<   2007年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

郵政民営化に思う(その2)

<日本郵政グループ>民営化で誕生 1日午前0時半から業務

昨日から書き始めた
「郵政民営化に思う」シリーズ。
いや、シリーズと言っても

いつまで続くのか自分でもわからない。

正直言うと、

最近書くネタに困っていたので、

「これは!」と思い、飛びついたというのもある。


それはさておき、明日からの民営化に備えて
何か変わっているかと期待しながら
用事のついでに郵便局前に行ってみた。
c0034228_22482644.jpg

おっ、
看板が変わろうとしている。
いわゆる準備中の段階といったところだ。
こんなことなら

郵政公社時代の看板もしっかり撮っておくんだった…。
c0034228_22484848.jpg

ここは数ある地元の郵便局の中で、一番大きい。
「本局」と呼んでいる人も多い。
ちなみに郵政民営化の懸念事項の一つに集配局の減少が言われているが、
ここは我が市内唯一の集配局である。
いや、見た感じ何も変わった様子は無い。
今日はATMを停止し、窓口も昼から休みの状態であるため、
いつもはお客さんでいっぱいのこの駐車場もまばらである。

それにしてもこの民営化に対する盛り上がりはない。
書店で郵政民営化に関する書籍でもと思って見たものの、
ほとんど置かれていないと言ってもいい状態だ。
まだ知らない人も多いのではないかとさえ思う。
何ら普段と変わらない雰囲気の中、
明日、民営化が行われ、日本最大規模の民間企業グループが誕生する。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-30 22:33 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

郵政民営化に思う(その1)

<郵政公社>1日に民営・分社化 総資産は338兆円

郵政民営化が10月1日に行われる。
これまで日本郵政公社で行ってきた業務が、
持ち株会社「日本郵政」の下に
郵便事業、郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の4社に分社化される形となる。

郵政民営化と言えば、
小泉元首相が声高らかに公約として掲げ、
解散総選挙までして民意を問うたことがまだ記憶に新しい。
もとを辿れば、小泉氏の郵政大臣(当時)時代から出た話ではなかったかと思う。
「郵政民営化選挙」と呼ばれた選挙では、
有権者の関心も高く選挙戦も盛り上がり、自民党が圧勝した選挙となった。
「小泉チルドレン」などという流行語も生まれた。

あの選挙から約2年、
民営化に向けた法律の制定など着々と事務は進められてきており、
少し前に郵政民営化に関するお知らせが見開きで紹介されているものを新聞で見たり、
最近ではATMが民営化前日使用できないというお知らせのCMをよく目にするが、

民営化という実感が正直湧いてこない。

本当に明後日に民営化されるのか?

とさえ思うほどだ。
あの時の盛り上がりはどこへ行ってしまったんだろうか?
と首をかしげるくらいである。

「そういや郵便局行ってないなあ~」とこの頃思う。
昔からそう頻繁に行っているわけではないが、
やはり日常生活には欠かせない存在である郵便局。
果たして郵政民営化でどうなるのか、どう変わるのか、
社会の話題として真剣に考えつつ、
自分の郵便局にまつわるエピソードや思いなども含めながら
何回かに分けて書いていきたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-29 23:33 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

温泉情報~鈍川温泉ホテル(今治市玉川町)~

c0034228_23341827.jpg


今まで鈍川温泉と言えば、
専ら日帰り入浴施設である「せせらぎ交流館」に行っていたのだが、
たまには違う施設というのと
雑誌等で紹介されていることもあって温泉街にある温泉へ。

フロントで入浴料を支払い、
エレベーターで2階へ、そこからさらに通路・階段を下りて浴場へ。
施設的にはかなり年季の入ったものである。
浴室は、大浴場、サウナ、水風呂(源泉)、露天風呂という構成。
露天風呂へ向かう途中、渓谷を見ることができるが、
私が訪れた日はあいにくものすごい雨…。

