体育の教科書に思う

身の回りのネタがないので、
ニュースからのトラックバックに頼っています…。

今、教師に売れてる『体育の教科書』って | Excite エキサイト

教師の間で、小学校体育のコツやポイントを記した
『体育の教科書』なるものが売れているとの記事である。
確かに、実技教科を含めて、どの教科も教科書を基に授業を行っていたとは思うが、

体育の時間に教科書を開いた記憶はない。

まあ教科書を開く暇があったら体を動かせということなのだろうが、
コツとかポイントとかがわかればできるというものもあるだろうと思う、
以前記事にしたことがあったかもしれないが、
fujitaka_1は昔から体育が大の苦手で
体育の時間が正直苦痛で仕方なかった。
今、週に数回(といっても最近休業中だが…)

ジョギングをしていることが

自分でも信じられないくらいである。


学生当時、こんな本があれば
もしかしたら体を動かすことが今よりは得意になっていたかもしれない。
でも時代が戻るわけでもなし、
今、ジョギングで汗を流しているのだから、それでいい。
さて、足の調子はまだ本調子ではないが、
そろそろリハビリも兼ねてゆっくりでも走ってみるとしますか…。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-24 22:34 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/8725607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 「脱ゆとり」と「理数離れ」に思う 平均寿命に思う >>