カテゴリ:雑感( 1013 )

お見舞い申し上げます

昨日夜に発生した熊本地震、
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

ここでも少し揺れたようなのだが、自分自身は入浴中で気がつかなかった。
入浴後にインターネットを見ていて地震情報が掲載されており、
その震源地と震度にびっくりした。
慌ててテレビを付けて状況を把握した。
熊本地方で発生したというのは、
これまで他の地域と比べて
あまり取り沙汰されていなかったと思われるだけに、驚きも増した。

被災された方が一日も早く
元の生活に戻られることをお祈りするとともに、
自分自身に立ち返って、
防災について、「物の備え」、「心構え」や「いざという時の行動」について
改めて見直していかないといけないと思った。
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-04-15 21:20 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

郷土美術館の閉館に思う(その2)

1階展示室にて企画展を見た後、せっかくの機会なので、2階へ上がってみた。
2階の展示室へはもう入れなかったが、吹き抜けに展示してある太鼓台を眺めてみた。
c0034228_21275585.jpg

もうこの太鼓台が見られないとなると、何とも言えぬ寂しさを感じた。
太鼓台の傍では、新居浜太鼓祭りのポスターが展示してあった。
c0034228_2128995.jpg

人気があり、配布開始日には欲しい人が列をなして訪れるほどの人気ぶり。
他の地域ではこういう類の話はあまり聞いたことがない。
c0034228_21281963.jpg

c0034228_2128286.jpg

美術館の前は市庁舎として使われていた建物、いわば「新居浜のシンボル」の一つであった。
今、そのシンボルが無くなろうとしている。
企画展のポスターを見ていると、
来館者が係の人に「ここの展示品はどうなるのか。」
「ここはどうなるのか。」と尋ねているのが聞こえてきた。
それは市民に根付いた施設だということを表していると思う。

「時代の流れ」とはこういう時によく聞く言葉ではあるが、
それだけで済ませていいものだろうか?
また、普段から足繁く通ったわけではないのに、
閉館となると寂しいというのも、
人間のわがままなのではなかろうか?
自分自身への反省も込めて書いてみる。

今言えることはただ一つ

ありがとう 郷土美術館
c0034228_21284315.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-03-30 21:29 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

郷土美術館の閉館に思う(その1)

旧市庁舎の建物を利用して昭和56年に開館した新居浜市立郷土美術館が3月で幕を閉じる。
少し前の話になるが、21日までしていた最後の企画展、
「ポスターで振り返る企画展のあゆみ」を見てきた。
c0034228_21252238.jpg

芸術・文化とはあまり縁のない自分ではあるが、
閉館する、もうここに入れなくなると思った時、
最後に一度訪れておきたいという気持ちが沸々と湧いていたのだ。
c0034228_21253155.jpg

昔は、こども美術展に同じ学校の知っている子の作品を見に行ったことがあった。
社会人になってからは、市展や県展移動展などで、
知り合いやお世話になっている方の作品を見たり、
今回掲示されているポスターの企画展を見に行ったりしたのも
今となっては懐かしい思い出だ。
c0034228_2126249.jpg

企画展は開館から閉館に至るまで、企画展のポスターを展示してあった。
c0034228_21261188.jpg

どれも展示作品をイメージさせる素晴らしいものであったが、
開館から5~6年、昭和60年過ぎまでは予算の関係だろうか、
元は手書きしたと思われるものを印刷したポスターも多く見掛けた。
個人的な意見であるが、今見てみると、独創性があり、
何かと無機質なものがあふれている現代において、温かみというか味があっていい。
c0034228_21262110.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-03-30 21:26 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ナンバースケルトン~頭の体操~

情報誌「リック」のクイズコーナー
今週は難しいぞ!!
c0034228_2064142.jpg

ナンバースケルトン、
初めて見た時は、「こりゃいかん!」とお手上げしそうになったが、
とにかく一つでも埋めていこうと現在も格闘中。

とにかく理詰めで勝負だ。

(後日談)
この記事を書いてから再度挑戦、無事解けました(ホッ)。
1つ2つ埋めていけば、後は理詰めと成り行きで何とかなるもんです。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-03-04 20:08 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ダイヤ改正

3月26日のダイヤ改正のポスターをあちらこちらで見るようになった。
これまで「いしづち」で運用されてきた新型特急車両が
「しおかぜ」として、ついに瀬戸大橋を渡るようになる。
そして、「新アンパンマン列車」の登場。
8000系電車のアンパンマン列車が走るようになる。
また「撮り鉄」の楽しみが一つ増えた。
c0034228_208292.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-02-25 20:08 | 雑感 | Trackback | Comments(1)

