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-25 00:21 | 風景 | Trackback | Comments(0)