<   2005年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

今年一年、お世話になりました!

あと6時間ほどで平成17年が終わろうとしています。
今年も自分の身の回り、日本、世界の各地でいろんな出来事がありました。
車を走らせながら聴いたラジオの中で、
「転換期」に入ってきているとおっしゃっていた方がいました。
もう今までの考え方、固定観念などが通用しない時代になってきていると。
確かにここ最近の時代の流れ・移り変わりはすごく早いような気がします。
来年もきっといろんなことがあると思いますが、
このブログを見てくださっている皆さん、そして自分にとっても
幸せな一年であることを願いたいものです。
また、今年開設したこのブログも
多くの方にご覧いただきありがとうございました。
皆さんにご覧いただくとともに、コメントしていただいたおかげで
何とか続けられたと思います。
それでは、来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-31 18:19 | 雑感 | Trackback | Comments(1)

今日はごみを捨てに…

今まで溜まった本の中でも
もう古本屋に売れそうにないもの、
その他溜まったごみを整理して
市内の清掃センター・処分場などを駆け回る。
清掃センターでは、年末態勢ということで、1箇所で全部捨てることができた。
年末ということで次から次に捨てている。
処分場は雑ごみ(古布等)を捨てる場所で、
受付・計量を済ませた後、ダートの道をくねくねと登ったところに
捨てる場所があるのだが、年々捨てる場所の位置が高くなっているのが
はっきりとわかる。ちなみにもうすぐ満杯になるとか…。
帰りに寄ったスーパーでマイバッグ運動のシールを見た。
スーパーやコンビニでもらうレジ袋、これもごみ箱行きになっている場合が多い。
地球環境のためにも、ごみを減らすために
何でもできることからやっていかなければいけないんじゃないかなと
思った一時であった。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-31 00:26 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

古本屋に…

部屋の整理をしているついでに
今まで溜まっていた推理小説などをまとめて売りに行った。
家族には、ガソリン代になるのかとまで言われていたものの
蓋を開けてみると思った以上に高い値段であった。ホッとする。
何もかも捨ててしまうよりは
最近流行のリサイクルにも貢献し、いいのではないだろうか?
町を走っているとこの手の書店・リサイクルショップも増えてきていることに
やっと気が付いた今日この頃であった。

年末ということもあって、皆忙しいようですなあ。
さすがにアクセス数も減ってます。
かくいう私もやっと終わった年賀状作成の後は、
部屋の片付け・洗車等にバタバタします。
何気なく訪れてくれた皆さん、目的を持って訪れてくれた皆さん、
ほっと一息、人気ブログランキングです。
一度クリックされてみてはいかがでしょうか?
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-29 23:39 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

何事にもパスワードが…

日常生活の中で、「パスワード」という言葉に触れないことは無い、
と言っていいくらい、密接なものとなっている。
今、このブログを書くのに使用しているこのパソコンにも設定されているし、
職場のパソコン、ネットワーク、カードの暗証番号、オートロック解除など
我々は知らない間にどんどんパスワードの設定を余儀なくされている。
その昔、ロート製薬提供の番組「クイズ ひらめきパスワード!」なんて
毎日放送の番組があったりして、(ご存知ですか?)
それが私の「パスワード」という言葉を知るきっかけにもなったのだが、
そんな悠長に捉えられていたのはもう昔の話、
今や日常生活にも当たり前になっている。
そのうち、テレビを見たり、クーラーを動かしたりするのにまで
パスワードが必要になるんだろうか?ちょっと怖いかも?(笑)
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-29 01:04 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

年賀状作成

遅れ馳せながらやっと取り掛かった。
写真(画像)を選ぶのに毎年のことながら時間が掛かる。
ここ最近は専用の年賀状ソフトではなく、
Wordのはがきウィザードと自分の写真で作成している。
今はフリー素材やテンプレートなんかがかなり出回っていて、
書くのに困らないと思う。
でも、メールとかで事足りる場合もあるので、
年賀状という習慣自体が危ぶまれているということも聞く。
でも普段会っていない人などには、
さっと届くメールよりも
元日の朝ゆっくり届く心のこもった、ぬくもりを感じるはがきの方が
自分の思いを伝えられるような気がする。
プリンタの調子が悪く、一気に印刷とはいかない。
常に見ていないといけないので、もうちょっと時間が掛かりそうだ。
年賀状にはこのブログのことも宣伝するつもり。
このブログでも1日には公開しますので、
ぼちぼち見ていただけたらと思います。
さあ、すっかり遅くなった。今日はこの辺にして早く寝よう!
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-28 00:39 | 雑感 | Trackback | Comments(4)

イルミネーションを撮る(5)(新居浜市にて)

市内でもあちこち見掛けます。
探せばまだまだありそうだけど、来年にとっておきます。(笑)
飾りつけとか、結構大変だろうなあ。
c0034228_22243142.jpg

何とガソリンスタンドの上でやっていました。
c0034228_22244695.jpg

クリスマスも終わったので、
もうほとんどのイルミネーションは片付けられているだろう。
さて、来年はどんな素敵なイルミネーションが見られるだろうか、
今から楽しみである。

さあ、年末年始で忙しくなる方もそうでない方も
たまにはブログで息抜きしましょう!
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-26 22:24 | 風景 | Trackback | Comments(2)

フェリーを研究する!

