カテゴリ:週末遍路( 121 )

風早八十八ケ所巡り

以前紹介した風早八十八ケ所。

風早八十八ケ所(2015年1月21日投稿)

松山市、しかも北条地域に限っても
結構広い、そして車では行けない(入れない)箇所も多々あるようで、
自転車ないし徒歩で回ることになりそうだ。
何事も地道が大切だ。

まずは自宅近くからぼちぼち回ることにする。
第52番 杖大師
第49番 養護院
c0034228_21193170.jpg

普段何気なしに通っているところが札所になっているとは驚きだったが、
同時に新鮮味も感じた。
c0034228_21193720.jpg
c0034228_21194479.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-02-04 21:18 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

大阪・高野山へ(その23)~金剛峯寺~

奥の院を参拝し終え、
バスで千手院橋まで戻る。
金剛峯寺へはここで乗り換えと案内にあったが、
便数が少なく、次のバスまで時間はまだまだあると思い、
辺りを見渡してみると、
どうやら歩いても十分行けそうな距離なので、歩いていった。
入口
c0034228_22334916.jpg

正門
c0034228_22335818.jpg

鐘楼
c0034228_22372489.jpg

本堂
参拝後、中を拝観する。
c0034228_2234654.jpg

蟠龍庭(ばんりゅうてい)
石の一部は、四国のものが使われているのだとか。
c0034228_22341641.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-03 22:34 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

大阪・高野山へ(その22)~高野山奥の院~

南海高野山駅
c0034228_23484628.jpg

ここからバスで奥の院参道入口のある
一の橋を目指す。
駅からかなり距離があることをこの時初めて知る。
ちょっと勉強不足だったかな…。
c0034228_23485737.jpg

1日周遊券 800円
c0034228_2349922.jpg

一の橋 奥の院参道入口
ここから奥の院まで約2kmを歩いた。
奥の院の近くまでバスは出ているが、
以前訪れた人から、
この参道は是非歩くべきだというアドバイスをいただいていたので、
その通りに歩くことに。
c0034228_23491944.jpg

凛とした雰囲気が漂う参道だった。
c0034228_23493273.jpg

この奥の院を訪れた日は、3月21日、
訪れた時に知ったのだが、この3月21日は、
真言宗の開祖・空海が835年に高野山・奥の院で入寂した日だ。
本当に偶然というか、奇遇というか…。
参道から続く凛とした、厳かな雰囲気の中で、
しっかりと参拝させていただいた。

奥の院納経所
ちなみに奥の院は撮影禁止である。
c0034228_23502312.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-01 23:49 | 週末遍路 | Trackback | Comments(2)

週末遍路~八十八番札所 大窪寺(香川県さぬき市)~

昨年1月から始めた週末遍路、
ついに八十八箇所目、大窪寺に来ることができた。
回る順番は好きで構わないとのことだが、
最初と最後は、それぞれ1番・88番としようと決めていた。
長尾寺から県道3号線、国道377号線と山道を走り、
大窪寺に到着。

八十八番結願所 感慨深い気持ちになる。
c0034228_04690.jpg

膝痛が残っていたものの、
結願所ということで一歩一歩踏みしめながら石段を上る。
仁王門
c0034228_041779.jpg

本堂
c0034228_042745.jpg

大師堂
c0034228_044276.jpg

納経帳に納経してもらい、結願所の印が押されるのをじっと見ていた。
最初はいつまで掛かるんだろうとか
こんな調子でいいんだろうかなど思っていたが、
振り返ってみるとあっという間だった。

この週末遍路をしてみて、生活で特に変わったこともないし、
心境が変わったとか、何かを悟ったということもない。
腹の立つこともあるし、大声を出したくなる時は今でもある。
それでも一つ強く感じているのは、
「人に感謝することを忘れてはいけない」ということだ。
普段の生活の中で、「自分一人で生きていける」と思いたくなる時もある。
でも一人では生きていけない。誰かの支え、叱咤激励を受けながら
生きているんだということを感じた。
自分にとって気の合う、合わない人、それぞれいると思う。
人間同士だから好き嫌いがあって当たり前である。
でも自分が嫌いだとか合わないという人にも助けられていることはある。
それははっきりと伝えることが出来なくても、
自分の心の中に留めておかなくてはならないと思う。

私は自分の思いを表現するのが苦手である。
本当に不器用な人間だと思う。
自分で自分に腹の立つこともよくある。
だから人に助けられていることも多いと思う。
文章でもうまく表現できないが、
これからも人に感謝することを忘れずに実践していこうと思う。

