カテゴリ:スノーボード( 20 )

石鎚スキー場(西条市)(2)

(1)の続編である。

雪質は、ザラ雪といったところ。
レミオロメンの「粉雪」がBGMでかかっていたが、
「粉雪♪」ならぬ「ザラ雪♪」であった。
c0034228_0442512.jpg

レストハウス付近から上方向を撮ったところ。
結局この日は、ずっとこのコースで滑っていた。
急斜面のところでは結構派手にコケたりもしましたが…。
c0034228_0443694.jpg

ロープウェイ駅付近にあった案内板。
結構古くからある伝統あるスキー場である。
そういや、ここはスキーヤーも結構多いのが特徴。
c0034228_045454.jpg

帰りに石鎚山温泉 京屋旅館に入って帰った。
白濁の天然温泉に浸かると疲れた体も少しは癒えたような気がする。
c0034228_0451682.jpg


今年は12月頃雪がすごく、寒い日も多かったが、
後半は降雪も少なかったんじゃないかな?
たまにドカッと降ったこともあったが…。
終わってみると、全体を通しては平均的な冬ということになるんだろうか?

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-03-12 00:47 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

石鎚スキー場(西条市)(1)

先週に続いて、週末スノーボードである。
もうぐんと気温が上がってきたので、
そろそろ滑り納めかなと思っている。
近場の石鎚へ。
ちなみにブログ検索していたら今季初で行かれていた人がいて
どこなんだろう?と思っていたら
何と同じ四国の井川スキー場だったので、
思わずトラックバックさせていただいた。
今季初!
まずはロープウェイ乗り場までの県道、
断崖絶壁のようなところに県道が作られている様子がよく分かる。
きっと建設するのは苦労したはず。
c0034228_034267.jpg

ちなみにロープウェイ乗り場までは一部狭小な区間や
工事中の区間もあるものの、比較的すんなりと行くことができる。
国道11号線との分岐から30分くらいかな。

ロープウェイを登り、スキー場到着。
右側のBコースにはブッシュがあったが、
左側メインゲレンデのAコースは想像していたより雪が多かった。
c0034228_0365539.jpg

リフト乗り場付近からレストハウス方向。
レストハウスを過ぎてしばらくは結構な急斜面である。
c0034228_037825.jpg

リフトを降りてしばらく滑ったところから撮影。
端に寄って撮ったので、影が多くなってしまった。
c0034228_0372041.jpg

この時期にしてはまあいいんじゃないかなという雪である。
もう少し早い時間から来ていたら良かったかも?
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-03-12 00:39 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

久万スキーランド(上浮穴郡久万高原町)(2)

続いて第2弾を。
またまた同じ日に行っていた方のブログ、
トラックバックさせていただきました。
結構熱心に練習されている方のようです。
今シーズン発にして最後の久万。
三坂コース、リフトを降りてからはしばらく幅の狭いところを滑る。
それにしても今日は天気がよかった。青空の広がる1日だった。
c0034228_23234437.jpg

気温もぐんぐん上がっていたようで、
雪もご覧のとおり、ザラザラ→シャーベットに近い状態である。
2~3日前に結構雪が降ったらしいが、
それでもこの暖かさではだいぶん融けてしまっていたようだ。
まあまだ滑れるだけよしとしなければならないか。
c0034228_2323581.jpg

ゲレンデの様子をもう1枚。
滑れるとはいっても、かなり乗り込んで滑らないと
板が思うような方向に行かないことも…。
c0034228_23241236.jpg

皿ヶ峰コース、メインゲレンデである。
幅が広くこちらの方が滑りやすいように思った。
c0034228_23242622.jpg

それにしても今日はよくコケた。
コケるだけではなく、ぶつかったりぶつかられたり…。
まあコケるついでなので、決してスピードは出てませんが…。
おかげでまたまた腕が筋肉痛である。
帰りに温泉には入って帰ったが、疲れはまだ完全には取れていない。
これだけゲレンデでコケると、仕事ではコケない、かな?
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-03-05 23:36 | スノーボード | Trackback | Comments(2)

