LSD(Long Slow Distance)

今日はいつもの海岸沿い、
日曜日の坂道トレーニングの影響なのか、
膝に少し負担がきている感じがする。
と言っても走れないレベルではないので、
今日はゆっくり走ってみた。
タイトルにもあるように、LSD(Long Slow Distance)と呼ばれる練習方法である。
運動強度もさほど強くなく、
長く走り続けることで本番へのいい練習になるらしい。
確かに本番は練習よりも長丁場になることは間違いない。
ある先輩からは、
「LSDなら3時間くらい掛けてやるように」
とアドバイスをいただいたが、休日ならともかく平日ではそこまで時間は取れない。

マラソン大会などでよくあるパターンは、
最初のうち飛ばして、後でスタミナ切れしてしまうというもの、
そうならないように、LSDで時間を掛けて走る練習を徹底していきたい。

今日のランニング:垣生・沢津海岸~新高橋 10.4km(距離計測サイトより)

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-07-01 23:31 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/9148642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 凄いブログを発見 at 2008-07-02 06:03 x
良い練習をされているようですね。
確かに平日3時間は無理です。でも週末は最低2時間くらい走る日を取った方がよいですね。LSDを取り入れると走りが全然違ってきます。
オーバーワークにならないように(以前と言ってることが違うな)たまには休みを入れつつ頑張って下さい。
Commented by fujitaka_1 at 2008-07-04 00:18
凄いブログを発見さん、書き込みありがとうございます。
まだ走りの違いを実感していないのですが、
だんだんと感じられるようになることを期待して
これからも走り続けようと思います。


<< 讃岐うどん情報~橋村製麺所(香... アップダウンの後は… >>