<   2006年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

温泉情報~天然温泉 武丈の湯(西条市)~

だいぶん前に行って写真を撮ったまま
ブログに掲載するのをすっかり忘れていた。
そして身近な温泉なのに、まだ紹介していなかった…、
そんな訳で、慌てて紹介。
国道沿い等にあるこの看板が目印(入口)となる。
c0034228_23425310.jpg

外観、夜なので、はっきり言って後で見てみると何だかよくわからない。
c0034228_2343949.jpg

ここはJA経営で鈍川温泉からタンクローリーでお湯を運搬してきている。
だから温泉は鈍川と同じアルカリ泉ということになる。
ただ鈍川ほどのぬめりはないかも?
施設的には大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂等
まあ充実している方である。
露天には、石をくり抜いた日替わり風呂もある。
市内中心部にありアクセスもいいので、
夜でも多くのお客さんで賑わっている。

入浴料400円、
石鹸等は置いていないので、持参した方がよいでしょう。

実は先週来腰痛が続いている。
まだズキッとするものではないので、「もどき」の部類かもしれないが…。
週末当たりにはケロッと治って欲しいと自ら期待している。
今日は仕事では、会議や作業等で1日中バタバタしていた。
ほとんどパソコンの前にいなかったな、そういや。
物事を考える暇もなかったくらいだ。
腰痛に効く温泉を探したりしている。
ご存知の方は教えてください。

クリックしていただければ、腰痛もどきも少しは良くなるかも?
人気ブログランキングへのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-28 23:55 | 温泉情報 | Trackback(1) | Comments(0)

グルメシリーズ追い込み(5)~じゃがポックル~

北海道限定ながら、全国ですごい人気となっている商品らしい。
知り合いの方から一袋分けていただいた。
c0034228_22432821.jpg

生のじゃがいもをそのままフライにした
じゃがいも本来の味・美味しさを引き出した商品、
食べてみると、
なるほど、じゃがいもと揚げた油の香りが口の中に広がる。
うん、これは新鮮なじゃがいもを使用しているな、
そんなことを思いながらあっという間に味わった。
北海道内の駅・空港内の売店にはあるとともに、
ネット販売等でお取り寄せもできたりするらしい。
北海道の人は、食べる機会が多いんだろうなあ。
このブログをご覧になられている方で、北海道の方おられましたら、
地元の事情を教えてください。

北海道・じゃがいもついでに話を広げて
かつて訪れたところをご紹介。
「じゃがいも」で思い出したのが、美瑛のじゃがいも畑。
c0034228_22434279.jpg

夏には可憐な花を咲かせる。
駅からレンタサイクルで訪れた。
アップダウンが激しくきつかったが、一面に広がる畑は美しかった。

どんどん話が広がって、札幌時計台。
c0034228_22435738.jpg

日本三大がっくり名所の一つとして知られているが、
中のクラーク博士に関する展示等含め、
一度は行ってみる価値はあると思う。
ただし何気なく歩いていると
本当に通り過ぎてしまう可能性もあるので、ご注意を!

クラーク博士から話が広がり、羊が丘展望台、
c0034228_22441083.jpg

「少年よ大志を抱け」の言葉で有名なクラーク博士の銅像がある。
ちなみに横でクラーク博士と同じような格好をしているのは、私です。

とりあえず強引に続けたグルメシリーズはこの辺にしときます。
またぼちぼち出てくるかもしれません。
さて、次はどんなシリーズでいこうかな?

グルメシリーズご覧いただきありがとうございました。
ついでに人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-27 22:56 | グルメな情報 | Trackback | Comments(8)

グルメシリーズ追い込み(4)~牡蠣焼き かまくら(高松市牟礼町)~

昨年に引き続き、冬の風物詩(?)牡蠣焼きを食べに行った。
なお、昨年の記事は次のとおり。
牡蠣を食べに行きました
行ったのは、昨年同様、かまくら。
ちなみに店のある牟礼町は今年1月に高松市と合併している。
昨年と同じ写真でも進歩がないので、
今年はもうちょっと詳しく紹介することとしたい。

続きはこちら
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-27 00:06 | グルメな情報 | Trackback(2) | Comments(10)

