四国カルスト高原マラソン レポート(その7)

10kmを過ぎた。
あと半分だが折り返し地点まで来ていないため、
まだまだ油断は出来ない。
時計を持っていなかったので、道端で警備をされている人に時間を聞いてみる。
11時55分、スタートから1時間15分程度とのことだ。
上り坂ではかなり歩いたので、
相当時間が経っていると思いきや、思ったほど経っていなかった。
アップダウンを繰り返して、給水所、
その後、それまで走ってきた道から分岐するような形で上り坂が続いた。
どうやらこの先に折り返し地点があるようだ。
かなり傾斜もあったと思うが、
せめて折り返し地点までは走って上ろうと思い、踏ん張って上る。
普段なら絶対に諦めて歩いている坂もこういう時は上れる。
後で振り返ってみると、実力以上の力が出ていたように思う。
こうして12.5km、折り返し地点に到達した。
まだゴールまでは7.5kmあるが、上りきったという達成感があった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-07-26 23:49 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/9304380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 高知・本山 汗見川清流マラソン... にいはま納涼花火大会(その2) >>