<   2006年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

おのみち住吉花火まつりにて~その3~(広島県尾道市)

違う角度で撮ってみたり、
花火がちょっと小さいかなと思ったりして、
レンズを換えてみたりした。
幸い花火大会等というのは、どこでもそうだと思うが、
プログラム紹介の際、スポンサーを読み上げたりして結構間があるものだ。
c0034228_23264136.jpg

ところがレンズを換えてみて、失敗と思ったのが、
途中で切れてしまっている点だ。
c0034228_2354911.jpg

場所柄、ファインダーを時折のぞく程度というのがまずかったかな。
撮っていると周りの人に花火に詳しい人と間違えられたりもした。
近くで撮っていた人の写真がすごく綺麗だった。
聞くとプログラムモードらしい。
c0034228_2355848.jpg

でも尾道水道上で打ち上げられる13,000発の花火は綺麗だった。
c0034228_236757.jpg

すごい人出のため、帰りのバスにはなかなか乗れそうもなかったことから、
駅から駐車場まで混雑の中約1時間、早歩きで帰った。
結果としてはバスを待つよりだいぶん早かったと思う。
いろいろと経験しないと…と痛感させられたひとときであった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-30 23:06 | 風景 | Trackback | Comments(7)

おのみち住吉花火まつりにて~その2~(広島県尾道市)

大勢の観客が見守る中、打ち上げが開始された。
花火が打ちあがるたびに歓声がおきていた。
花火の撮影というのは、なかなか、いや、かなり難しい。
以前このブログでも書いたように記憶しているが、
「光の芸術」は、「一瞬」なのだ。
華やかでいて、儚いもの、それが花火である。
c0034228_22561674.jpg

バルブ撮影という手法で撮るのが原則らしい。
c0034228_22562677.jpg

バンバン上がっている時にシャッターを切ると
タイミングにもよるが、花火の写真だとわかるものが撮れると思う。
1発1発上がるものはタイミングを計りながらになるので、
すごく難しい。結構失敗もあった。
シャッターを切っていたらもう跡形もなかったり…。(笑)
ちなみに下の写真は、対岸の向島にある造船工場の様子、
花火とは関係ないが、綺麗だったので撮ってみた。
c0034228_2256407.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-30 23:02 | 風景 | Trackback | Comments(0)

おのみち住吉花火まつりにて~その1~(広島県尾道市)

約10日ぶりの風景写真投稿である。
ここのところ雨が続いていたからねえ。
今は梅雨明けして、日差しの強い日が続いています。
夏バテモードに入っているかも…。

で、昨日尾道に行った。
花火大会情報のサイトを見ていて
結構大型の花火大会があるということが理由の一つ、
もう一つは、地元でも花火大会があったのだが、
仕事が入っていていたため
肝心の花火は、家に帰る途中から
、しかも回り道をしていたせいで、ほんと遠巻きにしか見られず、
堪能できなかったという悔しさからちょっと行ってみようという
これまた持ち前の好奇心が働き、車を走らせた。
道中にて。
今治港~下田水港間は、おなじみ協和汽船のフェリー、
フェリーから来島海峡大橋を望む。
c0034228_22305559.jpg

橋より時間は掛かるが、経済的だ。
c0034228_2231177.jpg

もういっちょ、生口島赤崎港~因島金山港は、
三光汽船のフェリー、4分の短い船旅だ。
c0034228_22313341.jpg

潮風に当たりながらの船旅もいいものだ。
c0034228_22314310.jpg


尾道到着、無料駐車場からシャトルバスで会場入り。
尾道駅前、人出がすごい。約30万人が訪れるとか。
c0034228_22512080.jpg

日が沈み、打ち上げ時間が近づいてきた。
c0034228_22521229.jpg

19時30分、打ち上げが開始された。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-30 22:53 | 風景 | Trackback | Comments(0)

夏と言ったら、カレー!?