久万スキーランド(上浮穴郡久万高原町)(1)

3月に入り、久々に行ってきました。
このブログで全然ボードの情報が更新されてないとの声が…。
放っといてくれ!とも言いたくなりそうな声だが、
そこは我慢して本題に。
ブログ検索してみるとこの土日に結構行っていた人もいたようだ。
そんな訳でトラックバックさせてもらいました。
最終回
センターハウスはこんな感じ。
駐車場から上がったところにゲレンデがある。
c0034228_2313787.jpg

センターハウス2階から。
この日はとにかく人出が多かった。
滑り納めに来ている人も多いんじゃないかな?
c0034228_23143422.jpg

ここはトリプルアクセス、じゃなかった(それはフィギュアスケート!)
トリプルリフトが2台あり、効率的に運んでいる。
それでも時間帯によっては列をなすことも…。
ゲレンデの一つ、三坂コースの風景である。
c0034228_23163946.jpg

リフトから降りる時、緊張していたが、
だいぶん慣れてきた。
ただ前の人がコケたりしていると思うように進めず、
自分までこコケそうになることも。
ちなみにスキーヤーと3人乗ってて一度派手にコケてしまった。
続きは、第2弾でどうぞ!
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-03-05 23:19 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

トリノオリンピック続編~スノーボードクロス~

スノーボードクロス
いつもながら何気なしにテレビを見ていたら
スノーボードクロスという競技をしていた。
今大会から導入された種目らしい。
これは4人同時に滑り出し、タイムを競うというもの。
コースもジャンプ、カーブなどが織り交ぜられていて
単独で滑走しているのを見ているだけでも十分見ごたえはあるのだが、
複数人での勝負になるため、
前を滑っていても転倒すると後ろを滑っている選手に抜かれてしまう。
逆に遅れていても前の選手の転倒を横目に
さ~っと抜いてしまうこともできる。
実力と運の両方を持ち合わせていないといけない。
決勝戦でももう1位間違いなしと言われていた選手が
ゴール寸前で転倒、
後ろから来た選手に抜かれたというのがあった。
これは見ている分にはすごく面白い!
ちなみに自分はリフトから降りる時に
何人かで乗っていると同時に降りる時、時々転倒しちゃいます。(笑)

スノーボードついでに、石鎚スキー場の写真でも貼り付けときます。
四国最高峰石鎚山のロープウェイを登って
少し歩いたところにあるスキー場です。
ちなみに今年はまだ行ってませんが…。
c0034228_074020.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2006-02-17 23:57 | スノーボード | Trackback(2) | Comments(4)

井川スキー場腕山

土曜日に行ってきた。
本当に久々のゲレンデだったので、
現在筋肉痛&疲労が…
もう年なのかなという思いを痛感した一日であった。
今日はもう寝てまた明日写真をふんだんに使って記事を書きますので、
今日は勘弁してください。
明日の内容追加にに乞うご期待!

(平成18年1月22日内容追加)
吉野川SA付近の駐車場に車を置き、バスでスキー場へ。
この道はかなり険しい。
で、リフトを登るとこんな風景である。
メインゲレンデのパノラマコース。
ちょっと急斜面もあり、最初はきつい。
c0034228_23595137.jpg

パノラマコースを迂回するようにして作られている
ナデシココース。ペアリフトを降りたところ。
ちなみにこちらのリフトはペアリフトで比較的空いており、乗降りしやすい。
いや~、正直なところ3人乗りに3人とかは苦手である。
何か降りる時にコケそうで怖いのだ。実際にコケたこともあるし…。
c0034228_00896.jpg

このナデシココースは、
林間コースで一部狭い区間もあるものの、
初級者には最適。
雪質もよく、適度な傾斜のため、ターンの練習にもなった。
ガリガリのところでは、ターンするのは怖い。
自然雪だといかにしやすいかということを実感できた。
ほとんどここで滑っていたかな。
c0034228_00182.jpg

