カテゴリ:未分類( 32 )

四万十川ウルトラマラソン レポート(その4)

もうすぐ半分というこの辺りから少し時間を意識する。
お昼、正午の時点でどの辺りにいるかで大体のゴール時間が判断できる。
50km、コースの半分まで何とか到達、
まだ12時にはしばらく時間がある。
しかし後半歩きが増えることを考えればやはり前回並みだろうと予想した。
おっと、FB上で共通の友人を介しての交流があって、
事前にゼッケン番号を聞いていた人とここでバッタリ!
せっかくの機会、しばらく並走することにした。
1人で走っているより2人で並走した方が
しんどさも紛れてなによりだ。

走っている途中で正午のサイレン、

うん、前回より若干速いペースだ。

しかし、日射しの強さはちょっと前から気にはなっていたが、
暑さを感じるようになってきていた。

10月のウルトラ、こんなに暑かったかな

と思うくらい。
2km余りの距離だったが、いろいろと話が出来て良かった。
おそらく一人だと歩きが交じっているだろうこの区間を走れたのは、
後々糧になると思う。
再び1人になり、もうそろそろ見えてくるだろうと待ち焦がれていた、
半家の沈下橋が見えてきた。
その手前のエイドでもちょこっと食料補給、
ウルトラは食べて走ることが大事である。
半家の沈下橋を往復する。
渡ったところで名前を呼んでの声援、元気が出た。
オールスポーツの撮影、今年は渡り終える辺りのポイントだった。
ここを過ぎてしばらく走ると、また一つ山を越える。
この坂はレースの戦略上、歩いていくという人も多いと聞くが、
制限時間から逆算して、そんなに余裕のない自分、

そうそう歩いてもいられない。

緩やかなところは出来るだけ走って上る。
おそらくは下りでかなり抜かれるため、
ちょっとでも頑張らないとという気になっていた。
上りの最後の方はさすがに歩いたが、
半分以上は走っていたかなという感じで、坂を越え下り坂。
ここも勢いを出し過ぎてはならないところだ。
まだ半分ちょっと、先は長い。
坂を下り切ったところが第2関門、知り合いのランナーさんの姿が!
予想していないところだったので驚いたが、
走らないと、という気にさせてくれた。
次の大きな目標であるカヌー館まではもう少し。
アップダウンもなく平坦な道、そこまでは頑張って走ろう。
それにしても暑さをひしひしと実感、
少し走ったところのエイドで頭・首筋にかぶり水をした。

これが何とも気持ち良かった。

身体を冷やしながら行かないといけない。
60km付近、オカリナの演奏、
自分が通過した時は、ゆずの「栄光の架橋」だった。

毎年の演奏、心が和む。

マイクでゼッケンを読み上げる音が聞こえると、カヌー館到着である。

何とか一つの区切りをつけることが出来た。

そしてここでも知り合いのランナーさんにお会いすることが出来た。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-10-31 21:17 | Trackback | Comments(0)

四万十川ウルトラマラソン レポート(その2)

約1,600人のランナーがスタート、
スタートラインに辿りつくのも少し時間が掛かったが、
これから先のことを思えばどうってことはない。
スタートラインを通過し、体を目覚めさせるくらいの速さ、
細かく計測したわけではないが、
キロ7分半くらいであろうスピードでゆっくり走る。
まだ周りのランナーが固まって走っているような状態。
前に出よう出ようとすることもなかろう。
夜明け前であるにもかかわらず、
地元の方々による道沿いの明かりが有り難かった。
序盤にもかかわらず、
「ゴールはもうすぐ!」という声援が周りの笑いを誘っていた。
ゴールにはもちろん辿りつきたいが、
いきなり壮大な目標を掲げながらずっと走るのもしんどい。
そこでまずは、20km、いや、
正確には21kmくらいにある

堂が森の上り坂最高地点付近のエイドまで

頑張ろうと心に決め、走ることにした。


道沿いには、距離表示と同じような感じで監察の番号がある。
距離表示と見間違えそうになり、
「あれ、もうこんなに走ったっけ?」
「この距離でこんな景色だったかな。」と一瞬錯覚したが、
すぐに間違いに気づいた。
とにかく明るく…ではないが、ゆっくり走って5km、
最初のエイドに到着する頃にはすっかり明るくなっていた。
エイドはここから大体2.5kmおきに設置されている。
早朝にもかかわらず、集落のあるところでは沿道に人が出ており、
声援を送っていただける。地域の支えで成り立っている大会だと思った。
曲がりくねった道をひたすら走ると、10km地点到達、
1時間20分を少し切るくらいだったと思う。
この前後から道はやや細くなり、山間を走っていると感じる。
そして序盤の上りもここからだんだん本格化してくる。
それでもゆっくりなら走って上れる坂、
一定のペースを刻みながらぼちぼち上る。
そろそろトイレに行きたくなっていたが、
序盤とあって皆考えていることが同じなのか、なかなかの並び様、
あと15分から20分くらい走れば次のエイドにもトイレはある、
そこまでは何とか持つだろうと通り過ぎること数か所、
結局は2年前と同じところの17km過ぎのトイレで用を足す。
待っている間、

