<   2010年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

紅葉広がる(その6)

瓶ヶ森駐車場に近づくに連れて、また霧で視界が悪くなってきた。
c0034228_030305.jpg

駐車場到着、酸欠マラソンで最初の上りがようやく終わる辺りだ。
ここも撮影ポイントなのか、カメラを持っている人が多数いた。
c0034228_0303997.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-30 00:31 | 風景 | Trackback | Comments(0)

紅葉広がる(その5)

上を向いてばかりでなく、たまには下を向いて撮ってみる。
c0034228_225597.jpg

標高が高くなっているからか、だんだんと紅葉の度合いが増している。
写真撮影スポットには車が連なって停まっているところも。
c0034228_22551645.jpg

※10月17日撮影です。今頃はさらに色付いているかも?
  
人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-27 22:55 | 風景 | Trackback | Comments(0)

紅葉広がる(その4)

晴れていれば、この辺りとても眺めが良いのだが…。
c0034228_2322815.jpg

しばらく走ると、山全体が色付いている感じの景色が見られる。
ここまで来れば、瓶ヶ森駐車場まではあと5kmほど、
しかし車がだいぶん増えてきて、
途中の運転にも今まで以上に気を使うようになってきた。
c0034228_23221578.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-25 23:24 | 風景 | Trackback | Comments(0)

国営備北丘陵公園マラソン大会 レポート(その2)

c0034228_0144860.jpg

コースは国兼池の周り、1周5kmのコースを4周走るというもの、
スタートしてコース上に出るとやや上りの道からぐんと下りに変わる。
ちょうど下りきったと思うところが1km地点で給水所、

まだ走り出したばかりなのに

とも思ったが、
コース上給水所はここしかないので、水を取って飲む。
2kmまでは比較的平坦な道が多く、途中から下りに変わる。
下りの部分は折り返すため、折り返してくるランナーはきつそうな表情だ。
10分前に出発した10kmコースのランナーも混じってコースは少々混雑気味。
まだだいぶん固まって走っていることと、
この辺り狭小であるため、思うようなペースでは走れないがまあいいか。
下りきったところで折り返し後は一転して上り、
ペースは幾分か落ちるがこのくらいの勾配・距離くらいの坂は
他の大会でも経験していることから、
あまりペースを落とし過ぎるわけにもいかないと思い、頑張って上りきる。
坂を終えて左折するとまた少し上り、

なかなか上りが多いなあ。

途中の橋の下、車がどんどん飛ばしている、
「ん?緑色の標識、もしかして…。」と思ったが、

何と中国道が公園内を通っているではないか。

何とも不思議な光景だ。
橋を渡ってしばらく走ると3km地点の標識、
2~3kmの間は意外に短かったなと思う。
ここにはミストシャワーが設置されていた。
だいぶん汗をかいて暑くなっていただけに、
走っているとあっという間ではあるが、中を走ると気持ちよかった。
ここから下り坂に変わるのでペースも自然と上がる。
右手に池が見えてきた。
コースは池の周りを走るなんて書いてあったが、

全然池なんて見えないなあ

と思っていたところに見えた池、
自然の中を走っていることにようやく気づいた。
自然と言えば、この3~4kmにかけては緑も多いコースだ。
途中下って再び上るというアップダウンはあるものの、
公園に来ているんだと改めて実感した。
4km手前で池は再び見えなくなった。

4km、ここから上り坂だ。

気温もだんだん上がってきているようで、暑い。
給水所は周回に1箇所のためまだ先、この暑さでは少しきついかも。
ペースを落として坂を上り、下りに変わるとペースを上げた。
右方向にスタート付近の建物が見えてきた。
ここまでが1周、これをあと3周繰り返す。
各周回でさほど差はなかったと思うが、
走っているうちに気温は上がってきており、
暑さが体に堪えてくるようになってきた。
何とかもったが、こう暑いと給水所が1箇所というのはちょっときついかもしれない。
ちなみに給水所にもシャワーというか放水してくれているところがあり、
体にかかると冷たくて暑さ対策にはなったと思う。
周回コースなので、同じ20kmコース、
また10kmコースの速いランナーには周回で抜かれた。
広いところならまだしも、2km手前からの折り返しのあるところでは、
速いランナーは走りにくかったんじゃないかなと思う。
最後の周回を終えると広場に入り、設けられたゲートをくぐってゴール!
c0034228_0211193.jpg

