<   2007年 02月 ( 50 )   > この月の画像一覧

平形橋開通!

久々に地元の話題を記事にしてみる。

老朽化、交通渋滞の発生から
地域のかねてからの願いであった平形橋の4車線化、
本日ついに新・平形橋が開通した。
早速仕事帰りに自転車で「通り初め」をした。
橋の名前が刻まれている。
開通した時くらいしか意識していないものだ。
c0034228_2217290.jpg

片側2車線、
以前と比べて断然広くなっている。
渋滞緩和につながることを願いたい。
c0034228_22171189.jpg

それにしても新しい道を通る時って、
自分自身の心の中まで何か新鮮な、すがすがしい感覚になる。
c0034228_22172047.jpg

架け替え工事の間、
橋の北側を迂回するように作られていた仮橋、
今日からは通行止めになっていた。
c0034228_22172953.jpg

橋を渡りきって振り返ると
夕焼けがきれいだったので、撮ってみた。
c0034228_22173943.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-28 22:27 | 風景 | Trackback | Comments(2)

温泉情報~道後 放生園 足湯(松山市)~

道後温泉駅前にある放生園足湯である。
もちろん源泉は道後温泉である。
c0034228_2262017.jpg

足を温泉に浸けていると
体全体の疲れが取れていくような感じだ。
最初は
温泉は体全体、どっぷり浸かってなんぼという考えであったが、
時間を掛けての足湯もそれなりに効果があることを思い知る。
時間がない時にはお勧めである。
けれどやはりゆっくり入る温泉が一番いい。
c0034228_2263130.jpg

足湯横にあるからくり時計、
毎時00分になると時計から出てくる仕掛けとなっている。
c0034228_2264063.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-28 22:12 | 温泉情報 | Trackback | Comments(2)

卒業シーズンを迎えて

これは泣ける!思い出の卒業サウンド!

今週のエキサイトトラックバックのテーマは、
「これは泣ける!卒業サウンド」だ。
そんな訳でかつての卒業式を振り返ってみたが、

今まで卒業式で泣いた記憶がないのだ。

いや、胸にジーンとくることはあっても
涙までは出なかった。
一緒のクラスでは結構泣いている人いたのになあ。
決して無味乾燥な学校生活ではなかったと思うのだが…。
卒業シーズンということで、我が母校の卒業アルバムを撮ってみたりした。
めちゃくちゃ懐かしい!!!
しかし、こりゃ見た人によったらどこの学校かすぐわかるな…。
ちなみに我々が巣立ったこの学び舎、
今は取り壊されて新しい校舎になっている。
c0034228_022237.jpg

話を本題に戻し、
卒業ソングの中で好きなのは、
渡辺美里の「卒業」である。
歌詞もさることながら、メロディー・テンポ・曲の展開が何ともいい。
しかし卒業と名の付く歌は本当に多いものだ。
尾崎豊、斉藤由貴、菊池桃子…まだありそうだ。

式で歌った中では、
やはり「仰げば尊し」が一番しみじみとくる。
ちなみに小学校時代、
音楽の授業で初めて歌詞を聞いた時に
「我が師の恩」を

「和菓子のおん」

と思い込んで、和菓子のおんって何?という
今となっては間抜けなことを考えていたのは、
私だけではないはずである。

間もなくやってくる3月の卒業シーズン、
春は出会いと別れの季節というが、
希望を持って新たな世界に飛び込みたいものである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-28 00:31 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(2)

月に思いを馳せる・・・

本日締め切り! セレーネ「月に願いを!」キャンペーン | エキサイト シーズンカレンダー

エキサイトブログのページでこんなキャンペーンをしていたので、
何かと思って見てみた。

今年の夏に種子島宇宙センターからの打ち上げが予定されている
H-IIAロケット・月探索機「SELENE(セレーネ)」に載せて
月へ送る「名前」と「メッセージ」を
JAXA(宇宙航空研究開発機構)が募集してきたとのこと。

ちなみに締め切りは28日、おっともう今日である。
で、fujitaka_1も
月に思いを馳せる意味で早速応募してみた。
ちなみに無料でできる。
20字以内という制約があるので、あれこれ考えてみたが、
考え付いた末に送ったのがこのメッセージ。

いつの日か、月で乾杯したいものだ。

いや、「旅する」とかでは当たり前過ぎるかなと思ったもので…。
う~ん、月と言えば
こんなんでも良かったかなと思ったりもする。

いつの日か、月の砂漠を歩いてみたいものだ。

まだ見ぬ月に思いを載せてみたい方は、
お急ぎを!!!

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-28 00:09 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~五十一番札所 石手寺(その2)(松山市)~

(その1)からの続き
三重塔、国指定の重要文化財に指定されている。
c0034228_2348194.jpg

四国八十八箇所お砂撫で
既に行ったところは「ああ、ここ行ったなあ」と思いながら、
まだ行っていないところは「ここはいつ頃行けるかなあ」と思いながら
一つ一つ丁寧に触っていく。
c0034228_23483089.jpg

納経所付近、
団体さんの納経帳などがあり、結構時間が掛かった。
ちなみに手前の線香の煙が出ているところは、
香煙と言われ、
線香の煙に当たると体の悪い部分が治るといわれている。
特に悪いところはないのだが、
体全体で煙を受け止めた。
c0034228_23483991.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-27 23:57 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~五十一番札所 石手寺(その1)(松山市)~

続いて石手寺、観光地としても有名で
バスもたくさん停まっている。
入口、駐車場(有料:1時間300円)から信号を渡り、
ここから歩き出す。
しばし売店が軒を連ねている。
c0034228_2351457.jpg

