<   2007年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

週末遍路~八十番札所 国分寺(香川県高松市)~

八十番札所国分寺
各県の札所に1つずつある「国分寺」である。
c0034228_23401929.jpg

境内には、松の木がずらりと植えられている。
c0034228_23403274.jpg

本堂
c0034228_23405462.jpg

大師堂
中に入ってお参りする。
納経所・売店と同じ敷地内にある。
c0034228_2341726.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-29 23:41 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~七十九番札所 天皇寺(香川県坂出市)~

気が付くと、前回の週末遍路から1ヶ月以上経っていた。
周りから

いよいよ大詰め

とか

そろそろ結願では?

との声が出ていたが、まあマイペースに進めることとしたい。
この日は、香川県の5箇所を回った。
まずは、坂出市にある天皇寺
山門は無い。
c0034228_23492617.jpg

本堂
c0034228_23493918.jpg

大師堂
c0034228_23495317.jpg

境内の紅葉がきれいだったので、お参り後に撮った。
c0034228_2350998.jpg

この時期札所で紅葉を見ることができる。
c0034228_23502564.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-28 23:50 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

紅葉情報2007年版~桜三里の銀杏並木(東温市)~

今年も密かな紅葉の名所に行ってきた。
ただ、時期がちょっと遅かったかな…。
ちなみに昨年の様子はこちら。
(参考)紅葉情報~桜三里にて(東温市(旧川内町))~(2006年11月12日投稿)

新居浜からだと、
東温市に入って、右にグーンと曲がるカーブを超えた辺りに
右側に見えるところである。
ちなみに、写真は松山側から撮ったものである。
c0034228_2374215.jpg
c0034228_238258.jpg

色づいている木々の下では、だいぶん落葉が見られた。
c0034228_2381553.jpg
c0034228_2382949.jpg
c0034228_2384514.jpg

発電所の敷地内には入れないため、
上にある歩道から撮ったもの。
銀杏の葉が色づき、落葉となり、やがて冬がやって来る…。
c0034228_2385972.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-27 23:09 | 風景 | Trackback | Comments(6)

温暖化対策:排出権取引に思う

<温室効果ガス>削減目標達成へハンガリーから排出権

今日の朝日新聞朝刊にも1面で大きく取り上げられていたこの話題、
日本が京都議定書で義務付けられた温室効果ガスの削減目標に向け、
ハンガリーから余剰排出枠を購入するというものだ。

まずはハンガリーと聞いて、
何を連想するだろうか?
fujitaka_1は、

ブラームスのハンガリー舞曲を思い出した。

ちなみに、fujitaka_1、

そんなにクラシックには詳しくない。(笑)

前置きから話が逸れまくってしまったが、
この排出権取引という言葉を聞いたのは最近のこと。
要は、他国で温室効果ガスを減らすことによってできた排出枠を
金銭で購入し、自国で減らしたことにしようとするものだ。
しかし、
それで果たしていいのだろうか?
何か何でも金で解決できそうと思われはしないか?
聞くところによると東欧諸国をはじめ、他国との交渉も進めているとか。

そこまでして達成すべきものだろうか?

確かに現在のままだと議定書で定められた目標達成は不可能とされているが、

実効ある削減努力はしているだろうか?

そして、

環境意識の向上に向け、啓発はできているだろうか?