「なかなか上りますね。」

「最初じゃし、明るいけん、まだ走れるよ。」


などと会話しながらトイレ待ち。ウルトラならではである。
そこから先、だんだんの坂の勾配がきつくなりだす。
さすがに歩いている人も多い。
ここは無理をせず、
「あのガードレールの切れ目までは」などと目標を決め、
歩きを交えながら先へ進む。
20kmのマットが見えた。
ランナーズアップデートでネット上にもタイムがわかるようだ。
8時を過ぎ、ほぼ昨年ペース。

お腹が空いてきたのも2年前と同じ。

少し頑張って走り、堂が森のエイドに到着した。
20kmごとの大型エイド、食料も補給できる。
バナナやパン、チョコレートなどをいただき、先へ行く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-10-28 22:30 | Trackback | Comments(0)

満月コーヒー

珈琲蔵人 珈蔵にて
お勧めのコーヒーを勧められるがままに
c0034228_231756.jpg

ああ、いつかのCMではないが、
珈琲の違いの分かる男になりたいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2015-10-03 23:05 | Trackback | Comments(0)

つけ麺真中

先日オープンの新しいお店に早速行ってみた。
c0034228_2284032.jpg
c0034228_2284571.jpg

何を注文しようか少し迷うが、
オーソドックスに真中つけ麺を注文。麺は大盛りの400gで。
魚介+醤油ベースのつけだれに極太ちぢれ麺
魚介・醤油の味はしっかり感じることが出来たが、
個人的な感想としては、もう少し特徴が欲しいといったところか。
また時間が経てば少し変わるかもしれない。
次は他の味に挑戦してみたい。
c0034228_228516.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-07-28 22:15 | Trackback | Comments(0)

今週中には更新再開予定です

長らく更新出来ずにいましたが、
タイトルの通りの状況になりました。

ちなみに、ブログネタとは関係ないのですが、

もうすぐ訪問者通算20万人を突破しそうです。

結構キリのいい数字。
突破する頃までには積極的に更新出来るようにしたいと思います。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2012-08-07 22:37 | Trackback | Comments(0)

トレイルラン(階段)対策

今度出る千羽海崖(せんばかいがい)のトレイルランは、
すごく階段が多いコースなのだとか。

という訳で、階段の上りを少しでも速く行けるようにするため、
職場で階段を上がる時は、原則走って上ろうと思う。

現在の職場は建物の5階、これもなかなか練習し甲斐がある。

以上、取って付けたような千羽海崖対策であるが、
何もやらないよりはましだと思うので、ちょっとでもやっておこう。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2012-01-12 23:43 | Trackback | Comments(0)

コスモス畑、再訪

見奈良のコスモス畑(2011年9月12日投稿)

用事を済ませた帰りに、見奈良のコスモス畑を再訪。
10月16日(日)までコスモス祭りが開かれている。
c0034228_2217512.jpg

1ヶ月前に訪れた時より、だいぶん咲いている。
c0034228_22175818.jpg

多くの人が写真に収めたりして、秋の景色に見入っていた。
c0034228_2218648.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-10-09 22:18 | Trackback | Comments(0)

空と雲

山の上に覆いかかるように雲が広がっていた。
c0034228_2372621.jpg

夕焼けがきれいだった。
これから夜にかけては気温も下がり幾分か過ごしやすくはなるが、
明日も暑くなりそうだ。
c0034228_2373297.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-07-12 23:07 | Trackback | Comments(0)

懐かしいジュース缶

職場の自販機にて懐かしい缶を発見!
これは記事のネタになると思い、早速購入!
メローイエロー、小学生の頃からあって、よく飲んでいた記憶がある。
飲むと、あの懐かしい炭酸水が口に広がる。
当然かもしれないが、あの時と変わらぬ味だ。
c0034228_23481411.jpg

そして、もう一つ自販機で発見!
何と自販機のうち一つが、電子マネーが使えるようになっていた!
いや、都会ではこれがスタンダードかもしれない。
大げさな書き方になるが、何だか画期的な変化を垣間見たような気がした。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-07-04 23:48 | Trackback | Comments(0)

過去ネタ記事にします(その2)~温泉情報 クア武庫川(西宮市)

同じく武庫川ユリカモメマラソン関連ネタ。
マラソンの後、この温泉に入って帰った。
天然温泉とあって、褐色の湯だった記憶もあるが、
マラソン参加者で混雑していたことと、
汗にまみれていた体がさっぱりしたという記憶の方が大きくて、
肝心の温泉の湯質のことはあまり覚えていない、残念。
c0034228_2303851.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-05-29 23:00 | Trackback | Comments(0)