鈍川と言えばぬめりのある泉質で有名であるが、
確かに感じはするものの、どちらかと言えば、さらさらした感じに近いものがある。
自家源泉を持っている施設として湯量は豊富であるようだ。
日帰り入浴客もそこそこいるようで、入浴中も途絶えることなく入ってきていた。


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-26 23:34 | 温泉情報 | Trackback | Comments(2)

彼岸花のある風景(今治市玉川町)

秋の花、彼岸花。
以前このような記事を掲載したことがあったが、
最近は彼岸花を見る機会もだいぶん少なくなってしまっている。

彼岸花、秋を感じます!(2005年9月26日投稿)

今治市玉川町
鈍川温泉の玄関口付近にて
彼岸花が綺麗に咲いているところを見つけて撮影した。
c0034228_22485354.jpg

ここを通ったとき、たまたま雨が降っていて気温は下がっていたものの、
日中はまだまだ暑く、秋が来たとは言い難い。
c0034228_22491048.jpg


「暑さ寒さも彼岸まで」

と言うものの、
どうやらもうしばらく暑さは続きそうである。
c0034228_22492563.jpg

早く秋らしくなってくれることを願いたい。
c0034228_2249421.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-25 22:46 | Trackback | Comments(2)

訪問者数7万人突破!

(参考)訪問者数6万人突破!(2007年7月13日投稿)

6万人突破から約2ヶ月余りでのアクセス数7万人突破である。
最近少々夏バテ気味で正直「ダレている」状態のことも多い。
そのせいで地域の情報も思うように発信できていない。
自分としては決して満足いく内容ではないが、
何か続いた試しが本当に少ない自分にとって、
せめてこのブログだけはという気持ちを強く持って、
今後とも根気よく続けていきたいものである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-24 00:25 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(2)

この国の行方…

どんなタイトルにするか相当迷ってしまった…。
去年の今頃もちょうどこんな記事を書いていた。

美しい国を目指して…(2006年9月20日投稿)

あれから約1年、
この1週間あまり新聞を賑わせてきた自民党総裁選が行われ、
福田康夫氏が新総裁に選出された。

<自民総裁選>福田氏を選出 麻生氏に133票上回る

選挙前から各派閥の動向、地方票の動向などで確実な情勢ではあったが、
蓋を開けてみると、麻生氏も善戦していたようである。

さて、福田氏と言えば、
やはり森・小泉内閣時代の

官房長官という印象が強い。

官房長官は、日夜の記者会見でテレビにも映る機会も多い。
もちろん激務であると思う。
激高するなど感情を高ぶらせるタイプではなく、
落ち着いた感じではあるが、毅然としていた印象がある。
あとは、多くの人がそう思っているように「手堅い」という印象だ。
首相を支えてきていた「官房長官」から
少し時間を置いて今回トップに立った福田氏が
どういう政治手法を見せていくか、この国の行方に引き続き注目である。
課題は去年も同じように書いたと思うが、
去年にも増して山積しているように思う。
年金問題、テロ特措法、教育、外交、政治資金…、
ちょっと思いついただけでもこんなにある。
ゆっくり解決していくという悠長なことは言ってられないのもある。
「猪突猛進」の勢いを期待したい。

ところで、政治の世界だけでなく、仕事でも人が変わったとき、
「前の人はこうだった」「だから今度の人も…」と

何かと比べられることも多い。

確かに気になることであり、気に留めておかねばならないこともあるが、
あんまり気にしていたのでは、正直やりにくくて仕方がないと思う。

時には
ちょっと前に流行った

右から~左へ~

軽く流すことや、
今流行っている

そんなの関係ねえ!

と言い切ったり、

ただひたすら、ゴーゴーゴー!

と、我が道を突き進むことも大事ではなかろうか?

