<   2010年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

何とか、やってます。

1週間余り、ブログを更新出来ずにいました。
まずは、申し訳ありません。
前の記事で書いていたように、
何かと忙しかったり、落ち着かない日が続いていて、
更新に至りませんでした。

タイトルにあるように、
今は何とか、やっているという感じです。

明日からは新しい職場に変わるため、
今日は今の職場での最後の勤務、
いろんな人にお世話になりっぱなしの3年間でした。
鍵などを引き渡し、出る時は寂しさでいっぱいでした。

またバタバタとした日が続くと思いますが、
ぼちぼちでも更新していくこととしますので、
たま~にでも覗いていただければと思います。

ひとり言のような記事で失礼しました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-31 23:49 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

思い通りにはいかないもの?

今日は寒さが戻った一日でした。
しかも雨が結構激しく降ってます。

さてさて、仕事がだんだん増えるというか、
今まであまり手をつけてなかったというか?で、
この時期は毎年何かしら忙しくなります。
むむっ、今年は昨年以上に忙しいかも?

そんな訳でしばらくは、今までのようには走れないかも?
4月4日に四万十川桜マラソンに出場予定ですが、
もしかすると、かなりの練習不足での出場になるかもしれません。
昨年も走って、記録も出やすそうないいコースなんですが、
なかなか思うようにはいかないものです。

また、ブログの更新も、
気分次第ですが、
もしかしたら滞る可能性大です。
(今のうちに言っておこう!)

自分自身の境遇に変化があるかもしれない、
バタバタしそうな1週間、
思い通りにはいかないですが、心と体は元気な状態を維持できるよう
何とか踏ん張りたいと思います!!

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-23 23:55 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

Macが流行?

Macと聞いて、何を想像するだろう?
マクドナルド?それともfujitaka_1の家の近くにもあるドラッグストア?
いや、今回はパソコンの話である。
(詰まらん前置き、すいません!)

話を元に戻して、
最近Macパソコンを購入している人が、
自分の周りにも増えている。
もともとMacファンで、長年ユーザーとして、
「Macのことなら、○○さんに聞け!」というくらいに詳しい人もいるし、
つい最近では、自分の同級生もいろいろと考えた末、ついに購入したようだ。
そこまで惹き付ける魅力があるのだろうか?
それとも、今、Macパソコンが流行しているのか?

全体の割合からすると、ユーザー数はまだまだ少ないとは思うが、

何か気になる存在だ。

ちなみにMacパソコンは大学の時に、
「情報基礎演習」とやらいう授業で触ったのが初めて。
まだ周りにパソコン持っている人がほとんどいない時代、(←年バレるかも?)
Macパソコンが所狭しと並んでいたパソコン室に
新鮮味を感じたものだった。

「ああ、これがパソコンというものなんだ」、と。

今思えば、めちゃくちゃアナログな学生である。
研究者はMac使用率が高いとかいう話も聞くが、
パソコンと言えば、Macパソコンをイメージしていた。
その後就職してからはWindows全盛期で、
自分で購入した最初のパソコンは、Windows98。
このままWindowsしか触らないんだろうなあ、なんて思っていたら、
とある職場でわずかながらMacに触る機会があった。

今、このブログを書いているパソコンも、
何やかんやでもう5年くらいにはなる(はずだ)。

ここまで、たわいのない文章を書いてきたが、

次パソコンを購入する時は、

Macも選択肢に入っている、かもしれない。


今日のランニング:高専通り等 11.4km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-22 23:13 | 雑感 | Trackback | Comments(4)

テレビ高知健康マラソン レポート(その3)

トンネルでは左端の歩道を何と一列になって走るよう指示があり、
前のランナーと間隔を空けないように走った。
トンネルを抜けると高知競馬場の駐車場の傍を通る。
本日は営業中との表示があった。
連敗のハルウララで有名になったところだったっけ?
ここも上り坂、坂を上ったところで人がたくさんいると思ったら、