初夏を思わせる気候の中、何とか走りきれた。
完走証を受け取りに行く。
c0034228_0222879.jpg

タイムは1時間50分55秒、
アップダウンは多かったが比較的快調に走れていると感じていたうえに、
ハーフより約1km短いとあって、
1時間40分台ぎりぎりかなと思っていたが少し超えてしまった。
ラストスパートがいまいちだったからかな。
まあ次に繋げる走りが出来た。
c0034228_021397.jpg

サービスのスポーツドリンクや豚汁をいただいたり、
c0034228_0215983.jpg

周囲を散策していると20kmの部もタイムアップを迎え、
閉会式、抽選会の時間に。
c0034228_023855.jpg

暑くなっていたので出来るだけ早く終わろうとする主催者側の配慮が見られた。
で、抽選会、

何と地元特産のジャムが当たった!!

ゼッケンを読み上げられ、
「ん?どっかで聞いた番号!もしかして自分の番号じゃん!」と思い、
慌てて手を挙げながら前に出る。
c0034228_0232819.jpg
c0034228_0233731.jpg

う~ん、はるばる来た甲斐はあったと思う。
抽選会終了後、バスで駐車場まで送ってもらい、会場を後にした。
適度にアップダウンもあり、走るにはなかなか良いコースだが、
実際行ってみてちょっと遠いのが難点だ。
次回出場は他の大会の開催状況なども見ながらまたぼちぼち考えたい。
※掲載がだいぶん遅くなってしまいましたが、ご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-24 23:36 | マラソン | Trackback | Comments(0)

国営備北丘陵公園マラソン大会レポート(その1)

途中まで書いていて、放ったらかしになっていたレポートですが、
書いたままアップしないというのも寂しいし、
記事のネタが単調になりつつあったとこだったので、

今更ながらではありますが、

アップします。

国営備北丘陵公園マラソン大会 参加記録
c0034228_0133763.jpg

5月9日(日)に開催された標記大会に参加した。

(当日)
朝5時30分頃に起床、身支度をして6時30分頃に自宅を出発、高速をひた走る。
松山道~高松道~瀬戸中央道~山陽道~岡山道~中国道とひたすら走り、
途中1回の休憩を挟んで庄原ICに到着したのが9時15分頃、

ここまで高速を走ったのは初めてだ。

特に岡山道以降は自分にとっては初めての運転、
岡山道は最初こそ片側2車線の、
普段走っている高速とほとんど変わり映えしない道だったが、
途中から片側1車線、しかも中国山地に向けて走っているとあって
上り坂がかなり長い間続き、運転するのもなかなか疲れる。
(車もエンジンを唸らせていた。)
北房JCTで中国道へ、ここは片側2車線で、
朝早かったこともあり空いてはいたが、とにかく遠い。
岡山県から広島県に入ったところで「庄原市」の表示、

「おっ、庄原ICはもうすぐか?」

なんて思っていると、
まだ30km余りも走らないといけないようで、
改めて庄原市が広い市だと感じさせられる。
庄原ICを下りると、公園までの案内表示が出ており、程なくして公園到着。
マラソン受付通知を提示し駐車料金を支払って公園内を進む。

マラソン会場になるくらいの公園だから

まあ広いんだろうなあ


とは予想していたが、
駐車場が何箇所もあり、
どこが会場に近いのかもよくわからなかったが、
シャトルバスがあるということなので、空いている駐車場に駐車し、
公園内のシャトルバスで受付会場に向かう。
シャトルバスの便数が少ないようで、
満員電車状態のバスで会場に到着、
受付時間をやや過ぎていたくらいだったが、受付を済ませ準備をする。
天気もいいので日焼け止めもしっかり塗った。
c0034228_01458.jpg