グルメシリーズ追い込み(3)~ミスド100円キャンペーン~

地元&チェーン店ネタが続きます。
c0034228_23451056.jpg

同じ職場の先輩が
この日曜日までドーナツ100円キャンペーンやっている、どうだ?
などととおっしゃっていたので、
甘いもの大好き!甘党の私としては
久々に行ってみるかという気になり、行ってみることに。
この隣にある大型スーパーには
まあ結構行ってるんだけど。
で、春小玉 抹茶びよりというのを食べた。
何か春が訪れようとしているこの季節にぴったりのネーミング、
ドーナツの上にホイップ・黒糖でコーティングされたくるみ・抹茶クランチが
のっていたりして小さくてかわいいながらも食べごろなスイーツであった。
ちなみに100円キャンペーン自体は
年何回かしているようである。

それにしても、最近ミスタードーナツってCMしてたっけ?
私が気が付いてないだけかな?
ここのCMと言えば、
「いいことあるぞ~!ミスタードーナツ♪」っていうのが
どうも印象深いんですが…。
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-26 23:52 | グルメな情報 | Trackback | Comments(5)

グルメシリーズ追い込み(2)~ラーメンの価格破壊!? ラーメン天風~

またまたラーメン屋である。
なんだかんだでラーメン屋には行っている。
さて、今回は、390円ラーメンで有名な天風である。
「ラーメンの価格破壊!?」なんて思いつきで書いてしまったが、
昔ならいざ知らず、今一番安いラーメン屋って果たしてどのくらいなんだろう?
ちなみに讃岐うどんはまだまだ100円代が健在ではあるが、
ラーメンとなると400円はするのではないだろうか?
300円台というのは珍しい部類に入るような気がする。

「390円」という値段を前面に出している看板。
c0034228_014013.jpg

店の外観は、こんな感じ。
c0034228_0141361.jpg

ラーメンの種類は、
とんこつしょうゆ、とんしお、みそ、中華そば の4種類。
これが基本ラインの390円。
これにねぎ+100円、チャーシュー+200円、
ねぎチャーシュー+300円となる。
ライスセットなどのセット物もあり。
トッピングが高いような気もしないこともないが、
それは好みで注文するしないを決めればよい。
今回はとんしおチャーシューを注文。
とんこつという独特の味付けながら
「あっさりして深みのある」(店に掲示して説明のとおり)味である。
チャーシューもスープ・麺に合っていてたくさん入っていて良かった。
また煮卵も入っている。
現在道路工事中のため、駐車場に車を停める時はご注意を!

新居浜市本郷

グルメシリーズの追い込みが続きます。
グルメをネタにしたブログは結構多いです。
ここを見れば、もっとお得なグルメ情報に出会えるかも?
人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-26 00:27 | グルメな情報 | Trackback(1) | Comments(7)

グルメシリーズ追い込み!(1)~新創作四川料理 萬来~

さて、半ば強引に続けてきた
このグルメシリーズもそろそろ飽きてきた頃と思われるので、
次のネタに向けて
そろそろラストスパートをかけないといけないと思った今日この頃。
しかしネタはまた出し切ってなかったりする。
さて、追い込みの第1弾は、職場の昼休みに時々行く店から紹介。
またまた地元ネタに収まってしまう。

長い前置きはさておき、
中華料理の店、萬来である。
店の外にある看板。
c0034228_005740.jpg

店の外観はこんな感じ。
平日のお昼時はいつもお客で賑わっている。
c0034228_01952.jpg

お昼の日替わりランチも4種類あり、
例えばA マーボ丼(スープ・サラダ・デザート付き)
     B 牛肉のピリ辛焼き(ライス・サラダ・デザート付き)
     C あんかけラーメン(ライス・サラダ・デザート付き)
などである。ちなみに日によって微妙に異なる。
値段も650円とリーズナブルで、
量も多すぎず、むつこくなく、ほどよくお腹いっぱいという感じである。
なお、50円プラスでコーヒーと菓子が付く。

新居浜市田所町 
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-26 00:11 | グルメな情報 | Trackback | Comments(2)

超ローカルなラーメン、万長ラーメン!

c0034228_23525556.jpg

これは愛媛県東予地方出身もしくは在住の人しか
知らないんじゃないかな?
スーパーなどで売っているので、もっと幅広く知られているかも?
地元ではおなじみ、万長ラーメン。
地元新居浜市内で製造されている、超ローカルなラーメンである。
これで2人前入っていたはず。
濃厚なスープとそこそこの太さの麺との組み合わせ、
お昼にちょこっと作って食べるのにはちょうどいい感じ。
ちなみに昔はもっともっと親しまれていたらしい。
ちなみに今ではすっかり珍しくなった「棒ラーメン」である。
袋に書いてある宣伝文句が「栄養万点」と書いてあるのがまた昔懐かしい。
今なら「栄養満点」と書くところではないだろうか?

