ストップザ温暖化キャンペーン

土曜日に行われたタイトルの会に参加してきた。

前半は環境ITコンサルタンツの代表者による
地球温暖化の真実と解決への道と題した
地球温暖化に関する講演、
後半は市民代表などを交えたパネルディスカッションが行われた。
前半の講演は地球温暖化の現状を
映像を用いて紹介し、温暖化の危機を認識するというもので、
予測よりもかなり早い速度で温暖化が進行していることがわかった。
このまま温暖化が進むと、生活できなくなる…、そんな思いを強くした。

後半のディスカッションは、半ば前半の講演の続きのようで、
もっと地域に根ざした環境活動のことが出るものと
期待していた自分としては少々残念であった。
このブログでも何度も書いてきたが、
少しずつでも、身近で簡単なところから
温暖化を食い止められるよう自分も努力したいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-06-22 23:16 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/9095875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 梅雨の合間の晴れ間 それでも走る >>