<   2005年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

日本語チャンピオン決定戦’05

懐かしの番組について書く前に
今日テレビでしていたので、途中から何気なしに見ていた。
普段何気なく使っている日本語も
正確な意味を知らずに使っていたり、
また、漢字でどう書くのかということになると随分怪しいということがわかった。

何でもこのクイズの全国平均は、52点らしい。
あなたが何気なしに話している言葉、本当の意味知ってますか?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-29 23:41 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ネタが少なくなってきたので…

ブログに書くネタが最近少なくなってきた。
ふとインターネットで検索していると
昔のクイズ番組の方式・思い出を書いているサイトに辿り着いた。
なかなか面白く、懐かしい。
クイズ番組は割と見ていた方である。
そんな訳で、ネタが切れたら「私の見ていた懐かしのクイズ番組」について
ちょっとづつ書いてみようと思う。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-29 23:34 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

当事者意識と「評論家的な」ものの見方

ここ何年か、仕事をしていて感じるというか、
正直腹を立てていることがある。
それは、仕事に対し、その当事者の一人であるにもかかわらず、
遠くからただ批判・批評をしている、
いわゆる「評論家的」にものを見ている人達にである。
だから「評論家」とか「評論」という言葉も今は嫌な言葉に入ってしまっている。
担当者意識が欠落しているというか、
はなからそんなもん無いと言わんばかりである。
当然ながらその人達からは積極的な意見・提言などない。
ただ黙ったままで、仕事を進めていると批評に走る。
正直情けない。
しかしながらもしかしたら自分もそういう立場にあったことも
あったかもしれない。それについては謙虚に反省したい。
批判・批評だけなら誰でもできる、そこからどう動き、解決するか、
それを心にしっかりと刻んでこれからの仕事に取り組んでいきたい。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-29 23:30 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~黒潮温泉龍馬の湯(高知県野市町)~

c0034228_23181790.jpg

国道55号線沿いに位置しているので、迷うことはない。
キリンビールのマークが目印である。
ホテルに併設されているが、
近代的なホテルの建物とは対照的に
温泉の部分には外観に木材がふんだんに使用されていて、
落ち着いた感じを出している。
施設自体はさほど広いものではないが、
大浴場、サウナ、露天風呂といった一通りの施設は揃っている。
湯質は高知県有数の効能を図るとホームページに記載されているが、
入った感じには特別思わなかった。
露天風呂の方が湯に天然温泉らしさがあるように思えた。
この日は訪れたのも夕方だったので、入浴客は多かった。

入浴料 800円 ボディーソープ・シャンプー・貸タオル有り
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-28 23:26 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

水不足の影響~早明浦ダムにて~

c0034228_0125257.jpg

全国的に空梅雨による水不足の影響が出始めている。
ここ四国でもダムの貯水率がかつて大渇水を記録した
1994年を上回るものとなっているらしい。
ここは四国の水がめ、早明浦ダムの様子である。
土肌が見え、いかに水量が少ないかを物語っている。
水不足のニュースが取り上げられているせいか、
ダム周辺には結構な人がいた。
渇水で人が集まるとはちょっと皮肉な気もしないことないが…。
今はとにかく恵みの雨を待つのみである。

おまけの1枚。
c0034228_0163122.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-27 00:18 | 風景 | Trackback | Comments(0)

あじさいの里(四国中央市新宮町)

c0034228_033382.jpg

県内のあじさいの名所である。
二年前にその存在を知ってから、毎年この季節に訪れている。
たどり着くまでの道のりは国道319号線という
国道ならぬ酷道のような道で険しい。
おまけに我輩と同様の考えでいる人も多いらしく、離合に苦労する。
しかし2万株のあじさいの花を見れば、そんな苦労もどこかに吹き飛んでしまう。
話をあじさいの話に戻して、
今年は3度目の訪問になるが、空梅雨による水不足で
全体的に色あせていて、ちょっと残念。
折りしもここを訪れていた時に雨が降り出し、山を上るにつれて
激しく降ってきたので今回はちょっと短時間の訪問になった。
この雨があじさいにとっても、
そして私達にとっても「恵みの雨」となることを祈りながら車を走らせた。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-27 00:11 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)

文才って?

よく「私には文才がないから」などという言葉を聞くのだが、
心の中では?と思っている。
本当にそうだろうか?
そもそも才能とはということになると
長丁場の議論になってしまうが、
少なくとも文章の上手下手なんてものは、
私はとにかく書いてみることでカバーできると考えている。
逃げてばかりでは始まらない。
今このブログもそんな気持ちで書いている。
偉そうな書き方になってしまうが、
惹かれる言葉はひらめきではなく、不断の努力から生まれるものと信じたい。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-24 00:15 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

庵治町の風景

c0034228_00758.jpg

今までブログに掲載した写真は、専用のフォルダにて管理しているのだが、
うっかりアップし忘れていたものをふと見つけたので、
書くネタに困っている今、思い出しながら書きたい。
上の写真は、香川県庵治町の風景である。
訪れたのは2月、粉雪が舞っていた。
庵治町と言えば、庵治石で有名な石材の産地であるが、
映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」(通称セカチュー)のロケ地で
それ以上に有名になった。
映画にも出てきたブランコのある高台から撮った写真である。

c0034228_041151.jpg

ついでにもう一枚、
町にはロケ地を示すこのような看板がある。
余談であるが、私はこの防波堤で海に向かって叫んだ。
何を叫んだかは…、あまり大きな声でいうのも恥ずかしいので、
自分の胸にしまっておきます。(笑)
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-24 00:06 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)

モチベーションの維持

最近暑くなっているせいか、
それとも自分自身に強い意志がないだけか、
モチベーションが低下しているような気がする。
何かをやり遂げよう、やり続けようという気が
ちょっとづつ薄れてきている。
やばいやばい、このままではいかんと思ってはいるのだが、
ちょっと横になると寝てしまっている自分がいる。

このブログで「何日までに○○やります!」なんて宣言したら、
モチベーションも次第に上がってきたりするのかな?

誰か、モチベーションを高める方法ご存知の方、
教えてください。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-19 23:22 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

温泉情報~天然温泉 琴弾回廊(香川県観音寺市)~

c0034228_2344748.jpg

以前(2~3年前)、よく行っていたが、
かなりご無沙汰していた。
観音寺市の寛永通宝で有名な琴弾公園の外れにある温泉である。
愛媛県で言うところの「利楽」のような野天風呂である。
(オープンはこちらの方が先。)
以前と変わっていたのは、
湯が滝のように流れる「滝の岩風呂」が
滝のように流れず、塩風呂になっていたこと。
あと内湯中心に塩素の臭いがちょっときつかったような感じがした。
条例により湯の管理が徹底されているのであろうが、
湯の質を求めて温泉に入るという観点からするとちょっと寂しい。
しかし施設自体は広く、適度な風が吹き、
内湯からは瀬戸内海も見渡せるなど眺望もいい。

入浴料 700円 ボディーソープ・シャンプー有
(修正:6月23日 7周年特別価格とのこと。通常は950円)

気温がだんだん上がってきているため、
どうしても温泉の入浴時間は減少気味です。
このブログでの公開も減ってくるかも?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-06-19 23:18 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)