実は上の写真、以前家で買っていたものを撮ったもの、
しばらく食べていないので、こんな記事書いたら
また食べたくなってきたなあ!
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-24 00:00 | グルメな情報 | Trackback(1) | Comments(6)

讃岐手打ラーメン はまんど(香川県三豊市(旧三野町))

今日は天気も悪く、
あまり最新のグルメ情報とはいきませんが、
かつて行った店の中から
美味しい情報を紹介したいと思います。

まずは、「讃岐手打ラーメン はまんど」。
実は行ってからもう1年以上経つのであるが…。
香川と言えば、讃岐うどんが有名過ぎると言っても過言ではないが、
そんな中にあって美味しいラーメンを出す店がある。
国道11号線からしばらく行ったところにある。
近くには案内も出ているが、
周りに特段の目印となるようなものは無い、静かな環境にある。
外観その1 暖簾掛けてなかったら、これだけではわかりません。
c0034228_23314616.jpg

外観その2 店の側面に看板ありました。
c0034228_23315860.jpg

「あっさり」「こってり」など数種類のメニューがあるが、
その間に位置づけられている「はまんど」が私的にはおすすめ。
全体的にはあっさり系かな。でも脂ものっていたりする。
そこら中にあるようなものじゃなく、何かしっかり確立している味である。
麺は細くは無いような気がして、他のサイトを調べてみると
やはり太い系のようであった。
昔見た全国のラーメン100の何位かにランクインされていた。
確か15時までの営業であった。
何か記憶があまり確かでなくて、ごめんなさい。
しかし確実に言えることは、
「うどん王国にありながら、
うどんに負けないくらいの美味いラーメンだった!」

ということである。
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-22 23:44 | グルメな情報 | Trackback | Comments(6)

チーズオムレット第2弾!

以前の記事、
ペイストリースナッフルズ チーズオムレット
について、
前回に引き続き第2弾が届きました。
ちなみに前回記事でコメントをいただいた方の情報によると
物産展でも相当の人気でなかなか買えないそうな。

今回は違う味も堪能してみたかったので、
チーズオムレットと蒸し焼きショコラの2種類入っているものを買いました。
外観、前回とそんなに変わりない。
c0034228_22495765.jpg

で、中身はこんな感じ。
c0034228_2250758.jpg

ショコラもふんわり感たっぷりで口の中で味がいい感じに広がっている。
けど両方食べてみて思ったのは、
やはりチーズオムレットがチーズ・卵などいい材料を使って
シンプルな分、いい味出している!ということ。
またお取り寄せの機会があれば乗っかりたいものである。

それにしても最近グルメな話題が続いているな…。
ついでだからこの調子でもうちょっと続けることとしたい。
近くの皆さん以外は知らない店もあるかもしれませんが、
ご勘弁ください!

こちらをクリックするともっと素敵なグルメ情報に出会えるかも?
人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-21 22:54 | グルメな情報 | Trackback | Comments(6)

地元にあるお店、大阪王将

昨日の一興からのつながり。
かつて我が町にもラーメン一興があった。
駅からは徒歩10分くらいのその場所は
一興の撤退後、別のラーメン屋に変わり、
そして今は大阪王将ができている。
「王将」と言えば、餃子の王将が有名であるが、
これはまた別系統のお店である。
c0034228_2351447.jpg

とは言え、やはり餃子を売りにはしている店である。
c0034228_2352343.jpg

たまにではあるが、お昼を食べに行く。
日替わりランチ、麺セット、飯セットなるものをしている。
今日は飯セットと
今まで餃子を売りにしていながら餃子を食べていなかったので
思い切って餃子も注文することに。
飯セットは天津飯とハーフラーメン、ラーメンはしょうゆ味で薄口であった。
餃子はしっかり焼いているというよりは
どちらかというとふわっとした感じで、具が結構詰まっている感じであった。
まあ一度は行ってみてどんなものか試されるのはいいと思う。

新居浜市高木町 レーイグラッチェふじ向かい
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-20 23:09 | グルメな情報 | Trackback | Comments(8)