話が逸れてしまったが、
前の人を踏襲すること、自分の独自路線を打ち出し、ひたすら進むこと
それぞれにあると思う。
うまく使い分けながら仕事を進めていくことが大事だと思う。
これから党役員人事、内閣発足など慌しい。
しかしこれで政治の混乱が一段落し、空白も埋まる。
今後の社会における様々な分野の動向に注目したい。

※今日は疲れていたので、短文で済まそうかと考えながら書いていたら
いつものように長文になってしまいました。すいません。

(平成19年9月24日 文章一部修正・追記)

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-23 23:58 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

コスモスのある風景(東温市見奈良)

まだまだ暑い日が続いているが、
そろそろコスモスの咲く時期でもある。
ということで、白猪の滝の後は、見奈良の花畑へ。
昨年の様子はこちら。

コスモス畑にて(東温市見奈良)(2006年9月25日投稿)

さすがにまだちらほらと咲いている程度である。
c0034228_22275364.jpg

10月中旬までコスモス祭りが開催されている。
c0034228_222841.jpg

もっと色鮮やかに咲くことを期待して…。
c0034228_22281539.jpg

もう少し時間が経てば、第2弾の記事を紹介できればと思う。
c0034228_22282955.jpg

c0034228_2228408.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-22 22:26 | 風景 | Trackback | Comments(4)

かなり久々に、白猪の滝(その2)(東温市)

(その1)からの続き

かなり久々に、白猪の滝(その1)(東温市)

階段を上ると、水の音が…。
かなり久しぶりに目にする白猪の滝である。
c0034228_2336225.jpg

滝の傍に立っていると、ひんやりして気持ちいい。
きっとマイナスイオンたっぷりなのだろう。
ここまで来た甲斐があったことを実感する。
c0034228_23361621.jpg

水飛沫を撮る(その1)
c0034228_23362755.jpg

水飛沫を撮る(その2)
やはり暗くなってしまいがちの写真だ。
c0034228_23363930.jpg

滝全景
やはり見ごたえがある滝だ。
c0034228_23365155.jpg

おまけ
無料駐車場付近に咲いていたコスモス
秋を感じさせる花だが、辺りはまだまだ暑かった。
まだ夏の日差しが続いているようだ。
c0034228_2337429.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-21 23:37 | 風景 | Trackback | Comments(0)

かなり久々に、白猪の滝(その1)(東温市)

前回の訪問から久しぶりだなあと思いつつ、
過去の記事を検索してみると
何と1年4ヶ月前であった。
ちなみに前回の記事はこちら。
もうちょっと行っているような気もしたが…。

久しぶりに白猪の滝へ(東温市)(2006年5月28日投稿)

無料駐車場からいつもの通り歩いて行く。
ここのところの雨で滝の水量も多いと期待しながら歩く。
c0034228_23203378.jpg

写真で見る以上に急な上り坂が続く。
c0034228_23204676.jpg

時折小雨が降ったりやんだりの天気、
山道でも蒸し暑い。
歩いていると、どんどん汗が吹き出てくる。
c0034228_23205927.jpg

あと500mほどの地点である。ここからは車は入れない。
c0034228_23211115.jpg

この階段を上ると…
c0034228_23212584.jpg


(その2)に続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-21 23:21 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)

週末遍路~七十八番札所 郷照寺(香川県宇多津町)~

お昼を済ませた後、宇多津町の郷照寺へ。
近くには、「冷天おろし」で有名なうどんの「おか泉」がある。
前を通ると、

長~い行列が出来ていた。

一旦天気は小雨の状態が続いていたのだが、
郷照寺に着く頃には、

再び激しく降りだした…。

山門
c0034228_23283931.jpg

境内はきれいに手入れされている。
c0034228_23285270.jpg

本堂
c0034228_2329773.jpg

大師堂
ここ郷照寺は、厄除けの寺として参拝客も多い。
正月に訪れる人も多いようだ。
c0034228_23291936.jpg

晴れた日には境内から瀬戸大橋も見えるらしいが、
生憎の天気で残念である。
c0034228_23293165.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-19 23:29 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)