カテゴリ:マラソン( 1129 )

リハビリがてら走ってみる(その2)

リハビリがてら走ってみる(2008年5月4日投稿)

今日で連休も終わりである。
昨日は泳いだので、今日は再び走ってみた。
真昼間の河川敷、
冬の間でもかいていた汗であるが、
ここに来てさらに汗をかくようになった。
顔や体を汗が伝わるのがわかる。
もう少ししたら日焼け止めも塗らないといけないかな。
距離は少し短めで、ペースは落としているが、
自分なりにはまあ走れているんじゃないかと思う。
とにかく速さは気にしなくていい、
ただ走れることに喜びを求めながら走ろうと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-05-06 21:10 | マラソン | Trackback(1) | Comments(0)

リハビリがてら泳いでみる

(参考)リハビリがてら走ってみる(2008年5月4日投稿)

c0034228_2150013.jpg

今日は雲の多いすっきりしない天気だった。
昼から市内の温水プールに泳ぎに行った。
水泳は運動にもなるし、水中なので、リハビリにもいいと聞いたことがある。
このブログでも何度か記事にしたことがあるが、
fujitaka_1は時折このプールで泳いでいた。
もっとも今日は随分と久しぶりになるのだが…。
大体のパターンは平泳ぎとクロールを交互にしばらく泳ぎ、
平泳ぎで泳ぎ続けたり、
クロールで泳ぎ続けたりで大体40分くらい。
その後、コース端にて水中ウォーキングを30分。
しばし休憩して平泳ぎ・クロールを20~30分くらいというものだ。
息がきれるほどの速さで泳ぐわけではなく、
ゆっくりと泳ぐので、ほとんど休みなしでいける。
と言っても最後の方はクロールで水をかく手が疲れるのだが…。
まあ、いい運動になった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-05-05 21:58 | マラソン | Trackback(1) | Comments(0)

リハビリがてら走ってみる

整形外科に行き始めてから約2週間、
行き始めた頃は歩くのも怪しい状態だったが、
投薬や電気のリハビリなどでだいぶん良くなった感じがしたので、
リハビリがてらに走ってみた。
まあ走ったと言っても早歩きに近い状態かもしれないが…。
c0034228_232215100.jpg

ランニング用のシャツ、
訳すと「自分自身が最悪の敵」である。
確かにそうかもしれない。
走っている時は自分との戦いである。
諦めたり妥協したり、途中でやめることは簡単だ。
だが、本当にそれでいいのか、
それで納得するのか。
ここまできた以上は、もうちょっと頑張ってみよう。
そんなことを思いながら汗を流した。
まだ決して本調子ではないので、走り終わった後はやはり足が痛いです…。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-05-04 23:22 | マラソン | Trackback(2) | Comments(4)

再び、整形外科へ…

(参考)整形外科へ行く(その1)(2008年2月25日投稿)
c0034228_23534671.jpg

以前、膝の関節が痛いとのことで初めて整形外科を訪れたのが2月下旬、
今日再び訪れた。
今回は膝ではなく、足首付近の痛みである。
瀬戸大橋健康マラソン以降も、精力的にランニングを続けていたのだが、
週末土曜日のランニング後から痛み出して、
サロンパス等貼ったものの、効果が感じられないため、
早めに訪れることにした。
診断結果は、アキレス腱周辺炎というもの、
今まで聞いたこともないものだが、
膝痛同様、長時間のランニングで起こりうるものらしい。
走り込む距離としては少しずつ伸ばしていたものの、
急に走り込んだものではない。
自分なりに思うところでは、足の負担ということで
少し減量が必要なのかもしれないと考えている。
しばらく安静にして、走れる状態になればまた少しずつでも走りたいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-21 23:49 | マラソン | Trackback | Comments(2)

瀬戸大橋健康マラソン レポート(おまけ編)

(おまけ編)
参加した時に着たシャツと参加証
走った時は、参加証の下にゼッケンを付けて走った。
c0034228_2317285.jpg

記念品として貰ったタオル
ゴール後の与島プラザでは、バナナ・ジュースもいただいた。
ゲストランナーの谷川真理選手と握手することもできて大満足である。
c0034228_23171778.jpg

ゼッケン
2600番というキリのいい番号だった。
c0034228_23173140.jpg

一度完走という感動を味わうと、
また挑戦したくなる。
これから暑くなり、走る時期も朝晩になると思うが、
これを機に少しずつでも走り続けていきたいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-17 23:21 | マラソン | Trackback | Comments(2)

瀬戸大橋健康マラソン レポート(その4)

