<   2005年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

チャレンジャー精神の低下、安定志向の向上

c0034228_2232212.jpg

鉄道ネタばかり続いて申し訳ないが、
どうも社会人生活を重ねるにつれて、
旅行の際にも安定志向が高まっているというか、
昔のチャレンジャー精神が薄れてきているような気がする。
その例として、列車の自由席→指定席、船の二等→二等寝台というのが挙げられる。
学生時代は、自由席は当たり前、
列車の出発時間のだいぶん前にホームに並んで
暑い中、寒い中関係なく、列車の来るのをひたすら待つという行動をとり、
さらに満席であれば車両間のデッキ等での立席もよくしていたものだが、
近年は指定席券をみどりの窓口で購入することが多い。
船についても同様で、昔は二等でもぐっすり眠れて
途中寄港に気づかなかったくらい寝ていたり、
寝るところがなく、案内所そばのロビーに寝ていたりしたこともあるが、
やはり近年はベッドにゴロンと寝られるという二等寝台を買うことが多い。
年のせいといわれればそれまでだが。
まあ職場の先輩とも話していたのだが、
ホームの階段を駆け上がれるだけまだましかもしれない。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-31 22:41 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~阿蘇白雲山荘(熊本県阿蘇市)~

c0034228_21341055.jpg

SL「あそBOY」号を赤水駅で撮影した後、
帰りのSLを撮るまでに時間があったので、立ち寄った温泉である。
事前に調べていたのだが、赤水駅からは歩いて十分行ける距離である。
大浴場、露天風呂、水風呂がある。
あとサウナがあればなお良かった。
大浴場、露天風呂共に広々としていて、
さらに入浴客がほとんどいなかったおかげで
ゆったりと浸かることができた。
成分は大浴場と露天風呂で違うようであるが、
硫酸、マグネシウム、ナトリウムが多く含まれているようで、なめらかな感じの湯である。
阿蘇は温泉でも十分有名であるが、
日曜日にもかかわらず日帰り入浴客がほとんどいなかったということは、
ここはもしかすると穴場的存在かもしれない。

入浴料 525円 ボディーソープ、シャンプー有り
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-31 22:27 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

駅の変遷(その2)

前回の金沢駅に引き続き、今回は先日行った熊本駅である。
まずこれは、学生時代、平成9年に訪れた時の写真、
阿蘇山観光の帰りに途中下車し、撮影。
確か熊本城にも寄った記憶がある。
c0034228_030555.jpg

そして先日訪れた時の写真。
約8年が経過しているが、外観は変わっていない。
c0034228_0313481.jpg

しかし九州新幹線全線開通になれば(駅前の案内板によれば2010年予定だったか?)
この外観、そして周辺の風景も大きく変わりそうである。

おまけ
駅ビルで食べた夕食、鹿児島地鶏の溶岩焼はなかなかうまかったです。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-31 00:35 | 風景 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~駅前高等温泉(大分県別府市)~

c0034228_082265.jpg

別府駅から徒歩2分の至近距離にある温泉、
レトロな雰囲気のたたずまいである。
並(炭酸泉)と高等(硫黄泉)の2種類がある。
高等泉に入ることとする。
階段を下って浴場へ、(実はこの階段結構急、注意が必要)
熱めの湯とぬるめの湯がある。
硫黄泉とあるが、硫黄の臭いは感じられなかった。
熱い湯はじっと入っていると温まる。しばらくポカポカする。
なお、宿泊も可能のようである。

入浴料 300円(貸タオル 石鹸付) シャンプーはなし
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-30 00:12 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

SLあそBOY(続編、ついに)

ついに、撮りに出掛けた。
半分は以前このブログでも書いたように
職場の某先輩の冷やかしに(と言っても撮影地ガイドまで貸していただいたが)乗せられて
そして残り半分は自分の好奇心、
「やはりSL最後の姿をこの目で見て残すべきなんでは」という
使命感みたいなものが働いた。
SL「あそBOY」の運行最終日、8月28日、
夏休み最後の日曜日とも重なって相当の人出であった。
以下、写真を3枚ほど貼り付けたい。
まず、赤水駅に入線しようとする「あそBOY」、もうちょっとシャッター切るのが遅かったら
もっといい写真だったかも。
c0034228_23583235.jpg

