瀬戸大橋健康マラソン レポート(その3)

今日はいつも通り走った。
昨日はさすがに軽めにしたが、もう普通に走れる状態だったので、
走れるうちに走ろうと思ったからだ。

あ、昨日からブログのカテゴリに「マラソン」を追加しました。
これからどのくらい関連記事が書けるかはわかりませんが…。
記事が書けるよう頑張って走ろうと思います。

さて、(その2)からの続きである。

スタート地点にて
緊張感も高まってきた。
辺りは報道関係のヘリコプターだろうか。かなり音がしていた。
c0034228_23414463.jpg

まあ瀬戸大橋全面通行止なんて、開通以来初めての出来事で
これからもそうそうあるとは思えないので、
珍しい風景ということで記録しておきたいのであろう。
c0034228_23421050.jpg

螺旋状の橋を上って本線に合流
螺旋状の橋はかなり人も多く、人の間を縫うように走った。
番の洲折り返し地点(6.4km)までは給水所で止まった以外は
歩くこともなく、順調に走ることができた。
途中から下りなったこともあるし、練習してきた時よりペースは速かったと思う。
c0034228_23425134.jpg

番の洲折り返しからしばらくはかなりきつかった。
今度は上り坂になるし、
一度来た道をもう一度ということで新鮮味も薄れる。
しかし、周りを見て
歩いている人が本当に少ないのだ。みんな速い!
やっぱりみんな練習してきているんだなあと感じた。
ここまで歩いている人が少ないと、自分も「今、歩いている場合ではない。」と思う。
この辺りを走っている時は、自分のペースではなく、
皆のペースに「のまれていた」感じだった。
折り返し地点~全体の半分地点(7.5km)過ぎまでが一番苦しかった。
c0034228_23431029.jpg

(その4)へ続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-04-15 23:43 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/8668276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 瀬戸大橋健康マラソン レポート... 瀬戸大橋健康マラソン レポート... >>