<   2009年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

スタートライン

最近、心に残る歌に出会った。
馬場俊英の「スタートライン」、
2007年の紅白でも歌われている曲で聞いたことはあったのだが、
じっくりと聞いたことはなかった。
とあるサイトで流れてきた歌詞とメロディに思わず聞き入ってしまった。
特にお気に入りなのが、次の部分

「あと少しだけ もう少し 強くならなくちゃ
でも 大切なことはいつも 誰も教えてくれない」

「だから そうだよ
くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ
チャンスは何度でも 君のそばに」


自分がいかに漫然と過ごしていたか、少し反省。
チャンスはあるのだから、自分の手でつかまなければならない。

明日から再び立とう、

自分で作った「スタートライン」に。


今日のランニング:国領川河川敷等 8.4km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-30 23:30 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その12)

安芸灘とびしま海道の橋の中では、ここだけ有料だ。
普通車700円
c0034228_23291673.jpg

橋でつながっているものの、
島と海が織り成す風景には心が癒される。
それだけ、自分の心の中に
知らぬ間に大きな「穴」が開いているのかもしれない。
c0034228_23292354.jpg

季節によれば、様々な花が楽しめそうだ。
c0034228_23292849.jpg

本州到着~!
国道185号線で竹原まで。
帰りは忠海~盛を結ぶ大三島フェリーに乗船した。
c0034228_23293690.jpg

帰りは、さらに下田水~今治間のフェリーにも乗ろうと思っていたのだが、
高速1,000円の影響などによる便数減で最終の船が出た後であった。
高速料金の値下げは確かに効果もあるとは思うが、
フェリーの便数減など航路業界には大きな影響が出ていると
報じられているのを見聞きすると、
文明の波にただただ呑まれているだけでいいのだろうか?と少し疑問に思うこともある。

来島海峡SAにて
やっとここまで帰ってきた。
c0034228_23294267.jpg

長編ご覧頂き、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-30 23:29 | 風景 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その11)

ここ蒲刈島は、後で調べてみると、採石の盛んな島であるようだ。
道の上に、採石した石を船に積むための
ベルトコンベアが設置されていた。
道を走っていると、数箇所このような光景に出会った。
c0034228_23275790.jpg

蒲刈大橋 ここを渡って、下蒲刈島へ。
c0034228_2328388.jpg

その前に、橋の手前にある
休憩所兼展望台のある「であいの館」で小休憩。
アイス「海人の藻塩」を買って食べる。塩味が効いていて、元気も回復!
c0034228_23289100.jpg

愛媛県側から渡ると最後の橋、安芸灘大橋にやって来た。
c0034228_23281520.jpg

手前の休憩所「白崎園」に立ち寄る。
下の写真は、「生」 土・火・知・空・水のモミュメントである。
c0034228_23282121.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-30 23:28 | マラソン | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その10)

豊島大橋(愛称:アビ大橋)
昨年11月に開通した海道の中で、一番新しい橋である。
この橋の開通で、呉~今治(関前)が橋でつながった。
ちなみに愛称にある「アビ」とは、広島県の県鳥であるとのこと。
c0034228_23344066.jpg

豊島と蒲刈島を結ぶ。
c0034228_23344623.jpg

ここは新しい橋だからだろうか、ここで写真を撮っていると、
橋をバックに記念撮影を頼まれた。
どうも前の御手洗でもお会いしていたようである。
c0034228_23345321.jpg

県民の浜
もう少しすれば海水浴客などで賑わうのだろうが、
訪れた日は静かな海辺であった。
c0034228_2335062.jpg

この島では、採石場らしきところが多く見受けられた。
c0034228_23356100.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-29 23:41 | 風景 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その9)

御手洗防波堤灯台
灯篭の形を模して作られている。
c0034228_23221891.jpg

「安芸灘とびしま海道」PRの幟、
四島物語との記載もある。
c0034228_23222438.jpg

有料駐車場の人が、
「すぐ近くだから」とおっしゃるので行ってみた
歴史の見える丘公園。
御手洗地区からとびしま海道の橋までが見渡せる。
c0034228_23223158.jpg

