<   2011年 01月 ( 50 )   > この月の画像一覧

やまじっこマラソン レポート(その2)

参加賞のタオル
c0034228_23491766.jpg

中間地点の看板を通過、
しばらくして先導車と先頭ランナーが走ってくるのが見えた。
車には時計が付けられていた。ふと見ると、
24分20秒、21秒…、うん、

いつものペースよりだいぶん速い。

中間地点をちょっと過ぎてこのタイム、この上り坂…、
帰りは下り基調なので、46~47分くらいでゴールできるのではとこの時点では思っていた。
それにしても先頭辺りのランナーはめちゃくちゃ速い。
全力で走っても追いつかないくらいのペースだ。
JR関川駅西側の跨線橋を渡る辺りで知り合いのランナーにも出会い、励まし合う、
と言うよりは私が励ましを受けた。
ここから折り返しまではもうすぐなのだが、
ここからの向かい風が強く、試走の時を思い出させるような風だった。

あとちょっとで下り一辺倒だから楽になれる、

もう少しだ頑張れ!


自分に言い聞かせながら走っていた。
この辺りでは折り返してくるランナーさんも増えていた。
試走の時にも見つけていた折り返し地点にはコーンが置かれており、
コーンを回って折り返し、あとはひたすら下ってゴールを目指すだけだ。
折り返し地点(昨年の試走の時に撮影)
c0034228_2350965.jpg

折り返し手前で落ちかけていたペースをここから一気に上げる。
心の中では、

ここからどんどん抜いて…

なんてことを考えていたが、

そう甘くはなかった。

皆考えることは同じようで、下りに入るとどんどんペースを上げてきていた。
前のランナーとの距離は縮まるどころか、逆にもっと開くことさえあった。

皆、条件は同じなのだ。

長く続く下りを走りながら、今まで緩やかながらも結構上ってきたことがわかる。
普段の練習、いや、大会でも
こんなに速いペースなんてないよなあと思いながらひた走る。
しかしスピードを上げるのに普段慣れていないせいか、ここまでが限界、
ここからはいかにスピードを落とさないようにするかが課題になってくる。
ふと気がついたのだが、
これもあまりスピードに慣れていないからなのか、
スピードが上がるとどうも体全体が
安定した走りが出来なくなってきているのが自分でもわかった。

何か体がブレてないだろうか?

これも今後の課題だと思う。
下りが終わり、平坦な道へ、
途中一度は抜いていたと思われる小柄な女性ランナーさんに再び抜かれた。
どこかの時点で係員さんの順番を言っているらしい声が聞こえた。
90何番、どのくらいの位置だろうか?
橋を越え、最後の直線、
ここまで来たら前のランナーをと思っていたが、間隔を詰められそうにない。
河川敷に下り、ゲートをくぐってゴール!
c0034228_23503342.jpg

c0034228_23504536.jpg

どうやら目標の50分は切ることが出来たようだ。

ゴール後に知り合いと大会を振り返りつつ、サービスの豚汁をいただき、帰途についた。
寒い中だったが、地元に近い大会なので、また機会があれば参加してみたいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-30 23:32 | マラソン | Trackback | Comments(2)

やまじっこマラソン レポート(その1)

書こう書こうと思っていながら、なかなか書けずにいたレポート。
大変遅れ馳せながらですが、書いてみました。

朝8時過ぎ自宅出発、近くである大会であるため、いたってゆっくりの出発だ。
30分ほどで会場である土居ふるさと広場近くの河川敷駐車場に到着、
駐車場に着いた途端、かつてお世話になった人に出会い、
駐車場から歩いて会場まで向かう。
会場は冷たい風が吹いているにもかかわらず、子ども達の賑やかな声が響いていた。

受付を済ませる。今までの大会と違い参加証の類が届いてなかったので不安だったが、
住所を申告するとゼッケン・参加賞などをいただけた。
職場の知り合いの方々にもお会いし、挨拶しながらしばし談話。
開会式の様子
c0034228_23472447.jpg

