カテゴリ:温泉情報( 140 )

温泉情報~東道後のそらともり~(松山市)

久しぶりの温泉情報である。
ここは、以前伊予鉄健康ランド、いよてつの湯などがあったところ、
改装して「そらともり」という名前でオープンした。
外観も以前と比べて、さらに落ち着きのある感じ。
c0034228_23165756.jpg

中も結構広々としている。
c0034228_2317479.jpg

浴場は、いよてつの湯を基本的に引き継いでいる感じであった。
温泉は温泉激戦区、久米の中に位置するだけあって、ぬめり感のあるいい湯だ。
違っていたのは、岩盤浴が別料金制ではなく、入場料金で入れるところ。
館内着とともに、岩盤浴専用着が用意されており、誰でも入ることが出来る。
そのせいか、かなり人気のようで、岩盤浴に入るのに
少々待たないといけない状態だった。
久々の岩盤浴、たっぷり汗をかいた。
汗とともに、体の中の溜まったストレス、嫌なもの(???)も出てくれたようで、
何だかすっきりした気分になった。

入浴料 1,050円 ボディーソープ・シャンプー・タオル・館内着・岩盤浴専用着込み

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-09-20 23:16 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~尾道湯屋 つかりゃんせ~

尾道散策でかいた汗を流すため、
帰りに温泉に立ち寄ることに。
あらかじめ「尾道 温泉」などのキーワードで調べておいた
「尾道湯屋 つかりゃんせ」というところに向かった。
c0034228_0335222.jpg

住宅地の奥に突如訪れるこの看板。
c0034228_0335890.jpg

尾道バイパス平原ICからすぐなのだが、
案内があまり丁寧ではないかも?
「勘」に頼れば辿り着くことができる。(笑)
まあ道なりに行けば行けるのではあるのだが…。
c0034228_0341288.jpg

ここはラドンの含有量が西日本最多級とか。
大浴場、露天風呂、サウナ、薬湯がある。
サウナは前に氷が置いてあったり、源泉が飲めたりとなかなかのサービス、
個人的には休憩所がもう少し広いといいのになと思った。
c0034228_0341864.jpg


入浴料1,000円 ボディーソープ・シャンプー有り
タオル・バスタオル付き

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-29 00:34 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

鹿児島にて(その16)温泉情報~みょうばん温泉(鹿児島市)

いぶすき菜の花マラソンを走り終えて、
鹿児島市内に戻り、ホテル近くの温泉を探していたら
天然温泉の看板を見つけることができた。
c0034228_2328461.jpg
c0034228_23281262.jpg

中はレトロな感じの雰囲気、銭湯に来た感じだ。
大浴場のみ、
熱めの湯、ちょうどいいくらいの湯、半身浴ができるところと
浴槽が3つに分かれている。
塩化物泉の湯に浸かり、走り疲れた体を癒した。
いぶすき菜の花マラソン受付時にもらったバッグがあったので、
マラソン参加者も結構来ていたんじゃないかと思う。

入浴料360円、石鹸等は持参

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-02-13 23:28 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

鹿児島にて(その15)~温泉情報 休暇村指宿(鹿児島県指宿市)

知覧から指宿に入ると、雨は止んでいたが、
風が冷たかった。
いぶすき菜の花マラソンの受付を済ませ、会場内を散策した後、
近くの休暇村指宿にて温泉に入ることとした。
指宿と言えば、砂蒸し風呂が有名だ。
ここでも体験できるということで、早速入ることに。
c0034228_236455.jpg

専用の浴衣に着替え、外に出る。砂蒸し温泉は屋根付きだった。
砂から湯気が出ているのを見ると、気分もわくわくしてきた。
仰向けになり、砂をかけてもらう。結構ずっしりしていて重い。
でも砂から発せられる熱が心地良かった。
c0034228_2365234.jpg

15分ほどして、砂蒸し風呂から出て、温泉に入る。
ナトリウム塩化物泉の天然温泉だ。
露天風呂から見る海が気持ちいい。もう少し天気が良ければなお良かった。
マラソンの受付を済ませた人が続々と入ってきた。
ここに泊まる人も結構多いようだ。

温泉500円、砂蒸し風呂450円
ボディーソープ・シャンプー有り

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-02-12 23:08 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

