年賀状で環境対策?

そろそろ年末に出す年賀状のことを考え出す今日この頃、
今回、年賀状はこれで出すことにした。
c0034228_2257069.jpg

カーボンオフセット年賀、
定価1枚55円と通常のはがきに比べて5円高いが、
5円分は寄附金で、
地球温暖化防止を推進するプロジェクトを支援し、
温室効果ガス排出削減目標とされているマイナス6%に貢献するというものだ。
いわば、

年賀状で環境に貢献するということである。

京都議定書で約束しているこの目標、
達成はかなり厳しいものとされているが、
持続可能な社会づくりのため、
環境保護・対策に少しでも貢献できればということで今年は購入した。

しかし、
民営化されてからテレビなどでの宣伝も増え、
こういう新しい形のはがきも発売されるなど、
郵便事業も目に見えて変わっていることを実感した。

さて、

そろそろ、年賀状のデザインを考えるとしますか…。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-11-22 22:57 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/7509249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 自宅で天然温泉気分 経済は生き物である >>