夏の暑い日のメニューで思い出すのは、
何といってもカレーである。
カレーが好きではないという人をあんまり聞いたことが無いなあ。
最近これぞというネタが見つからないため、
料理なんぞを撮ってみた。
家族からは、

「そんなん撮ってどうするん?」

などと言われ、
呆れられたが、まあいい。
c0034228_02663.jpg

うちの自宅でも昨日の夕食はカレーであった。
暑い日に汗をかきながら食べるのがいい。
クーラーが効いていても時折汗をかきそうになる。
結構な量のため、(もちろん食べる量も多いのだが…)
大体次の日も残っている。
ちなみに今日はカレーうどんにして食べた。
あ、決して私が作ったものではない。家族が作ったものである。
感謝しながら食べないとな~!
ちなみにカレーは一日置いた方が美味しいとも言われるが、
実際のところそんなに変わったものでもないとも思うが、
実際のところはどうなんだろうか?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-29 00:08 | 雑感 | Trackback | Comments(3)

ほぼ毎日、飲んでます!!

最近、牛乳って飲んでます? | Excite エキサイト

牛乳の消費量が減っているということであるが、
私はほぼ毎日飲んでいる。
あのゴクゴク飲める喉ごしのいい飲み物、
何より健康的である。
疲れて帰ってきてからの一杯は最高である。
ちなみにビールではない。ビールはほとんど飲まない。
昔、小学校時代は朝に給食にと飲んでいたが、
あまり美味しさというのはわかっていなかった。
どちらかというと飲まされている感の方が強かったことを覚えている。
だから背伸びしてというか、大人びた気分になりたくて
コーヒーを飲んでいた。
もちろん今でもコーヒーは好きで毎日飲んでいるが、
牛乳も欠かせない。
でも周りを見てみると飲んでない人が多そうである。
苦手意識を持っている人も多いようだ。
この記事をきっかけに一度飲んでみてはいかがでしょうか?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-27 00:01 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(4)

梅雨明け!本格的な夏が来た!

Excite エキサイト : 社会ニュース:九州と四国やっと梅雨明け 鹿児島など過去最長

今日は久しぶりによく晴れた一日だった。そして暑かった。
家のクーラーも久々にスイッチオン!
そして久々に晴れたと思ったら四国にも梅雨明けが発表されていた。
平年より9日、昨年より10日遅いとのこと。
やはり長雨の影響ですなあ。

多くの人が書いているように、「本格的な夏」の到来である。
夏と言えば渡辺美里の「夏が来た!」という曲を思い出すのは、
私だけではないはず。
それはさておき、夏といえば夏バテには十分注意しないといけないが、
文章で書いていてもなかなか涼しくならないので、
過去に撮った写真から涼しげなものを。
c0034228_23373874.jpg

4年前の夏に行った富山県、立山。
立山黒部アルペンルートの名所の一つ、室堂にて
「みくりが池」の様子である。
池の水面と周りの緑のコントラストがきれいであった。
c0034228_23374927.jpg

同じく室堂にある「みくりが池温泉」、
日本最高所にある温泉として知られている。
ちなみに標高が2,000m以上あるということで
平地と10度以上温度差がある。
この時で確か25度くらい、ちなみに平地ではこの時35度くらいあったらしい。
すごく快適であったのを覚えている。

近場では高知県の天狗高原なんかも涼しい。
ちなみにその時の様子は、過去の記事で書いていた。

四国カルスト・天狗高原にて(高知県津野町)

よし、涼しい気分を味わうために標高の高いところへ避暑にでも行くかな。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-26 23:43 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