遍路は1回終えれば2回、3回とする人もたくさんいる。
お参りする時に、納札を箱の中に入れるが、
1~4回目までは白い札、それから回数に応じて色が変わる。
様々な色の札があった。
2回目、3回目はまだ考えていない。
でも突如思い立ってするかもしれない。
まだ時間はないが、歩き遍路もしてみたいものだ。

八十八箇所を回ると、一般的には高野山奥の院をお参りする。
こちらはまだ日を決めていないが、
また時間を見て行こうと思う。

長文失礼しました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-16 00:04 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~八十七番札所 長尾寺(香川県さぬき市)~

続いて長尾寺へ。
志度寺からだと国道11号線を越えて、来た道を引き返し、
オレンジタウンを左手に見ながらとにかく標識どおりに行けば到着する。
この辺り、案内標識も親切である。

仁王門
c0034228_2246241.jpg

大きな通りから入ったところにあるせいか、
静かな雰囲気である。
c0034228_22463772.jpg

本堂
c0034228_22465022.jpg

大師堂
c0034228_2247135.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-13 22:47 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~八十六番札所 志度寺(香川県さぬき市)~

長い時間を掛けてしてきた週末遍路も
いよいよ大詰め。
ここ志度寺は、志度ICから案内標識に沿って進み、
国道11号線との交差点を直進し、間もなく海が見えるというところにある。
牡蠣焼きで有名な「かまくら」も近い。

入口
c0034228_22442252.jpg

仁王門
c0034228_22443365.jpg

五重塔
遠くからでも目立つ。そびえたつように建てられている。
c0034228_22444384.jpg

本堂
c0034228_22445821.jpg

大師堂
c0034228_2245754.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-13 22:45 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~二十三番札所 薬王寺(その2)(徳島県美波町)~

(その1)からの続き

大師堂は工事中であった。
c0034228_2241485.jpg

仮大師堂
c0034228_22415882.jpg

随求の鐘
歳の数だけ鐘を鳴らす。
c0034228_22421031.jpg

瑜祇塔
c0034228_22422020.jpg

厄坂
c0034228_22423274.jpg

太平洋・美波町を一望できる場所にある。
c0034228_22424230.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-13 22:42 | 週末遍路 | Trackback | Comments(2)

週末遍路~二十三番札所 薬王寺(その1)(徳島県美波町)~

(参考)週末遍路~二十二番札所 平等寺(徳島県阿南市)~(3月6日投稿)

ランニングの話題を記事にし過ぎて、
こちらの方はすっかり忘れていた。

美波町(旧日和佐町)の薬王寺は、
厄除けの寺として有名である。
実は1月にこの前を通って訪れる予定であったが、
初詣と重なり、駐車場に駐車するのに1時間以上待ちという状態だったので、
やむなく次の最御崎寺(室戸市)まで行ったのだ。

入口
国道55号線沿いである。
c0034228_234612.jpg

仁王門
c0034228_234275.jpg

本堂へ行くまでに坂を上る。
女厄坂
c0034228_2344038.jpg

男厄坂
c0034228_2345547.jpg

本堂
c0034228_2352320.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-12 23:05 | 週末遍路 | Trackback | Comments(0)

週末遍路~二十二番札所 平等寺(徳島県阿南市)~

国道55号線から山手(那賀町方面)に入ったところにある。
阿南市と言えば、橘湾の発電所など
どちらかと言えば海のイメージがあるが、
この辺り、結構山の景色も広がっているところだ。

仁王門
c0034228_134214.jpg

本堂への石段
c0034228_135231.jpg

本堂
c0034228_14246.jpg

大師堂
c0034228_141234.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-06 01:07 | 週末遍路 | Trackback(1) | Comments(0)

結願報告

先週土曜日(3月1日)に訪れた
八十八番札所 大窪寺入口である。
c0034228_026957.jpg

昨年初めからの週末遍路で
四国霊場八十八箇所全て回ることができた。
最初どのくらいかかるのだろうと考えながらしていた週末遍路、
一時は「年内には」とも思っていたが、
いろいろと用事もできたりして、
結果的には1年を少しオーバーしてしまった。
まだ紹介していない札所、
八十八箇所を回っての思いなどは
また後日ぼちぼち書いていきたいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-04 00:30 | 週末遍路 | Trackback | Comments(4)