紅白歌合戦に思う(その2)

紅白歌合戦の56曲決まる スペシャル多いのが特徴

前回出場歌手決定を記事にしていたが、
今日、曲目が発表された。
「歌の力、歌の絆」をテーマに開催される今回の紅白、
記事タイトルにあるように、スペシャルものが多く、
その人のヒット曲・人々の心に残る曲を選定した感じだ。
しかし、少しきつい言い方になるが、

この歌、何回も聴いたぞと思う曲も

正直かなり多いと感じる。


これでは、

「もう飽きた」と

チャンネルを変える人も多いはずである。


しかし、

それでも我が家は

紅白を見ていると思う。


まあ何度聴いてもいい曲、素晴らしい曲もたくさんある。
私個人的には、
平原綾香の「Jupiter」なんかがそうである。
また、懐かしい歌ではあるが、
あみんの「待つわ」や寺尾聰の「ルビーの指輪」なんかも聴いてみたい。

大晦日の夜、
歌の力に魅了されていることを願いたいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-12-20 23:18 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/7782286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 週末遍路~六十番札所 横峰寺(... 週末遍路~六十番札所 横峰寺(... >>