信号に引っ掛かった。

規制を敷いていないためだが、仕方がない。
息を整えて、信号が変わると同時にスタート、
ここから蒔絵台という住宅地に向けて結構傾斜のある上り坂が続いた。

うう~、久々に長い上り坂、

足にきそうだ。


坂を上りきったところに第2給水所、水分補給をする。
この辺りで「あと3km」の表示があった。
左折し、住宅地の間の広い道路の歩道部分を走る。コンビニもあった。
今まで上ってきた体を労わるように坂を下り
(ほんとは下りの方が足に来るのだが…。)、
そろそろラストスパートをかけようかなと思ったところに、
再び信号に引っ掛かる。
しばしストレッチなどをした後再びスタートするが、
ここからまた長めの上り坂が続いた。
事前にアップダウンがあるとは聞いていたが、
ここまで繰り返されるとは、

実際に走ってみないとわからないものだ。

これがフルマラソンの最後の方なら間違いなくへばっていそうだが、
今日は約14km、ぐいぐいと坂を上ることが出来た。
坂の途中に「あと2km」の表示。
後の下り坂では周りのランナー同様、思いっきりスピードを上げた。
坂を下りきりトンネルを抜けたところに「あと1km」の表示、
「競技場は一体どこだろう?」と思いながら走っていると、
左前方に見えてきた。
競技場に向けて一直線という感じではなく、
ところどころ曲がりながらのコース、そして芝生の道も走った。
スタート時に出たゲートとは別のところから入り、
最後競技場内を約3分の1走る。
最後は両手を挙げてゴール!マイペースで走ることが出来た。

ゴール後、しばらく休憩し、完走証・参加賞を先に受け取った後、
今走ってきたコースを再び走るべくスタート。
ペースはもちろん1周目よりゆっくりだが、
アップダウンもあるコースでいい練習になった。
ウエストポーチを忘れてしまったので途中給水が出来なかったのと、
最後競技場に入る手前で道を間違えたのが、ちょっとした失敗だった。(笑)

走っていると少し暑さも感じるようになってきた今日この頃であるが、
今期フルの最終シーズンであるに向けて、
自己ベストを出せるよう頑張りたいと思う。

※掲載がだいぶん遅くなってしまいましたが、
ご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-22 00:51 | マラソン | Trackback | Comments(0)

テレビ高知健康マラソン レポート(その2)

スタートして場内をほぼ1周した後、競技場を出る。
参加賞受け渡し場所の前を通り、長い坂を下る。
下り坂であるため、周りのランナーはかなりペースを上げていた。

周りに付いていくように走る。

坂の途中で1kmの表示があった。
距離の短い大会で1kmごとの表示があるのは珍しいパターンである。
坂を下りきったところにある信号は青ではなかったと思うが、
誘導で前へ進めるようになっていた。
この辺りではまだ左車線いっぱいにランナーが広がっている感じだ。
少し走ると道幅が狭くなっているところがあり、
より一層混雑する感じになった。
前の方に「NAGASHIMA 3」と書かれたシャツを着た人、
「あの人は、去年のひだか茂平マラソンでも見たよなあ」。
そう言えば、あの時もペースランナーとして付いていった記憶がある。

「今回も付いて行こう」

と、しばらく後を走っていた。
畑の間の道をひた走る。
途中住宅地も通るが、のどかな風景が広がる。
もうすぐ海が見える頃かなと思っていると、道を右折、
海はしばらくお預けである。
ここでペースランナーとしていた「3」のシャツを着た人を抜いていく。
前には龍馬の格好をした人が走っていた。
だいぶん暑そうだ。
暑いと言えば、今日は気温も高い。
長袖のシャツを着ていたが、

半袖でも良かったくらいだ。

先に見える標識から判断するに、
この先突き当たりの道、左右に分かれるようだ。
そろそろ待望の海が見えそうだ。

突き当たりを左折、右手には太平洋が見えた。

海沿いの道を走るのは気持ちいい。

普段の練習でも何度も海沿いを走っているが、
瀬戸内海と太平洋では、景色が違う。
太平洋の方がやはり雄大さを感じる。
コースは直線コースだが、
交通規制を敷いておらず、基本歩道を走るようになるため、
ランナーが連なって走らなければならない。
記録を狙う大会ならいただけないかもしれないが、
今日は健康マラソンだからとあまり気にせずに走る。
海沿いの道が終わるところで第1給水所、水をいただく。