続いて赤水駅構内にて出発前。最終日とあってホームは大変な混雑。車も渋滞していた。
c0034228_23592057.jpg

熊本駅にて、最後の勇姿を撮ろうと人だかりができていた。
ちなみに左は鹿児島中央行きの特急「リレーつばめ」。
c0034228_23594135.jpg

職場の鉄道マニアの某先輩から、
「ホームページで特集をやれ。」との指示が早速あった。
私が作るページなんで放っといてほしい気もしないこともないが、
まあぼちぼち書くこととしたい。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-30 00:05 | 風景 | Trackback | Comments(0)

懐かしのクイズ番組~クイズ ヒントでピント~

クイズの話題が続くが、
久々に懐かしのクイズ番組について書いてみたい。
この番組は、男女それぞれ4人(5人かも?)が1チームになり、
早押しの対抗形式で行われる。
クイズはヒントとして出される画像、語句から
キーワードを当てるというもの。
2分割から始まり、4分割、16分割まであったと記憶している。
男性は写真家の浅井慎平とか小林亜星が早く答えていたかな?
女性陣はあまりはっきりと覚えていない。
この番組を見ていた頃は、おそらくまだ小中学生であったため、
ほとんど最後かその前くらいのヒントで何とか分かるかなくらいのレベルであった。
今ならもう少し早く答えられるかもしれない。

なぜ今日この番組について書く気になったかというと、
朝いつものように給湯室でお湯を入れていて
ふとポットを見ると象印のマークが入っており、
そういや「象印提供の番組あったなあ」とふと思い出したからである。
ちなみに一緒に入れていた人が持っていたポットはタイガー製であった。
二大メーカーの攻防は今も続いている?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-25 23:34 | 思い出 | Trackback | Comments(0)

クイズへキサゴン

たまたまテレビをつけていたらしていたので
何気なしに見ていたのであるが、
歴史や文学の問題で
昔だったら笑って答えられていたものが、
どうも怪しくなっている。
答えを聞くと、「あ、そうだった。」と思うのだが、
記憶がだんだんと飛んでいっているような気がする。
いかんいかん、記憶を維持向上させなくては!
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-25 00:05 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

昔聞いていたラジオ番組

突然ですが、このブログを見ていただいている皆さんは、
ラジオを聴くことはありますか?
私はドライブしている時や家でたまに聴いているくらいである。
ラジオ番組をはっきりと聴くようになったきっかけの番組は、
FM愛媛の「ベストヒットえひめ」である。
これは高校1年の時、クラスの中で聴いている人が多く、
流行の音楽に付いていってなかった自分に
「これ聴いてないん?」と話しかけてくれたクラスメートの一言で聴き始めたものである。
今は、日曜の夜6時から2時間番組であったが、
当時は1時間番組だった記憶がある。(確か7時からだったかな?)
毎週のヒットチャートの紹介と
リメンバーボックスと題した昔(5、10年前)の曲紹介、リスナーの声紹介などがあった。
この番組を聴いていたおかげで音楽の流行にはまあ付いていっていたかなという気がする。
最近はごくたまにしか聴かないおかげですっかり流行遅れになってしまったが。
なお、今も続いている人気番組である。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-25 00:01 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

コンビニで発見!

デジカメで撮った写真を整理していたら、
ふとしたものが出てきたので、紹介したい。
c0034228_23463086.jpg

とある日にコンビニに行ったら売っていたものである。
ロッテ「ビックリマンチョコ」、この響きにものすごく懐かしさを覚え、
思わず手にとってそのままレジに向かっている自分がいた。
自分が小学校高学年時に流行っていた。
キャラクターシールを集めている奴、お気に入りのと交換しあっている奴などいたっけ。
ちなみに私は中身のチョコ愛好家で、当時からしっかりと食べていた記憶がある。
しかし懐かしさを感じるとは、結構年を取ったということなのかな?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-24 23:51 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)

駅の変遷

駅の写真の話をしていて、
そういや自分も駅の写真を撮っていたことを思い出した。
ちなみにこれは学生時代、ぶらりと出かけた際の金沢駅。
c0034228_0124649.jpg

そして、下の写真は、学生時代の訪問から6年後、
社会人になりだいぶん経って再訪した際の同駅。
c0034228_013337.jpg

こうしてみるとかなり様子が変わっている。
駅前再開発事業が行われていて、2度目の訪問時はその最中だったようだ。
あれから3年、また違った景色があるかもしれない。

適当な文が思い浮かべば、また追加して書きます。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-08-24 00:17 | 思い出 | Trackback | Comments(0)