フォトコンテスト

年末に「北条鹿島フォトコンテスト」なるものに出展していた。
北条鹿島の姿を題材にした作品の募集への応募である。
どういうタイミングで出展することになったのか、
実ははっきりと覚えてないのだが、
職場でこんなフォトコンテストをやっているという話になり、
地元に住んでいる身としては、
「では、出してみようか。」という気になり、
年末押し迫った時期に慌てて未発表の作品をプリントし、出したまでである。

先日、市の観光・国際交流課から封書が届いていた。

「ん??こんな封書に入った通知ということは、

まさか選に入ったのか?」

「いや、皆はもっと気合の入った写真を出しているはずだ。

年末に訪れた立岩川の河口の人だかりを見てもはっきりわかる。

そんな中で選に入るなんてあり得ない。」


とあれこれ気持ちを巡らせていたが、
封書を開けると落選のお知らせと展示会の案内、
c0034228_22581849.jpg

鹿島への無料渡船券が入っていた。
c0034228_22583020.jpg


予想通りの結果にホッとしつつ、

近くにありながら鹿島に行くこともそうそう無いし、
今後の参考と島内探検がてら、
展示会の期間内である3月末までに、
ちょっくら行ってみようと思う。

そして、またどこかでコンテストものがあれば、
今度はじっくり撮ってみて出してみようかなと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-02-10 23:01 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)

FP試験

昨日は朝から冷え込む中、
FP技能検定3級(資産設計提案業務)の試験を受験してきた。
会場は愛媛大学法文学部講義棟。
暖房は入っていたが、とにかく寒く、ジャンパーを着たまま受験。
c0034228_2215326.jpg

自己採点では合格ラインに達しているようだが、
思っていた以上に取りこぼしも多く、
このままでは次の5月に予定している2級はかなり危ない。
もっと詰めていきたい。
c0034228_2215846.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-01-25 22:01 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

いつの間に

ブログの管理画面
何気なしに下の方までスクロールしてみると、
「ブログメイト」なる表示があってびっくりした。
もしかしたら以前からあって、
自分が気づいてないだけかもしれないが、
同じジャンルのブロガーが集まって活動するのも
なかなか面白いかもしれない。
「さて、このブログはどのジャンルに属するんだろう。」
とふと考えるも、特段のコンセプトがない、
中途半端なブログということだけは、どうやら確かなようだ。
c0034228_22542250.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-01-23 22:54 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

灯油が安い

来、るべき寒波に備えて、
今日1年ぶりに灯油を入れに行ったのだが、
その安さに改めて驚いた。
c0034228_22493080.jpg

さて、明日は雪が積もるのだろうか?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-01-23 22:49 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

開設11周年に思う

昨日の夜、パソコンを起動する前後にふと思い出した。
「あれ、もしかして、明日はブログを開設して10年くらい経つんだったっけなあ。」と。

最近、更新頻度がぐっと落ちている。
サボり癖がついてしまうと、どうもいけない。
始めた当初は、「個人の情報発信基地」を作ろうと意気込んでいたのと、
ブームでもあったので、
ちょくちょく更新していたように記憶しているが、
ここ数年特にマンネリ化してきて、どうもいけない。
ブログが流行ってきていた当時とは異なり、
Facebookやツイッター、LINEなども浸透してきて、
ブログがやや古くなってきたのかなという感がしないでもない。
10周年を機に

「そろそろ潮時かな…。この機会にやめようかな。」

と思ったが、
よ~く数えてみると、

何と10年ではなく11年。

10年ならキリがいいと思ったが、11年ならいまいちだ。

ちなみに、先日録画していた「平成教育委員会」を見ていたら、
「潮時」というのは、
「この辺でそろそろ終わりに…」という意味でよく使われているが、

本来は「チャンス」を意味する言葉なのだとか。

言葉が本来持つ意味と反対の意味で使われることもあるから、
本当に不思議なものだ。

ちょうどこの日を思い出したのも何かの縁。
これも「潮時」本来の意味である「チャンス」と捉えて、

もう少しだけ頑張って続けてみようと思う。

参考までに、最初の記事はこんな感じ。

ブログに挑戦!(2005年1月15日投稿)

これまでにも思い返す意味で
4回トラックバックしているが、
ここ最近は御無沙汰。4年ぶりのトラックバックである。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2016-01-15 20:27 | 雑感 | Trackback | Comments(0)