左折して緩やかな上り坂を走る。
あまりスピードを上げなければさほどは気にならない坂だ。
坂の途中くらいで「あと半分」の表示があったと思う。
坂を上ると下り、スピードを上げて走る。右手に産業団地が見えた。
そして再び緩やかな上り坂、

アップダウンが繰り返される。

トンネルが見えてきた。この辺りで「あと4km」の表示、
この大会、

距離が短い割には、距離表示がまめにある。

今日のランニング:国領川河川敷等 9.4km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-22 00:49 | マラソン | Trackback | Comments(0)

ここまでのランニング記録

まめに書いていた「今日のランニング」、
書くのをサボっていたら、
「最近書いてないねえ」とのご指摘を、複数の方からいただく始末。
そんなに気になりますかね?

記事には出せていなかったが、走った時は、一応きちんと付けている。
3月のここまでの記録は、以下のとおり。
ローカルな地名・通り等が出てきているが、
あまり気にせずご覧いただければと思う。
c0034228_113951.jpg

まだまだ走り込めてないことが一目でわかる。
四万十川さくらマラソンに向けて、もっと距離を稼ぎたいところであるが、
今月は後半にかけて仕事も忙しくなりそうなので、
走れるかどうかも不安である。

しかし、言い訳だけなら誰でも出来る。
言い訳・文句ばかり言う時間は、何か勿体無い。
言い訳・文句を言う暇があれば、汗を流したいものだ。
とにかく「走った距離は裏切らない」をモットーに、
言い訳をすることなく、
1kmでも多く走れるよう自分なりに努力したい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-21 01:01 | マラソン | Trackback | Comments(0)

テレビ高知健康マラソン レポート(その1)

随分と遅れてしまいましたが、ぼちぼち記事にしていきたいと思います。
ブロガーの中でも、「最速」ならぬ、
「最遅」のレポートになっているような気もしますが、
気長にご覧いただければと思います。

(前日まで)
この大会は、
各地の大会を調べているうちにわかったものの一つであったが、
「約14km」という微妙な距離と
歩道を中心に走らなければならないというのを聞いていて、
出るのは少しためらっていた。
しかしながら、3月に出場を予定していたフルの大会が、
所用で出られなくなり、

「フルでなくとも何か練習がてらないかなあ」

と思っていたところに、大会があったのを思い出し、
要項を取り寄せ、申し込みをした。

2月下旬の海部川風流マラソンで
フルマラソンの自己ベストを何とか出すことができ、
さらなる走り込みをと意気込んではいたものの、
なかなか思うように走れない。
走行距離も最近では伸び悩んでいたが、
あくまで今回は健康マラソン、
LSDに近い形でペースを乱さず走りきることを目標にした。
普段の練習がてら行くので、前日も普通に走り、大会に備えていた。

(当日)
朝5時に起床、朝食をとり身支度をして5時半過ぎに自宅を出発、
高速を走り、7時30分頃に会場である春野総合運動公園に到着した。
プロ野球のキャンプ地にもなっていたこの運動公園、
今回スタート・ゴール地点となる陸上競技場だけではなく、
至る所にグラウンドがある。そして駐車場もあちこちにある。
駐車場から会場への道中では、
マラソンだけではなく、ソフトボールのユニホーム姿の人も多数見掛けた。
陸上競技場に入る。
丸亀・宿毛の大会でも立派な競技場だったが、
ここもかなり大きくて立派な競技場だ。
会場内の様子を映し出すことの出来る大型画面まで設置されていた。

受付を済ませ、ゼッケン・RCチップ取り付けなどの諸準備をする。
そして競技場内のトラックを多くのランナーに混じってアップがてら1周してみる。
陸上競技場とあって、適度にクッションがあり走りやすい。
準備運動は健康運動指導士による入念なもの、
普段の練習ではここまではやっていない。