御手洗散策の後は、一路西へ西へ。
第4番目の橋、豊浜大橋
大崎下島と豊島を結ぶ。
c0034228_23223617.jpg

反対側からも撮ってみた。
見た感じ、鉄橋を思わせるような橋だ。
県道から広域農道に分岐し、坂を上って次の豊島へ向かう。
c0034228_23224384.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-29 23:27 | 風景 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その8)

行ってから時間が経っているので、
更新のペースを上げていきます。

戦国時代の城の特徴でもある「乱れ築き」
c0034228_22591043.jpg

南潮山 満舟寺
栗田樗堂の墓がある。
栗田樗堂は江戸時代の俳人で、
晩年ここ御手洗に移り住んだ。
俳句については記憶していないが、
栗田樗堂という名前は何かで記憶していた。
昔の国語の文学史の分野での暗記だったかと思ったが、
昨年受験した新居浜検定のテキストに出ていたことを思い出した。
c0034228_22591721.jpg

古い町並みだが、時折車が停まっている。
もちろん車は現代社会に欠かせない交通手段の一つではあるが、
古い町並みには似合わないものだと思う。
c0034228_2259248.jpg

住吉神社
c0034228_22593143.jpg

辺り一帯、素朴でのどかな雰囲気だ。
c0034228_22593780.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-28 22:59 | 風景 | Trackback | Comments(2)

安芸灘とびしま海道を行く(その7)

御手洗地区の古い町並み
c0034228_22574610.jpg

地図を片手に散策する。
c0034228_22575386.jpg

町並みを散策していると、

何だか時間が止まったような、

タイムスリップしたような感覚になる。


c0034228_22575927.jpg

乙女座 映画の上映もしていたらしい。
かなり昔の映画のポスターが掲示してあった。
c0034228_2258555.jpg

洋館 医院の表示があった。
c0034228_22581156.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-28 22:58 | 風景 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その6)

平羅橋 距離は短いが、斜張橋である。
ここを渡って、広島県第1番目の島、大崎下島に到達する。
c0034228_22554441.jpg

対岸には今渡ってきた岡村島が見える。
みかん畑が広がっており、結構高いところまで道が付けられている。
c0034228_22555042.jpg

御手洗(みたらい)地区の古い町並みを散策することに。
江戸時代から港町として栄えたところである。
広島の古い町並みは、他に鞆の浦、竹原などがある。
c0034228_2255578.jpg

江戸みなとまち展示館
昔からの御手洗地区の地図・写真などを展示している。
「潮待ち」「風待ち」の港町として栄えていた様子がよくわかる。
c0034228_2256597.jpg

御手洗地区の古い町並み
c0034228_22561217.jpg


ランニング記録(6月27日):国領川河川敷等 8.0km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-28 22:56 | 風景 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その5)

岡村大橋を渡る前に、もうちょっと付近を撮影。
c0034228_026526.jpg

ちょっとした休憩所が設けられている。
c0034228_0261189.jpg

橋を渡ると広島県呉市に入る。
もともと島嶼部は四つの町だったが、市町村合併で呉市になった。
c0034228_0261762.jpg

大崎下島 大長港へ向かうフェリー
c0034228_0262414.jpg

愛媛県側からだと2番目の橋、中ノ瀬戸大橋
c0034228_0263030.jpg

最近、仕事の都合で帰りが遅いうえに、
気の重い話もあり、気分も正直かなり沈んでます。
明日明後日も帰りはだいぶん遅くなりそうなので、更新はお休みします。
ご覧いただいている皆さんには、大変申し訳なく思ってます。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-26 00:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)

安芸灘とびしま海道を行く(その4)

島の西側にある観音崎
ここから展望台に行けるらしいが、だいぶん時間がかかるらしいのと、
勾配もきついとのことで今回はパスした。
c0034228_001839.jpg

「島に来たな~。」と感じる雰囲気の道を行く。
c0034228_0028100.jpg

最初の橋である岡村大橋が見えてきた。
c0034228_003419.jpg

岡村港から15分ほどで岡村大橋到着。
c0034228_004227.jpg

県境の看板、実際の県境は橋の途中にある。
c0034228_00491.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-24 00:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)