帰りにバスの窓越しに撮った県道の様子。
かなりの「険道」ぶりである。
夏には挑戦してみるかな。
c0034228_012361.jpg

疲れたけど、いい練習・思い出になった。

2日がかりで記事書きました。
大変お待たせした割には大したことない内容だったかもしれません。
ブログの達人の方々のサイトをご覧いただきながら
人気ブログランキングへのクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-01-22 00:28 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

久々のスノーボード練習編

気がつくと、3連休ももうおしまいです。
明日からはまた平常どおりの仕事。
で、更新をしばらくサボっていました。
意図的にサボってきたわけじゃないんですよ、いやいや。
更新していない間、見ていただいた皆さん、申し訳ありません。

で、先日は昼からスノーボードの練習がてら
アクロス重信に行っていた。
本当に久々だったので、普通に木の葉落としから滑り、
ターンの練習をしようと思っていたのだが、
予想外に人が多い、しかもこれから始めようという人達がほとんど。
途中で座り込みをしている人もいて、ちょっと危なっかしい。
ただでさえ短い練習用のコースなんだから、座り込みなんてするなよ!と
言いたくなったが、多分去年は自分がそうだったかも…と思い、言うのをやめた。
たいして長時間でもないのに、滑った後は体が疲れていた。
また気が向いたらいろいろ行って書くこととしたい。
[PR]
by fujitaka_1 | 2006-01-09 22:19 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

シーズンインまで…

まだまだなんて思っていたらもう2ヶ月切るくらいのとこまできている。
月日の経つのは本当に早いものだ。
昨年度は、週末(日曜日が多かったかな?)出掛けて
「月曜筋肉痛」が定着するくらいまでになっていたが、
今年はどうしよっかなあとか考えている今日この頃である。
ちなみに話をしていると上には上がいるもので、
昨シーズン30回とか行っている人もいるようだ。
週末に加え、ナイターも行くようだ。ある意味すごい気力の持ち主!
そういや、松山であるフェアの案内が来ていた。
どっかで住所書いたかなあ?
思い当たるのは、屋内スノーボード場の初心者講習の時くらいである。
またコケまくりに戻ってそうでちょっと怖い気もするが、
ぼちぼち行くかもしれない。
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-10-07 00:11 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

スノーボード続編~石鎚スキー場~

c0034228_0171040.jpg

先週に引き続いて訪れた。
先週は吹雪いていて非常に寒かったのを覚えているが、
今週はうって変わって暖かい。
そのせいか雪も湿り雪であり、積雪量もかなり減っていた。
初級者用ピクニック園地にて
昨日のアクロスの練習の成果を試してみたりする。
なだらかな斜面ではちょっとしたターンもできたりする。
もっとも中級コースになるとさっぱりであるが…。
相変わらずリフト待ちは無し。
バンバン滑れるも、雪はかなり水分を含んでおり、足が疲れる。
暖かかったので、喉が渇き、水分補給をまめに行った。
今シーズン、屋外ではもう難しいかな?
[PR]
by fujitaka_1 | 2005-03-22 00:24 | スノーボード | Trackback | Comments(0)

久々に屋内練習

c0034228_2345578.jpg

昼から、久々に「アクロス重信」へ。
本当は屋外でもよかったのだが、
実は最大の原因は早起きできなかったことだったりする。
ここは屋内では国内最大級という素晴らしい施設である。
屋外ではなかなかできない
フロントサイドやターンの練習をしたりする。
谷に背を向けて滑るのでちょっと怖いが、
だいぶん慣れてきた。
途中から初級者対象の無料スクール(私も体験済)が
開かれていたようで、
初めてボードしますといった感じの人が滑り出して
ゲレンデ下がちょっと混雑気味に。
フロントサイドで下りている途中に
バックサイドの初心者の板に当たってしまった。
双方止まれなかったです…。
双方「ごめんなさい」で大事に至らずに済んでよかったが、
私は膝を打ってしまい、今もちょっと痛かったりする。
とはいえ、いい練習になった。

オマケの一枚
アクロス高台より松山平野を望む。
c0034228_2312126.jpg

[PR]
by fujitaka_1 | 2005-03-21 23:14 | スノーボード | Trackback | Comments(0)