四国から本州(広島方面)へ行く時、
しまなみ海道を渡るのが当然ながら一番速いが、
瀬戸内海の島々を結ぶ、あちこち走るフェリーにちょっとこだわっている。
そういや、過去のブログを洗い出していたら、こんな記事を書いていた。
フェリーを利用しました。
船旅というのは何だか味がある。
車でさっと渡れるところを、車を車両甲板に置いて
客室で海を見ながら休んでいると、なんだかすがすがしい気分になる。
晴天の日の青い海ならなおさらだ。
それこそ心の底から詩が浮かんできそうな気分である。
先日利用したフェリーの中からまたまた紹介。

協和汽船、今治-下田水間を22分で結ぶ。
来島海峡大橋の約半額とあって、車の利用者はかなり多い。
c0034228_22125822.jpg

三光汽船、赤崎(生口島)-金山(因島)を結ぶ。5分くらいか?
こちらも橋より安いことを標榜している。
c0034228_22132638.jpg

向島-尾道を結ぶ渡船の一つ、福本渡船乗り場にて、
乗って動き出したと思ったらもう着いてしまうので、船を撮る間もない。
料金(普通車:運転手込みで90円)を徴収するおじさんも、約3分の間に大変だ。
c0034228_22133960.jpg

三原観光汽船、須波(三原市)-沢(生口島:瀬戸田)を20分で結ぶ。
今回初利用、しまなみ海道沿いではないため、ちょっと利用が少ないかな?
c0034228_22204489.jpg

これからも地域・観光客の足としてのフェリーに注目してみたい。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-26 22:18 | 風景 | Trackback(1) | Comments(6)

温泉情報~みはらし温泉(広島県三原市)~

c0034228_23181066.jpg

昼食を尾道ラーメン「つたふじ」で済ませた後、
三原市内へ。
市内(国道2号線)は一部渋滞していた。
で、国道185号線をしばらく走ると、国道沿いに温泉施設が見えてくる。
その名も、「みはらし温泉」。
「見晴らし」と「三原市」とをかけているんだろうか?(笑)
ここの温泉施設は4階にある。
さすがに見晴らしはいい。温泉の名前どおりだ。
瀬戸内海の島々を眺めることができる。
で、温泉の泉質はこれまた特徴有りで
ナトリウム、カリウム、塩化物泉で高濃度の温泉とあるが、
浴槽では茶褐色である。
さらさらとしているが、なめるとしょっぱい。
で、高濃度を実感したのは、浴室から出て2階にある飲用源泉を飲んだ時!
しょっぱいのに加えて、何と硫黄の臭いまで感じることができた。
これは本物の温泉だ!
正直源泉のままコップ1杯飲むのもきつかった。
でも効果ありそうな温泉である。
施設はサウナ、水風呂、ジェットバス等あるが、
何といっても泉質を実感すべき温泉である。

入浴料 1,410円(高い!)でも手ぶらでOK。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-25 23:29 | 温泉情報 | Trackback | Comments(2)

男たちの大和 ロケセット見学

先日見た映画「男たちの大和 YAMATO」の興奮が覚めないうちに
尾道市にあるロケセットを見学しておくこととした。
尾道市向島町 日立造船向島西工場において、原寸大で再現したものである。
駐車場に車を停めて無料シャトルバスで移動する。
まずは入口部分にて、記念撮影のサービスをしていた。
c0034228_2322451.jpg

尾道の町をバックに全景撮影、
長さは東京駅と同じくらいだそうな。
それくらい壮大なスケールなのだ。
c0034228_2325918.jpg

まだ観てさほど日が経っていないせいか、
映画のシーンが脳裏をよぎる。
c0034228_2331911.jpg

出口付近にてほぼ全景。
c0034228_2333214.jpg

資料館では、映画で使われた衣装、備品等の展示、
ロケの様子を撮影したビデオが放映されていた。
迫力ある外観を見ていると、改めて感動・興奮が蘇ってくるような感じの
ロケセットであった。

平成18年3月31日まで公開予定。
料金500円 駐車料金200円
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-25 23:14 | 思い出 | Trackback(1) | Comments(2)

個人情報保護法の影響で…

気が付くともうクリスマスイブを過ぎて、
クリスマスになっていました。
皆さん、イブはどのように過ごされましたか?
え~、fujitaka_1は、職場の先輩の笑顔(?)の誘惑に負けて買ったモスチキンと
市内洋菓子店で買ったケーキ(もちろん自分持ちです…)で過ごしました。
そういや、あまりイブの日に出掛けてはいないなあ。

で、昨日に引き続いてちょっと真面目な話を。
この間、レンタルCDショップにカードを作りに行った時のこと。
カードを作る際に、申込書に住所・氏名などを記入するのだが、
その前に店員さんから
この申込書で得ることになる個人情報の取扱についての説明があったのだ。
情報を得る目的、得た情報の使用等について詳細に説明を受けた。
個人情報保護法の関係と言っていたので、
家に帰って調べてみると
個人情報保護法(正確には、個人情報の保護に関する法律 という。)の
第18条に事業者の責務として、本人への利用目的の明示が掲げられている。
個人情報というのがかなりセンシティブに言われてから久しい。
確かに自分の知らないところで、自分の情報が使われていたら嫌だ。
でも今までは、「これに記入してくださ~い。」なんて言われると
何のためらいもなく記入していたので、
世知辛い世の中になったなあとも感じてしまう。
とはいえ、データの漏洩、悪用が絶えない世の中にあっては、
必要不可欠なものかもしれない。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-12-25 00:45 | ちょこっと真面目な話 | Trackback | Comments(4)