高知・本山 汗見川清流マラソン レポート(その2)

辺りをぶらぶらした後、再び建物の中に入る。
受付時にもらった大会冊子を再度見てみる。
今回のマラソンのコース図が書かれてある。
今回出場するコースは10kmコース、実際の距離は9.7kmである。
吉野川の支流である汗見川を上流に向かって上るコースだ。
事前に収集した情報によれば、前半より後半の方がきついとか。
確かにコース図を見ても、6km地点から上り坂8%、10%などという表示がある。
一体どんな坂が待ち受けているのだろう。
少し不安になるが、全体で10km、普段練習してきているし、
先週の四国カルスト高原マラソンでの苦しさを思い出せば、
今回はまあ大丈夫かなという気で時間が過ぎるのを待っていた。
初参加なので、目標は設定しにくかったが、50分で走れればという気持ちはあった。
10時少し前に、ゴール地点行きのトラックに荷物を預ける。
c0034228_081887.jpg

汗見川、この川を上流に向かって上る。
c0034228_092421.jpg

スタート地点は早明浦ダムの真下付近だ。
c0034228_093258.jpg

土佐町と本山町の町境を橋が通っている。
c0034228_09464.jpg

c0034228_095924.jpg

受付場所の吉野クライミングセンター
c0034228_01088.jpg

さすがに時間を持て余すだけというのもまずいかなと思い、
準備運動をした後、何人かが走っているセンター裏のグラウンドを軽く走った。
グラウンドは隅のわずかな部分しか影がなく、日差しの強い中を走った。
う~暑い。軽く走っただけで汗が吹き出てきた。
あと数十分でスタートする本番はもっと暑いんだろうなあ。
そんなことを考えながらスタート地点付近にいた。
スタート1分前になると、付近の影から続々と選手がスタート地点に出てきた。
少し前から集団の前の方にいたので、何と最前列からのスタートとなった。
まあいつものようにマイペースで行こう、
そう考えているとカウントダウンが始まり、スタートの号砲が鳴った。
c0034228_084117.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-07-31 00:10 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/9334785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がまちゃん at 2008-07-31 11:09 x
ご苦労様でした。
色々、エントリーされてますね。
カルストは残念、負けてますね(記録)リベンジ!ハハ!!
次回は、今治シティマラソン(ハーフ)の予定です。
又、寄らせて下さい。
Commented by fujitaka_1 at 2008-08-01 23:57
がまちゃんさん、書き込みありがとうございます。
がまちゃんさんにも、
おそらくコース中のどこかでお会いしていると思います。
もっとも大会中は、自分の走りで精一杯でしたが…。
本当にアップダウンが激しいコースでした。
でも今となっては懐かしいです。
夏を乗り切ると本格的なマラソンシーズンですね。
私もどんどん大会に参加したいと思います。
今後ともよろしくお願いします。


<< 高知・本山 汗見川清流マラソン... 高知・本山 汗見川清流マラソン... >>