日本自然科学写真協会 写真展(愛媛県総合科学博物館)

知り合いの方から、
「一度見に行ってみては?」とお誘いを受けていたので、
時間があったこともあり、見に行くことにした。

会場は市内にある愛媛県総合科学博物館
駐車場前にて、菜の花がきれいだった。
c0034228_0143664.jpg

高速(松山道)を跨ぐ橋を渡り、博物館へ。
c0034228_0144535.jpg

博物館外観
地元に住んでいても、なかなか行く機会が無いところだ。
c0034228_0145416.jpg

案内チラシ
c0034228_015429.jpg

自然風景・動物・顕微鏡など様々な分野の写真を展示
トンボの孵化、渡り鳥の飛来、、ブリザード、水中の産卵シーン…
一瞬のシャッターチャンスを狙った写真の数々に感銘を受けるとともに、
撮影に至るまでの苦労は相当のものなんだと感じさせられた。
明日(正確には今日)(3月9日(日))まで
愛媛県総合科学博物館 企画展示室にて 入場無料

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-03-09 00:22 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/8404354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< あきらめないことが大事 もう、春はすぐそこまで >>