大学全入時代の到来…

Excite エキサイト : 社会ニュース:
私大の定員割れ4割 前年度比11ポイント上昇


自分達が受験する頃には考えもしなかったことであるが、
とうとう「大学全入時代」が到来したかという感じである。
それでも人気ある学校・学部は倍率も上昇しているとのこと。
生き残りをかけた勝負が始まっている。
最近の大学の学部などをたまに見ていると個性的な名前が多い。
観光、国際、環境、情報化…。
時代は進んでいるものだな。
自分達の頃は、文系:法・経済・教育…、理系:理・工・医・農…など
まだまだクラシックである。
ところで
もう一度学生に戻れるとしたら、何を学んでいるだろうか?
当時「ツブシがきく」なんて誘い文句で経済を専攻したものの、
ツブシがきいてないどころか役にも立ってないようなので、
外国語学部とか、社会学部とかかな。
どうせ実社会に出れば学生の頃の知識がそのまま役に立つことなど無く、
それなりに勉強しないといけないのだから、
時代に流されず、好きなこと、
やりたいこと中心に考えればいいんじゃないかな?

おっと自分自身、現実逃避している予感、
もう約7時間半後には、職場の席についているだろう。
そろそろ寝よう。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-25 00:54 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

人間関係はやはり複雑だ…!

Excite エキサイト : 社会ニュース:
<電話相談>職場の人間関係ぎくしゃく…心の問題増加


職場の人間関係で悩む人、電話相談件数も増えているとのこと。
しかし、電話相談しないで一人で抱え込んでいる人もたくさんいるんだろうな。
多分電話相談は氷山の一角に過ぎないであろう。
上司のみならず、同僚との人間関係での相談も多いようだ。
はっきり言って、仕事がしやすいかどうか、
また、仕事に充実感を感じることができるかどうかは

内容よりも人間関係にある!

嫌な仕事、嫌な人間関係、どちらを取るだろうか?
ちなみにあまり考えたくないが、
その両方取らないといけないという場合もあるんじゃないか?
とかくストレスの溜まりやすい現代社会、
自分なりのストレス発散方法を確立しておくべきであると改めて痛感させられる。

この話題からは逸れてしまうが、
うちの職場の電話機の一部が今日から変更になり、
着信音が変わった。
「あれ、何の音だ?」と眺めているとどうも電話のあたりから聞こえている。
早く新しい音にも慣れないといけないな。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-25 00:40 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ほんとに8月になるかも?

Excite エキサイト : 社会ニュース:
<梅雨明けは?>西日本は今週末、関東以北は来週ずれ込みも


先日ちょっと雨がやんで晴れ間を覗かせたかと思いきや、
またまた雨である。
今後もしばらく雨、もしくはどんよりした曇りの天気が続くようで、
どうやら梅雨明けは今週末以降になりそうとの予報、
本当に8月にずれこんでしまいそうな勢いである。
ここまで来ると日常生活にも影響出てくるような…。

誰かが八代亜紀の歌のように

「雨、雨、降れ降れ、もっと降れ」

なんて歌っているのか、
森高千里の

「雨」

を歌っているのか、
飛鳥の

「はじまりはいつも雨」

を歌っているのかは知らないが、
晴れた日が懐かしくさえ思えてくる。しばらく雨はこらえてほしい。
そうそう都合のいいことばかりも言えないのだが…。
おかげで最近は地域情報の発信とテーマに謳っておきながら
思うような写真が撮れない状況にあったりして、
目的が達成できていない。
何かとトラックバックにも頼りがちだ。
青々とした空の下に出掛けられる日を期待したい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-25 00:25 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

本紹介~強く生きる言葉~

c0034228_2374614.jpg


「芸術は爆発だ!」の名言で知られる岡本太郎氏、
その言葉の数々を記した1冊の本である。
書店の結構前の方に出ていたので、手にとって見てみると
なかなか印象に残る言葉の数々、思わず買ってしまった。
え~、正直なところまだ全部は読んでいないのだが、
途中まででも自分の今までの生きざまを反省してしまうような本だ。
自分自身の心の中や行動がいかにちっぽけなものか、
本当に考えさせられた。
確かに極端過ぎるような言葉もあり、
実際の組織の中では通用しないこともあると思う。
しかし、この言葉を胸に刻めば「強く生きる」ことは可能である、
自分に自信が付くような本である。

その名言の数々は、またおって紹介していきたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-07-23 23:17 | 雑感 | Trackback | Comments(4)