鹿児島にて(その5)~温泉情報 かごっま温泉~

ドルフィンポートから歩いて温泉に入りに行った。
かごっま温泉、温泉銭湯である。
c0034228_042393.jpg

鹿児島市内には、温泉銭湯が多くある。
c0034228_0421152.jpg

入口の戸を開けると、まさに銭湯!
松山に住んでいた時にもよく通っていたので、懐かしい思いがした。
ナトリウム塩化物泉の温泉でお湯は黄褐色といったところだろうか。
塩を体に摺りこんで入る「塩湯」もある。
サウナ・水風呂もあり、ゆっくり浸かれる温泉であった。

入浴料360円、石鹸等は持参

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-01-23 00:46 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~山里温泉(高知県須崎市)

本当に久しぶりの温泉情報である。
高知県須崎市、国道197号線を走っていると、
温泉の案内表示があった。
ん?聞いたことの無い温泉だなあ、一回行ってみるかと思い、
案内に従って道なりに行く。
そのうち、離合するのも苦労するような道を延々と走るようになり、
「こりゃ案内板だけでもう温泉は無いんじゃなかろうか?」と思っているところに、
温泉の建物が現れた。
c0034228_23362579.jpg

最後の案内表示、秘湯を予感させるものである。
c0034228_23363556.jpg

建物で料金を払うと、温泉は建物ではなく、
一旦外に出て道なりに下ったところにあるとのこと。
小さな小屋と露天風呂があった。
体を洗うためにシャワーの湯を出そうとすると、
しばらく出してなかったのか、まだ冷たい。
しかし、そこで出ていた湯(水)からは硫黄臭がし、
ここが本格的な温泉であることを感じ取ることができた。
露天風呂はさほど広くないが、
川を見下ろせ、緑豊かな自然の中に佇むことができる。
温度調節もでき、源泉掛け流しの湯が堪能できた。
湯上がりには建物に戻って、冷たい飲物と菓子のサービスをいただいた。
まさに自然に囲まれた温泉である。

入浴料700円:石鹸有り

今日のランニング:垣生・沢津海岸等 9.9km

そろそろ久万高原マラソンレポートをアップしないといけないな…。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-10-24 23:49 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~利楽に源泉壷湯~(東温市)

東温市見奈良の温泉 利楽に
源泉壷湯ができていた。
従来は鉄分を除いていたらしいが、
何も除かない源泉風呂である。
一人入りの壷湯が3つ、源泉掛け流しである。
ぬめりも感じることができる。
広い浴槽もいいが、こう壷湯にゆっくり入るのも、また気持ちいい。
c0034228_23573723.jpg


今日のランニング:国領川河川敷等 8.7km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-08-31 00:09 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

温泉情報~庵治温泉 海のやどり(香川県高松市)~

香川を訪れてからだいぶん日が経ってからの投稿になってしまっていた。
話が飛び飛びですいません。

高松市庵治町中心部を越えて、山間の道を少し上ったところにある温泉。
c0034228_23153329.jpg
c0034228_23154558.jpg

入口
宿泊客が中心で、日帰りの利用は少数派と思われる。
c0034228_23155343.jpg

内湯、露天風呂、サウナの構成
水風呂もあるように案内では見たような気がするが、
私が訪れた時は、水が張られていなかった。
露天風呂からは瀬戸内海と海を行き交う船を見ることができる。

入浴料800円、ボディーソープ・シャンプー付き

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-07-09 23:15 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

讃岐うどん店巡り(おまけ)(道の駅とよはまにて)

帰りに寄った道の駅とよはまにて、
ここには足湯がある。
c0034228_2313412.jpg

運転で疲れている時に浸かると気持ち良さそうだ。
c0034228_23135060.jpg

15~20分くらい浸かっていると全身浴と同じ効果があるのだとか。
c0034228_2314013.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-30 23:14 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)

大阪・高野山へ(その16)~スーパーホテル大阪天然温泉~

宿泊先として選んだのが、
スーパーホテル 大阪天然温泉というところだ。
地下鉄阿波座駅から徒歩10分程度のところにある。
c0034228_22445814.jpg

なぜここを選んだか、
それは下の写真にもあるように「天然温泉」というのに惹かれたからだ。
c0034228_2245977.jpg

「源泉掛け流しの湯」とある。
お湯は、弱アルカリ性低張性低温泉、褐色である。
ここが都会だということを忘れさせてくれる温泉だと思う。
施設はドイツの最新クア設備を導入したものだとか。
大浴場、サウナ、水風呂、気泡風呂などがある。
入浴し、気持ちよく過ごすことができた。
c0034228_22452066.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-27 22:45 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)