この時点で10時過ぎ、

山間地なのでちょっとは涼しいのかな

と期待していたが、
気温はぐんぐん上がっているようで、
5月上旬にしては暑いくらいの汗ばむ陽気だ。
先に走っている5kmコースの参加者の様子を探ったり、
コースから少し外れたところでアップしたりしながらスタート前を過ごした。
直前までワイワイガヤガヤしていたのがスタート前には少し静かになり、
11時にスタートの号砲、
アナウンスによるとこの時点で気温は28度とのこと、
今日は暑い中での走りとなりそうだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-24 23:34 | マラソン | Trackback | Comments(0)

「片付け」の本

書店に並んでいたので、思わず手に取って買った1冊!
c0034228_23325435.jpg

片付けがどうしようもなく苦手fujitaka_1、
この本を読むと少しは「片付け」に対する考え方も変わるかもしれない。
ちなみに片付けとは、「かたをつける」こと、
この深い意味を理解すべく、読み進め、
そして実践できるようになればいいなと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-24 23:32 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

丹後ウルトラマラソン完走証届く!

先月の丹後ウルトラマラソンの完走証が届いた。
c0034228_23311995.jpg

時計を付けて走っており、大体の時間は把握していたつもりだったが、
10kmごとのタイム、ラップタイムが表記されていた。
参考までに記しておきたい。

<タイム>(10kmごとのラップタイム)
10km  1:20:02
20km  2:26:18 (1:06:16)
30km  3:43:45 (1:17:27)
40km  5:12:01 (1:28:16)
50km  6:30:40 (1:18:39)
60km  8:02:12 (1:31:32)
70km  9:25:19 (1:23:07)
80km 10:46:58 (1:21:39)
90km 12:06:38 (1:19:40)
Finish 13:34:13 (1:27:35)

途中着替えや坂での歩きなどを考慮すれば、ほぼ一定ペースで走れたこと、
最後まであきらめず、走りきるという気力が残っていたことが
完走につながったと思う。

この完走が、今、走るうえでの一つの糧となっている。
次の大会(だいぶん先だが)につなげていきたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-24 23:31 | マラソン | Trackback | Comments(0)

ちょっとびっくり?なお菓子

職場でいただいたお菓子、
いただいた先輩もお土産でいただいたらしいのだが、
包装を見てびっくり!!

これ、何て読むんでしょう??

c0034228_23302954.jpg

絵からウエハースとは想像できるが、
日本のものと全然違う味なんじゃないか?
もらっておいて失礼なのだが、とんでもなく辛いとかだったらどうしようとか、
いろんな考えが頭をよぎる。
ちなみに裏は英語の表記もあるようで、少しは知った単語が出てきた。
ちなみにサウジアラビアのお土産らしいのだが、
開けて実際食べてみると
ウエハース、美味しくいただきました。
でもびっくりしたな。
c0034228_23303554.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-24 23:30 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)

紅葉広がる(その3)

瓶ヶ森登山口駐車場を目指して車を走らせるが、
なかなか着かない。思った以上に距離がある。
まして停まりながら写真を撮っていたりしていたら、さらに時間が掛かるが、
まあぼちぼち行くことにしよう。
c0034228_054240.jpg

自念子ノ頭付近
酸欠マラソンのコースでもある。
あの時はきつい上り坂ということしか覚えてないが、
今日は車、景色を堪能…なんて思っていたら
思いっきりガスがかかっていて視界が悪かった、残念。
c0034228_055150.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-23 00:05 | 風景 | Trackback | Comments(0)

紅葉広がる(その2)

素掘りのトンネル手前で、写真を撮っている人を見かけ、
自分も車を停めて撮影。
今日は休日からか、車・人ともにいつもより遥かに多い。
c0034228_23483128.jpg

林道を進むにつれて、色付きが鮮やかになってきている。
c0034228_2349471.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-10-21 23:48 | 風景 | Trackback | Comments(0)