(その3)からの続き

前半の思わぬハイペースもそうそうは続かず、
少し歩きを入れていたが、
続々と抜かれる様子を目の当たりにし、すぐに走り始めることとした。
一番苦しかった6~7kmを過ぎ、半分の7.5km地点に到達した時に
少し吹っ切れた。
ああ、あと半分なんだ、と。
それから瀬戸大橋最高地点の看板を見つけ、
ああ、ここが最高だから少しは下りになるのか、とまた一段とほっとする。
10km到達、看板を見た時、
ああ、あと3分の1か、この調子だと完走できそうだな、と。
最後の5kmは前半のペースからはだいぶん落ちていたが、
それでも一定の調子で走ることができた。
最初からタイムを計るものでもない、順番も関係ない、
健康マラソンなんだから、走れればそれでいいんだと、自分に言い聞かせていた。
ゴール地点、スタート地点から約1時間30分であった。
時速にして10km、
まだまだ走り込みの足りない自分で書くのも何だが、
初めての大会にしてはまあまあのペースじゃないかと思う。
c0034228_23221374.jpg

フィニッシュ後の橋の上から見る桜、そして橋を見渡す。
すがすがしい気分で終えることができた。
c0034228_23222386.jpg

(おまけ編)に続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-16 23:32 | マラソン | Trackback | Comments(4)

瀬戸大橋健康マラソン レポート(その3)

今日はいつも通り走った。
昨日はさすがに軽めにしたが、もう普通に走れる状態だったので、
走れるうちに走ろうと思ったからだ。

あ、昨日からブログのカテゴリに「マラソン」を追加しました。
これからどのくらい関連記事が書けるかはわかりませんが…。
記事が書けるよう頑張って走ろうと思います。

さて、(その2)からの続きである。

スタート地点にて
緊張感も高まってきた。
辺りは報道関係のヘリコプターだろうか。かなり音がしていた。
c0034228_23414463.jpg

まあ瀬戸大橋全面通行止なんて、開通以来初めての出来事で
これからもそうそうあるとは思えないので、
珍しい風景ということで記録しておきたいのであろう。
c0034228_23421050.jpg

螺旋状の橋を上って本線に合流
螺旋状の橋はかなり人も多く、人の間を縫うように走った。
番の洲折り返し地点(6.4km)までは給水所で止まった以外は
歩くこともなく、順調に走ることができた。
途中から下りなったこともあるし、練習してきた時よりペースは速かったと思う。
c0034228_23425134.jpg

番の洲折り返しからしばらくはかなりきつかった。
今度は上り坂になるし、
一度来た道をもう一度ということで新鮮味も薄れる。
しかし、周りを見て
歩いている人が本当に少ないのだ。みんな速い!
やっぱりみんな練習してきているんだなあと感じた。
ここまで歩いている人が少ないと、自分も「今、歩いている場合ではない。」と思う。
この辺りを走っている時は、自分のペースではなく、
皆のペースに「のまれていた」感じだった。
折り返し地点~全体の半分地点(7.5km)過ぎまでが一番苦しかった。
c0034228_23431029.jpg

(その4)へ続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-15 23:43 | マラソン | Trackback | Comments(0)

瀬戸大橋健康マラソン レポート(その2)

開会式会場である与島プラザに歩いて移動した。
c0034228_23383359.jpg

本線へ合流する螺旋状の橋
最初はこれを上らないといけない。
かなり高度差もありそうだし、大変そうだな~と思いながら眺めていた。
c0034228_23385016.jpg

開会式会場の与島プラザ
続々と人が集まってきた。
こんなに人が集まるっていうことは、そうそうないだろう。
与島プラザ到着後、手洗いを済ませておく。
手洗いもかなりの行列ができていた。
c0034228_23391722.jpg

c0034228_23394011.jpg

開会式会場にて
ゲストの谷川真理選手と四国電力陸上競技部の皆さん
c0034228_23395387.jpg

さあ、いよいよ出発である。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-15 23:40 | マラソン | Trackback | Comments(0)

瀬戸大橋健康マラソン レポート(その1)

昨日のゴールから1日経ったが、
まだ完走の余韻が残っている。

今日は体は疲れていたものの、
全く走れないこともない、思ったより調子がいいと思い、軽く走った。
軽くとはあるが、最初は昨日のペースが染み付いていたのか、
何か自分でも不思議なほど飛ばしてしまい、
後半へとへとになって帰ってきた。
昨日記事に書いたように、レポートを書きたい。

当日は朝4時前に起床、
6時過ぎに番の洲臨時駐車場に到着した。
c0034228_23292445.jpg

スタート地点の与島へ向かう送迎バス
c0034228_23294042.jpg

バス車中にて、番の洲駐車場周辺の菜の花がきれいであった。
と言ってもこの写真、思いっきりブレている…。
c0034228_2329539.jpg

20分足らずで与島到着
受付を済ませた。ゼッケン・手荷物を預けるためのエコバッグなどをもらう。
c0034228_2330943.jpg

出発までにはまだかなり時間があるため、
軽く周辺を走った。
c0034228_23304731.jpg

(その2)へ続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-14 23:31 | マラソン | Trackback | Comments(0)