<   2009年 08月 ( 39 )   > この月の画像一覧

塩味と八朔味のコラボレーション!?

帰りに大浜PAに休憩がてら立ち寄る。
高速1,000円の効果だろう、
以前は前の方の駐車場に難なく停めることができたのに、
最近は時折空いているところを探すのに苦労するところもあるくらいだ。
やけにでかい「しおなみソフト」のPR用のぼり。
宣伝につられて、今日はこれを食べようと一大決心!
c0034228_036288.jpg

伯方の塩と八朔のミックスソフトを注文。
甘過ぎず、塩と八朔がそれぞれの特色を出した、いい感じの味を出していた。
2つの味を同時に堪能できるのもいい。
それよりアイスを片手に持ち、写真に撮るのって結構難しいなあ。
あちこちのブログにきれいに撮っている写真を見掛けるけど、
皆どう撮っているのだろう。気になるところだ。
c0034228_0363597.jpg

尾道散策、結構記事にするのに時間が掛かってしまった。
ご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-29 00:36 | グルメな情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~尾道湯屋 つかりゃんせ~

尾道散策でかいた汗を流すため、
帰りに温泉に立ち寄ることに。
あらかじめ「尾道 温泉」などのキーワードで調べておいた
「尾道湯屋 つかりゃんせ」というところに向かった。
c0034228_0335222.jpg

住宅地の奥に突如訪れるこの看板。
c0034228_0335890.jpg

尾道バイパス平原ICからすぐなのだが、
案内があまり丁寧ではないかも?
「勘」に頼れば辿り着くことができる。(笑)
まあ道なりに行けば行けるのではあるのだが…。
c0034228_0341288.jpg

ここはラドンの含有量が西日本最多級とか。
大浴場、露天風呂、サウナ、薬湯がある。
サウナは前に氷が置いてあったり、源泉が飲めたりとなかなかのサービス、
個人的には休憩所がもう少し広いといいのになと思った。
c0034228_0341864.jpg


入浴料1,000円 ボディーソープ・シャンプー有り
タオル・バスタオル付き

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-29 00:34 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

尾道散策(その12)

ここ持光寺は「あじさい寺」とも呼ばれている。
あじさいの咲く頃はきれいなんだろうな。
c0034228_0324884.jpg

二階井戸
坂の多い町尾道ならではの生活の工夫が伺える。
c0034228_0325467.jpg

こうして町並み散策を終えることができた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-29 00:33 | 風景 | Trackback | Comments(0)

尾道散策(その11)

光明寺 蟠龍の松
残念ながら養生中とのことであった。
c0034228_0312141.jpg

海福寺
c0034228_0312821.jpg

ゴールはもうすぐ。
アップダウンを走る、いや、今日は歩く。
c0034228_0313491.jpg

持光寺到着。
一般的にはここが古寺めぐりのスタートラインとされていることが多い。
この山門の写真はよく見掛ける。
c0034228_0314286.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-29 00:31 | 風景 | Trackback | Comments(0)

尾道散策(その10)

宝土寺
c0034228_030385.jpg

東西をつなぐ道を歩いているので、
山門が後になってしまう。
隣の一宮神社では11月の奇祭「ベッチャー祭り」が有名だとか。
一度どんなものか来てみたいものだ。
c0034228_030106.jpg

光明寺
c0034228_0301890.jpg

雨も上がり、再び暑さが体に堪えるようになってきた。
c0034228_030244.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-29 00:30 | 風景 | Trackback | Comments(0)

第148回TOEICテストの結果

(参考)第148回TOEICテスト、受けてきました。(2009年7月27日投稿)

今日、先月受けたTOEICテストの結果が届いていた。
封筒は何か見覚えのあるもの、昔からあんまり変わってないようだ。
c0034228_034763.jpg

結果は、リスニング295点、リーディング290点の合計585点。
もう少しあってもいいかなという気もするが、
5年ぶりの受験や新形式となっての初受験、
また、思うように学習できなかった点を踏まえれば、
こんなものかなという気もしている。

そういや、受験した時に詳細(レポート)を書くと書いておきながら
全然書いていないことに気がついた。
今更の感もあるが、また折を見て書いていきたいと思う。

※今週は夜の会議もあり、思うように更新できないと思います。
 せっかくご覧頂いているのに、ごめんなさい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-25 00:03 | TOEIC | Trackback | Comments(0)

酸欠マラソンまで、あと少し…

今日郵便受けを見ると、こんなものが入っていた。
c0034228_23275181.jpg

いよいよ2週間後に迫った「四国のてっぺん酸欠マラソン」の
参加登録証だ。
あと2週間もすれば、スタートラインに立っている。
不安たっぷりか、はたまた自信たっぷりか、(←それはなさそうだが)
とにかくアップダウンをいかに走るかが鍵だ。
特に折り返し地点を過ぎてしばらくしての長い上りを走りきれるかどうかに
かかっていると思う。
21kmコース、目標は2時間切りで頑張りたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-22 23:27 | マラソン | Trackback | Comments(0)

尾道散策(その9)

今日は飲み会でした。
久々の焼肉!って、先月も別のグループで行ったような気がするが…。
皆のハイペースに付いていくのがちょっとしんどいかなって思ったりしました。
少し前なら飲み会の後、ラーメンで…ということもありましたが、
最近は何だか次の日のことを考えたりして立ち止まる自分がいたりします。
そして、このブログの存在が思わぬ方面で知られていることが発覚!
「皆、どうして知っているの?」と、ただただ驚くばかりです。

さて、本題に戻ります。

再び電車の通過を撮る。山陽本線は本数が多いだけに、
このようなシャッターチャンスは恵まれている。
c0034228_23493032.jpg

古寺めぐりは何度も坂や石段を上り下りしなくてもいいように
道が設けられていたはずなのだが、
見失ったのか、気が付かなかったのか、再び急坂を行くことに。
まあいい運動にはなっているのだろうけど、汗もどんどん出ているのがはっきりとわかる。
c0034228_23493585.jpg

この石段はどこに続く?
c0034228_23494022.jpg

宝土寺到着。散策を着々と進める。
c0034228_23494760.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-21 23:49 | 風景 | Trackback | Comments(0)

尾道散策(その8)

踏み切りを渡る時に1枚、
東方向を撮る。
c0034228_2348962.jpg

同じく踏切にて、西方向を撮る。
尾道駅はもうすぐそこだ。
c0034228_23481785.jpg

町への石段
c0034228_23482339.jpg

信行寺を訪れた。町からも近いのに、すごく静かなたたずまいだ。
c0034228_23483019.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-21 23:48 | 風景 | Trackback | Comments(0)

尾道散策(その7)

千光寺山展望台に到着、
到着するかしないかくらいから、再び小雨が降り出した。
生憎の天気が続いている。
c0034228_2347273.jpg

おかげで展望台からの眺望も厚い雲がかかっている。
c0034228_2347836.jpg

「文学のこみち」など来た道を戻り、石段を下りる。
さっきまで山にいたのに、もう海が見えている。
石段は上る時よりも下る時の方が注意を要する。
実はこの日も1回、軽くズッコケました。幸い怪我はなく一安心。
c0034228_23471480.jpg

スケッチブックに描きたくなるような風景だ。
いや、もっとも描くほどの技量は持ち合わせてはいないどころか、
大の苦手だったりするのだが…。
c0034228_23472323.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-21 23:47 | 風景 | Trackback | Comments(0)