自分自身、もっと環境、温暖化対策にもっと関心を持ち、
少しでも協力できることをしなければと改めて痛感しながら
この記事を書いている。
今後一人でも多くの人が「かけがえのない環境を守る」意識を
持ちながら毎日を過ごせるよう期待しながら、
今後の政策に注目である。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-26 23:30 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

紅葉情報~別子ライン(その6)~

(その1)~(その6)まで
長々と引っ張ってしまったが、
別子ラインの写真は出し切った。(笑)
地元の紅葉スポットを堪能することができてよかった。
来年はもう少し広範囲で紹介できればと思っている。
c0034228_23202257.jpg
c0034228_23203762.jpg
c0034228_23205771.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-26 23:21 | 風景 | Trackback | Comments(4)

紅葉情報2007年版~別子ライン(その5)~

紅葉している木に近づきながら
ズームで撮ってみる。
c0034228_23185470.jpg
c0034228_231978.jpg
c0034228_23192076.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-26 23:19 | 風景 | Trackback | Comments(0)

紅葉情報2007年版~別子ライン(その4)~

行ってわかったのが
休日だったこともあるが、
付近に駐車している車と訪れている人の数!
雑誌にも取り上げられていることは知っていたが、

ここまで訪れる人が多いとは思わなかった。

県内紅葉の有名スポットの一つになっているところである。
c0034228_23214853.jpg
c0034228_2322359.jpg
c0034228_23222138.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-25 23:22 | 風景 | Trackback | Comments(4)

紅葉情報2007年版~別子ライン(その3)~

(その1)・(その2)の翌日、
再び訪れる。
訪れたのが昼過ぎだったせいか、
太陽の位置の関係で光が山に当たる部分が少なくなっているが、
それでも紅葉が楽しめる。
c0034228_041450.jpg
c0034228_042876.jpg
c0034228_044543.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-25 00:09 | 風景 | Trackback | Comments(4)

経済は生き物である(その2)

紅葉情報の途中にはなるが、
経済の話を再び。

(参考)経済は生き物である

少し前に記事を書いたが、
今日新聞を読んでいたら、
改めて経済、特に金融業界の変革のきっかけとなった
出来事のことが書かれてあったので、
紹介がてら記事にしてみたい。

10年前の今日、11月24日と言えば、
どんな出来事があっただろうか覚えているだろうか?
「山一證券、自主廃業決定」である。
いや、私自身も新聞記事を見るまで忘れていた。
あれからもう10年も経ったのである。

山一證券と言えば、
田中美佐子のCMでおなじみで、
フニクリフニクラの音楽に合わせて、

行こう、行こう、山一へ~♪

と歌っていたイメージがそれまで強かった。
いや、正直なところ證券会社は
自分からはものすごい遠いところにある存在だったので、
CMしか知らなかった。

前置きはこれくらいにして、10年前のあの日、
記者会見での様子が報じられたのを思い出す。

社員は悪くありません!

と涙ながらに語った当時の社長の様子が何度も報じられた。

当時大学生だった私は、證券会社が並ぶ通りを歩き、
山一の支店があるところまで来て、ひっそりとしていたことを覚えている。
ちょうどこの年には都市銀行、證券会社の破綻があり、
それまで大蔵省による「護送船団方式」が崩れていくのを
はっきりと思い知らされたことを覚えている。
以前から「日本版ビックバン」が言われていたが、
その流れが加速したのもこの頃からであろう。

あれから10年、
当時想像もできなかった金融業界の再編が行われた。
当時遠い存在だった證券会社も、
「貯蓄から投資」という流れの中で、身近な存在になりつつある。
今思えば、10年前の今日起こったことも
経済は生き物であると感じさせられた出来事と言えるだろう。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-24 23:58 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

紅葉情報2007年版~別子ライン(その2)~

山根公園から主要地方道新居浜別子山線をぐんぐん上る。
途中マイントピア別子を過ぎてしばらく行くと、
鹿森ダム辺りでは道が狭くなるので、
離合には注意が必要だ。
現在新たな道(橋)が建設中である。
ダムを越えると、片側1車線の快適な道である。
紅葉の見頃である。
目指す清滝周辺の手前だ。
紅葉しているところが見えてきた。
c0034228_23301910.jpg

清滝トンネル手前にて
c0034228_23322669.jpg

紅葉が見頃を迎えている。
c0034228_2333394.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-23 23:33 | 風景 | Trackback | Comments(8)