<   2005年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

温泉情報~津島やすらぎの里~

c0034228_231171.jpg

南予地区最大級の温泉施設である。
人気も高いようで、
15時過ぎに到着したのだが、
広大な駐車場がかなり埋まっていた。
洗い場やサウナも人が多かった。
湯質は、ナトリウム成分が多いことから、
ぬめりがあり、「温泉来ている」気分に十分浸れる。
この湯質も人気あるんでしょう。
施設も内湯、露天に休憩室も充実。
露天は熱めのものとちょっと低めの入り易いものがあった。
湯上がりに手作りのごまアイスを食べる。
冬のアイスもたまにはいいものである。

今年も何度か行ってますが、
さすがに1日4軒の温泉はしごは疲れました。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-20 23:12 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~ゆらり内海~

c0034228_225438100.jpg

一本松温泉、山出憩いの里温泉同様、
愛南町にある入浴施設である。
合併で1自治体当たりの面積が広くなると、
1自治体にいくつもの施設があるところも出てきている。
で、ここは温泉ではないが、
宇和海の海水を沸かしたお風呂である。
海水風呂は美肌だけでなく、新陳代謝、
果ては自律神経など体の内面にも効果があるらしい。
湯は、なるほどしょっぱい。
海水を沸かしているだけあって何かトロンとした感じの湯である。
ちなみにここで遅い昼食。
名産由良岬の地鶏のバター醤油焼き定食、うまかった。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-20 23:02 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~山出憩いの里温泉~

c0034228_2253955.jpg

山出は「やまいだし」と読む。
愛南町(旧城辺町)の国道から約9km、山を上ったところにある。
城のような概観は、事務所、レストラン、家族風呂がある。
c0034228_22532794.jpg

一方、別棟で大浴場がある。
大浴場のみのシンプルな構成である。
お客は、ほとんどが地元の常連さんらしき方である。
湯は無臭のさらさら系。
源泉は熱めか?
大人250円、ボディーソープ有。
(ちなみに一本松温泉と同じ種類であったが、
「山出温泉」というロゴが入っていた。)
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-20 22:55 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~一本松温泉 あけぼの荘~

c0034228_22411965.jpg

県内最南端の温泉である。
新居浜からだと高速を利用しても3時間掛かる。
11時のオープンとほぼ同時に到着したのだが、
中には結構入っていた。
地元の常連さんが多いのであろう。
小じんまりとした中にも
テレビ付きのサウナがあったりする。
湯は「なめらか」と入口に書いてはいたが、
無臭のさらさら系ではないだろうか。
大人400円。ボディーソープ有。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-20 22:46 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

牡蠣を食べに行きました

c0034228_0311015.jpg

今日は毎週土曜日に例会をしている
英会話サークルの行事で
香川県牟礼町の「かまくら」という店に行った。
昨年に引き続いて2度目になる。
鉄板の上で焼いた牡蠣を食べるというものだ。
1時間45分食べ放題である。(牡蠣飯、味噌汁付き)
レモンやポン酢などをかけて食べる味は
「海のミルク」と言われるとおり、うまい。
多分40個近くは食べただろうと思う。
来年も行くかな?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-20 00:37 | Trackback | Comments(0)

インターンシップ(職場体験)

近頃学校で学習の一環として取り入れているようだ。
うちの職場にも2月に
中学生(5人)、高校生(1人)と依頼があり、
職場体験を実施した。
来る前は、「何してもらおうかな」と結構悩むが、
ぎりぎりになってパワーポイントで説明用資料を作ったりする。
結局中学生は仕事と言っても
半分くらいは職場での仕事の話してたな。
自分の中学時代の話したりとか…。
今日まで4日間体験してもらった高校生には、
1人だったこともあり、
考え付く範囲でいろいろと仕事をしてもらった。
情報関係の学科とかで、パソコンの腕前は、自分以上かも?
しかし学生に時間を割いている間に
自分の仕事が結構溜まってたりして…。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-19 00:42 | Trackback | Comments(0)

吉野家牛丼1日限定復活!

c0034228_23234678.jpg

2月11日、温泉はしごで疲れていた帰りに
ラジオで吉野家の話をしていて、
せっかくだから食べに行こうという話になり、
途中松山ICで降りることに。
お持ち帰りの客は並んでいたが、
店で食べる客は並んでおらず、案外楽に食べることが出来た。
いや~、懐かしい味でした。うまいうまい。
初めは牛丼の味をかみしめるように、
そして最後は牛肉とご飯をかきこむように食べた。
実は昨年の今頃も温泉はしごのついでに
この店に立ち寄ったのである。
今日の客には、「牛丼ファンであることの証明書」が交付された。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-13 23:31 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~鹿野川荘~

c0034228_2311398.jpg

鹿野川湖のほとりの高台に建てられた温泉施設である。
全体的にあまり大きな施設ではないが、
大浴場、サウナは揃っている。
ちなみにここはカヌーが盛んだとか。
浴室の窓から鹿野川湖が見渡せる。
湯は少しぬめりが感じられた、
が、ちょっと熱かった。
(たまたま前の臥龍の湯でのぼせていたから?)
サンゴ風呂という美肌に効果のあるという
ぬるめの湯があり、そこに結構入っていた。
大人400円、ボディーソープ、シャンプー有だったと思う。

なお、この日はこの後大洲市街地に戻り、
「オズの湯」にも浸かる。
弱アルカリミネラル泉、トロン温泉である。
低温のトロンサウナが入りやすくて気持ちいい。
大人550円、ボディーソープ、シャンプー有。

しかし、1日3軒の温泉はしごはさすがに疲れたな…。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-13 23:24 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~臥龍の湯~

c0034228_2331035.jpg

昨年9月に少彦名温泉 臥龍の湯としてオープンした。
大浴場、サウナ、露天風呂、歩行浴といった
一通りの施設が揃っている。
湯は無臭のさらさら系といったところか。
サウナの前に氷サービスがあるのがうれしい。
肱川沿いに建っているため、
露天に出れば肱川の流れを見ることも出来る。
岩盤浴もあるらしいが、温度はさほど高くないらしく、
あまり汗をかかなかったと一緒に行った人が言ってました。
大人630円、朝10時から営業、ボディーソープ、シャンプー有。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-13 23:10 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

大洲城

c0034228_22545560.jpg

昨年、復元されて有名になっていたので、
大洲に行くついでに訪れてみた。
もともとは鎌倉時代末期に建てられたのが始まりだとか。
重要文化財として残っていた部分を基に
昔の写真なども参考にして復元したとのこと。
規模は四国の中では結構大きい部類に入るとか。
階段が急なので、降りるのがちょっと怖かったりする。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-02-13 23:04 | Trackback | Comments(0)