しっかり体を慣らせておく。

開会式の後、トイレに行っておき、
スタート地点に並ぶべく競技場に出る。
準備運動の時は、「過去最多の人数と言えどもこんなものかな」と思っていたが、
並び始める人を見ると参加者の多さがわかった。
おっと、ここであらかじめプログラムで見ておいたゼッケンの人を発見、
それは何度か同じ大会に出ていた、

タボさんである。

3週間前に走った海部川風流マラソンでは、
第2折り返し地点にて
タボさんが撮った写真にfujitaka_1が写っているほど
近くを走っていたランナーさんである。
最初「あれ?」と思ったもののすれ違っていたが、
再び発見し、お声をお掛けすることができた。
海部川の後半から出た腰・ふくらはぎの痛みが残っていることや、
今日は奥さんと一緒に走ることなどを話し、互いの健闘を誓い合った。
(タボさん、ありがとうございました。)

スタート地点は、ゴール予想タイムに応じて
「1時間以内」「1時間30分以内」「1時間30分以上」の
3つのゾーンに分かれていたので、
1時間30分以内の前方から走ることとして並んだ。
ランナーの時刻合わせのためなのか、
時報がスタート直前まで流れていた。
時折時刻のアナウンスがある大会もあるが、

ここまで時報を流す大会も初めてである。

スタート1分前に時報が流れなくなり、しばし静寂の時、
前方の画面にてランナーの様子などを見ていると号砲が鳴った。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-20 00:20 | マラソン | Trackback | Comments(0)

早咲きの、サクラサク

通常より少し早く咲くことで知られる
「ミョウショウジサクラ」が咲いているという情報を得て、
用事を済ませたついでに立ち寄ってみた。
なるほど、もう散り始めているくらいだった。
c0034228_2346336.jpg

手前にピントを合わせたような気がしたのだが、後で見てみると合ってないな…。
c0034228_23464044.jpg

通常の桜の見頃もだんだん近くなっている。
c0034228_23464724.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-17 23:46 | 風景 | Trackback | Comments(0)

精密採点??

先日、カラオケに行った時のこと。
採点機械があって、「精密採点」という表示を発見!

カラオケは1ヶ月ぶりくらいなのだが、
採点となると、もう何年ぶるになるだろうか?
思い出せないくらいのご無沙汰である。

歌っている途中も、こんな感じで採点されている。
なるほど微妙な音のズレも見逃さないんやな…。
c0034228_23473687.jpg

点数表示はこんな感じ。
音程の他、ビブラート、しゃくり、こぶしなどの回数も出ている。
まあ、楽しむのが主目的なのだから、そんなに気にしなくてもいいのだが…。
c0034228_23474259.jpg

ちなみに、もうちょっと点が出てもいいような気はしたが。(笑)

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-17 23:42 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

テレビ高知健康マラソン大会(速報)

今日は、第31回テレビ高知健康マラソン大会に参加した。
c0034228_22201358.jpg

高知市の春野総合運動公園陸上競技場をスタートし、
途中太平洋も眺めながら走る約14kmのコース。
後半を中心にアップダウンのあるコースだった。
今回は過去最高の参加人数(3,000人余り)、
交通規制が敷かれておらず、
ランナーは歩道・路側帯を中心に走るようになっており、
コースは終始混雑していた感じであった。
さらに、途中の信号で2度停められ、ペースも乱れがちになったが、
今日は、「健康マラソン」に徹して走ることとしており、
その目標は達成出来たので良かった。
ちなみに記録は1時間14分42秒である。

スタート前には、
海部川風流マラソンで途中までほぼ同じペースで走られていた
タボさんともお会いすることが出来た。
大勢のランナーの中でお会いできたのは、
お互い何か結びつけるものがあったのかも?
(タボさん、ありがとうございました。)

そしてゴールしてからしばし休憩の後、
このブログでも宣言(?)していた2周目に出掛けた。
2周目は1周目よりさらに気温が上がった中、LSDで何とか走りきった。
今後のフルマラソン練習にもなったと思う。

レポートはまたぼちぼちと書いていきたい。

今日のランニング:テレビ高知健康マラソン大会コース(2周) 27.0km
                               (キョリ測での測定数値)

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-03-14 22:20 | マラソン | Trackback | Comments(4)