仁王門
c0034228_2352535.jpg

本堂
c0034228_2353660.jpg

大師堂
c0034228_2355334.jpg

ここは今まで週末遍路した中で
一番参拝客が多かったお寺である。
徳島では霊山寺、高知では竹林寺、香川では弥谷寺が
参拝客が多いなと思ったが、
それらの比ではない。
ちなみにお遍路さんはそれほどでもないが、
これからオンシーズンにもなるともっとすごいのだろう。
観光バスのコースにもなっているため、
とにかく人がひっきりなしに訪れていた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-26 23:10 | 週末遍路 | Trackback(1) | Comments(2)

週末遍路~五十番札所 繁多寺(松山市)~

前の浄土寺から約10分、
県道からだと結構坂を上ることがわかった。

山門
c0034228_22552648.jpg

本堂
お参りしていると、バスで訪れた団体さんが後ろにいた。
c0034228_22553792.jpg

大師堂
ここで持っていたライターの火が燃料切れでつかなくなり、
この後コンビニで購入することに。
c0034228_22554688.jpg

松山市内(東・中央部)を一望できる場所にある。
ここ繁多寺、
場所的には媛彦温泉の近くである。
松山に住んでいた頃、
バスで訪れていた時に、
「繁多寺口」バス停で下車し、そこから温泉に行っていたので、
お寺もすぐ近くなんだろうなあなどと思っていたが、
結構高い位置にあることがわかった。
c0034228_22555662.jpg

住んだことのある土地でもなかなか気づかないことが多い。
何か新鮮な感覚というか、新たな発見ができて良かった。
c0034228_2256693.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-26 23:05 | 週末遍路 | Trackback(1) | Comments(0)

週末遍路~四十九番札所 浄土寺(松山市)~

昨日・今日と寒い日が続きました。
それまでは本当に春が来たんじゃないかと思わせるような
陽気が続いていたので、
寒さもひとしおでした。

愛媛県内では、毎年
「椿さん(椿まつり)の頃が一番寒い」と言われていて
今年はこの週末に開催されていたのですが、
やはり寒かったです。

さて、週末遍路、
少し前の日のことを記事にします。
ちなみに暖かい日でした。
この日行ったのは、この3箇所、
比較的近距離に固まってあります。
c0034228_22564948.jpg

四十九番札所 浄土寺、
たかのこ温泉・いよてつの湯など
温泉激戦区(←fujitaka_1が勝手に名付けているだけなのだが)
の近くに位置している。

仁王門
c0034228_2257014.jpg

本堂
c0034228_22571082.jpg

大師堂
暖かくなってきたこともあり、お遍路さんの数も増えている。
以前なら自分一人ということも多々あったが、
最近ではそうでもなくなった。
c0034228_22572075.jpg

納経所へ向かう道、納経所の前には春を感じさせるような花が…。
(写真に撮れていないのが残念であるが…。)
c0034228_2257335.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-25 23:03 | 週末遍路 | Trackback(1) | Comments(2)

携帯を変えたついでに…

携帯電話を昨日変えた途端、
こんなニュースが飛び込んできた。
何とも絶妙のタイミングである。

<使用済み携帯>ドコモ回収へ 専用箱置き本格リサイクル

実は、

今まで使っていた携帯を全て持っていたりする。

c0034228_11331850.jpg

いや、返却してもよかったのだが、
何か返すタイミングがなかったような…。
そういや携帯変える時って、回収するかどうか聞かれただろうか?
持って帰ってもよいということは聞いたが、回収云々の話はあまり聞かない。
個人情報保護法が施行されてから情報の流出が懸念され、
回収率が低くなっていたというのもあるが、
希少価値のある金属が含まれて再利用できるのであれば
リサイクルを進めるのに協力したいという思いはある。
ただずっと取っておいて

「開運!なんでも鑑定団」で

とんでもない金額が付いたら

どうしようとも思っている。


そこまでの希少価値はないと思われるので、
いらぬ心配だとは思うのだが。

今回は関東地方に設置ということで
まだ我が地域には回収箱は設置されそうにないが、
今後の推移を見守っていきたいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-25 11:31 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

携帯、変えました。

携帯、そろそろ限界か?

そろそろ限界に達しようとしていた我が携帯、
さすがに「圏外」のまま持っていてもしょうがないので、
機種変更することにした。
通話とメールができれば問題ないタイプなので、
今流行の多機能のものではなく、
価格の安いもので十分である。
フルブラウザ、音楽、おサイフ、ワンセグ…、
付いていても使いそうにないし、魅力と思ったこともない。
まあ時間が経てばまた気が変わるかもしれないが…。

ドコモ、D702i
前持っていた携帯と同じDシリーズである。
と言いながら実際に買っていろいろと設定していると、
同じDシリーズでも操作方法が違っていることに気が付く。
まあ慣れるまではしょうがないかな…。
c0034228_23534692.jpg

このD702i、
FOMAである。
c0034228_082161.jpg

これで私も

ついにというか、やっとというか

FOMAの仲間入りを果たすことができた。


だからどうしたと言われれば何も答えようもないのだが…。
今売り出ししている分の一つ前のタイプなので、
価格は安い。5,000円前後だ。
ちなみに仮に今まで持っていた携帯を修理したとしても
同じ値段、どうりで機種変更を勧めるはずだ。

しばらくはこの携帯に慣れていこうと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-25 00:02 | 雑感 | Trackback | Comments(2)