開会式に参加、準備体操を済ませた後は、
スタートまでまだ時間があったのと、
冷たく強い風が吹いていてとにかく寒かったため、しばし体育館の中へ。
ゼッケン取り付けなどの諸準備を済ませる。
10時前に体育館を出て荷物を預けた後、付近を少し走ってみる。
今日は10kmということで、個人的にはちょっと苦手なスピードレースになりそうだ。

スタート地点
c0034228_23474817.jpg

10時30分スタート、一斉にランナーがスタートする。
序盤から予想していた以上に速いスピード、最初こそ必死に付いていくが、
みるみるうちに後からどんどん抜かれていた。
試走の時にはわからなかったが、最初は河川敷をぐるりと回り坂を上って道に出る。
道に出ると既に走り終えた小学生などのギャラリーが
沿道に出ており、声援を送っていた。
橋を渡り広場の対岸へ、少し坂を下って北へ向かって走る。
右手に見える家ではイルミネーションの片付けをしていた。
クリスマス時期にはイルミネーションの名所の一つだとか。
神社の鳥居の手前を左折し、坂を上って橋を渡る。
ここまでは距離を稼ぐために走っているような感じだ。
それにしても速いペース、

ここまででもどんどんどんどん抜かれていく。

橋を渡って右折し、前の山を見ながらひた走る。
前半出てくる前の山はこんな感じ
c0034228_23483617.jpg

また小さな橋を渡り、西へ。
ここで同じ地元の人が自転車で応援に来られており、
声援を送ってくれていた。手を挙げて応えた。
沿道の声援はこの辺りでは少しあったかな。
ここから緩やかな上り坂が3km余りにわたって続く。
心配していた向かい風は思っていたほどは強くない、

正直ホッとした。

それでも無風なんてことはなく、風に負けじとペースを維持する。
冷たい風だったが、それを忘れるくらいの勢いで走っていた(つもりであった。)

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-30 23:31 | マラソン | Trackback | Comments(0)

赤穂シティマラソン プレ大会(速報)

今日は、赤穂シティマラソン プレ大会に参加した。
実は今日わかったのだが、
今年秋頃に開催される市制施行60周年記念のシティマラソン(ハーフマラソン)の開催に先立ち、
開催される大会であるとのこと。
スタート・ゴールは赤穂海浜公園、
ウルトラマラソンやトライアスロンでは有名なところらしい。
c0034228_22314413.jpg

愛媛マラソン前の前哨戦として、レース感覚を実感するために参加。
赤穂市初のロード型マラソンとのことだが、沿道の声援も賑やかで
手作り感のある大会だと思った。
それにしても今日は寒かった!時折ちらりと雪が舞っていた。
向かい風のところは手袋をしていても手がかじかむくらい。
10マイルの部に参加し、記録は1時間22分8秒、
距離が短いとあって、ペースを上げて走ったのが記録にも出ている。
記録はぼちぼち書いていきたい。(いくつ溜まっているんだっけ、記録…。)
c0034228_22315098.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-30 22:31 | マラソン | Trackback | Comments(0)

雪が降っています(速報)

ふと用事を思い出して、ベランダに出たら、
ほら、このとおり。
c0034228_22265360.jpg

雪がうっすらと積もってます。どおりで寒いはずだ。
まだ降り続いている様子、明日はどうなっているかな?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-30 22:28 | 風景 | Trackback | Comments(0)

ブログから生まれた本

だいぶん前に買っておきながら、なかなか読めずにいた本。
c0034228_2323533.jpg

松山のグルメガイド、いろんなジャンルのお店が紹介されている。
店の様子、作る工程、材料、出来上がり、味、食べ方などが詳細に書かれてある。
ブログから生まれた本とのこと。
fujitaka_1もたまにグルメ情報を記事にするが、
ここまでは到底書けない。
以前、ある人に
「お前はグルメリポーターの資格がない」とまで言われたことのあるfujitaka_1、
確かに味に関する表現があまりにも乏しいとは自分でも思っている。
この本を読んで、自分のブログ記事の参考にもしていこうと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-26 23:23 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

