<   2005年 10月 ( 54 )   > この月の画像一覧

今年の紅葉は(第2弾)

明日からは11月、
情報誌などでも紅葉の特集をしている。
以前今年の紅葉は遅いのではないかということで
書き込みをしたが、
(参考)今年の紅葉は…(10月16日書き込み)
四国でも寒風山、瀬戸川渓谷(高知県)等で見頃、
さらに瓶ヶ森などではもう見頃が終わっているくらいと報じられている。
(各種サイトの紅葉情報から)
情報を仕入れるところでは、例年くらいのところもあるようだ。
今年も新たな紅葉の名所を探し当てたいと思う。
既に紅葉を見たとおっしゃる方、
また紅葉の名所、穴場等についていろいろご存知の方は
教えてください。
ちなみに私は地元愛媛県では、
ちょっと遠いものの(山をかなり登る)、
小田深山の紅葉がなかなかおすすめだと思います。
また紅葉の名所を発見したら写真もアップする予定です。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-31 23:50 | 風景 | Trackback | Comments(3)

鉄道ファンは…

c0034228_2245595.jpg

今日久しぶりに時刻表を買った。
前にも書いたが、私が買うのは
JR全線全駅掲載の「コンパス時刻表」である。
バッグにも入るし、空いた時間等に
どのポイントでどう撮るかなどを研究することもできる。
そこで鉄道ファンについて考えてみた。

続きを読む
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 23:21 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

高松拉麺築港(シンボルタワー内 マリタイムプラザ)

高松に来たついでに、
ラーメンを食べることにした。
「え、讃岐と言えばうどんじゃないの?」
という声が聞こえてきそうだが、
まあ、いいんじゃない?

続きを読む
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 22:42 | グルメな情報 | Trackback | Comments(2)

その他撮った鉄道写真の中から

SLを撮りに行ったついでに、
せっかく鉄道に乗ってきているのだから、
どんどん撮ろうという気になり、
駅撮り等をすることにした。
その一部を紹介したい。

続きを読む
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 22:28 | 思い出 | Trackback(1) | Comments(2)

SL讃岐路義経号(予讃線 高松~多度津間)

四国に久々にSLが走るというので、
居ても立ってもいられなくなった私は、出掛けることにした。
いつもの車ではなく、鉄道利用、
そう、いわゆる「乗り鉄」で。

続きを読む
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 22:14 | 思い出 | Trackback(2) | Comments(7)

誕生日には年を取る、それって悲しいことでしょうか?

タイトルのようなフレーズで始まるCMが最近放映されているが、
今日、いや、もう昨日になってしまったか!
誕生日を迎えた。ついに30代の仲間入りである。
遥か昔の孔子の言葉に「~30にして立つ、~」というのがあり、
30にして自立を意味するが、
果たして自分は自立できているだろうか、一瞬考えさせられる。
職場、私生活、一人の人間としてまだまだ甘い部分もあると思う。
それでも後悔ばかりしていても仕方がない。
後悔先に立たずとは、よく言ったものである。
これからも常に自問自答しながら、
しかし寂しい気持ちに鳴るのではなく、
少しでも愉快に年を取っていきたいものである。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 00:33 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

本紹介~さおだけ屋はなぜつぶれないのか?~

c0034228_0104724.jpg

サブタイトルを
身近な疑問からはじめる会計学としており、
連結経営、機械損失、キャッシュフロー等の会計用語について
私達の身の回りで起こっている事例を交えながら紹介している。
難しい言葉も「なるほど、こういうことか!」と多少は納得できる。
会計学の専門的知識がなくても気軽に読める本である。
(ちなみに私は○年前に取った簿記3級の知識が薄れてきている状態。)
会計に必要なのは、数字に強いということではなく、
数字のセンス!
」とあるが、
現代社会の溢れかえる数字の中から
着眼点を見出すことは至難の業である。
果たして普段の暮らしの中で身に付けていくことはできるのであろうか?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-30 00:22 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

秋の夜長に…

「本を読んでる君が好き」、
このフレーズを聞いたことがあるだろうか?
それは秋の夜長に行うのに最適なことに関するものである。

続きを読む
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-27 22:39 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

人間ドック、結果速報?!

昨日も書いたように、
今日は近くの総合病院で人間ドックを受けてきた。
時々スケジュールに「人間ドッグ」などと書く人がいるが、
「ドッグ」ではなく、「ドック」である。

続きを読む
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-27 22:08 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

病院の中をうろうろする、それは

明日は年に一度の人間ドックの日である。
したがって夕食をとった後は、絶飲食の状態。
こんな日に限って仕事が立て込んでいたりしたので、
夕食もぎりぎりの時間になってしまった。
病院の中を検査のために行ったり来たり、
最後は胃透視検査でバリウムを飲まされて機械に乗せられ、
横になったり腹を押さえられたりと
終わると結構疲れる。
ただでさえ、病院の中にいると雰囲気に参ってしまうという感がある。
だから病院で働く人は尊敬する。きっとすごいタフなんだろう。
あまり進んで受けたいとも思わないが、
まあ自分の健康バロメータを知る最適の方法であろう。
さて、明日提出する問診票でもそろそろ書いとくこととしますか!
明日、また様子を報告します。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-26 23:36 | 雑感 | Trackback | Comments(0)