証明写真

久々に証明写真を撮る機会があった。
c0034228_2321421.jpg

実は、fujitaka_1、

証明写真が大の苦手である。

いや、あれって、
写真屋の人に「この辺見といてください~。」とか言われても
緊張して目がきょろきょろしているのか、
いざ見てみたら全然違うとこ向いていたりとか、
顔がまっすぐでなかったりとか、とにかくろくな思い出がない。
何度か自動撮影機で試したことがあるが、
fujitaka_1はあの撮影機でこれはという写真が撮れたことがない。

今はデジカメで撮るので、どんなふうに写っているかがすぐにわかるし、
気に入らなければ撮り直しも出来るようで、いささか安心。
(ちなみに1度撮り直してもらいました…。)
さらに焼き増し用にとデータの入ったCDまでいただける。

まあそうそう撮ることはないのだが、その分苦手意識が残ったままになりそうだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-26 23:21 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)

節分はもう少し先だが、恵方巻?

節分はもう少し先ですが…、こんなの見つけました。
c0034228_2320719.jpg

ロールケーキ、中は粒チョコとクリームが入っていながら
甘さは少し控えめであっさりした感じ。
巻いている部分は竹炭入りだとか。食後に美味しくいただきました。
あ、今年の方角(南南東らしい)向いて食べるの忘れてました。
本番では忘れないようにしないとな。
c0034228_23201586.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-26 23:20 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)

価値ある?マグカップ

先日までやっていた
パンに付いているシールを20枚集めると、マグカップがもらえるというキャンペーン。
ついにマグカップを手に入れることが出来た。
c0034228_23182133.jpg

これを手に入れるために、20個パンを買った。
ランの前やランの後に食べるために気が付けばコンビニのパン売り場にいた。
何とも高いマグカップになってしまったが、
せっかく自力で(!)手に入れたマグカップなのだから、
大切に使わないといけないなあと思う。
c0034228_23182913.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-26 23:18 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

池田池ラン

次の日の寒気の原因の一つ(?)かもしれないのだが、
週末、久々に池田池ランを敢行した。
c0034228_23435834.jpg

地元ランナーのメッカになっているという情報もある池田池。
(と、私が推測しているだけかもしれないが!!)
さぞかし多くのランナーにお会いするかと思いながら意気込んで走ったが、
昼過ぎとあって、お会いしたランナーさんは3人であった。
うち一人のランナーさんが結構長い時間走られているような感じがしたので、
ペースメーカーにさせていただくべく、反対向きに走ることに。
お会いする位置で、自分がどのくらいのペースか大体わかる。
最初はゆっくり走られているなと思ったが、だんだんペースを上げてきているのか、
最後の方は「えっ、結構速いぞ。」とまで思うほどに。
このようなランナーさんが走られているということは

池田池は

やはり地元ランナーのメッカなのかもしれない。


途中から寒くなってきて、上を1枚着込んで走ることに。
よくよく考えれば、これが原因の一つかもしれない。

走り自体は約2時間走り込め、いい練習になったと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-24 23:44 | マラソン | Trackback | Comments(2)

空に想う

車で走っていると、空がきれいだったので、
車を停められるところまで行って停め、1枚。
雲が描く模様と、夕日に染まろうとしている空がいい感じで組み合わさっている。
c0034228_234321.jpg

時々空を見ながらきれいだな、1枚撮って置こうかなと思いつつも、
まあそのうち同じような空はいつでも見られるよと思いながら先送りにすることがよくあるが、
そんな時に限って、願っているような空はなかなか現れない。
もしかしたら、空は自分のそんな心を見抜いているのかもしれない。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-01-24 23:43 | 風景 | Trackback | Comments(0)