郵政民営化に思う(その4)

今日からの民営化にあわせて、
民営会社発足記念切手の発売が開始された。
ちょっと変わったもの、出来事には
何か飛びつきたがるfujitaka_1、
早速窓口に買いに行った。
都会などでは朝から行列ができたところもあるようだが、
fujitaka_1の住んでいるところでは、
昼休み時間帯であってもすんなりと買うことができた。
記念切手はこんな感じ。
シートは2種類ある。
c0034228_034098.jpg

グループ各社の名前(業務名)が英語で色違いに記されている。
c0034228_035175.jpg

前にもこのブログで書いたような気もするが、
かつては切手収集をしていたこともあったfujitaka_1、
しかしながら、それも小学生時分の話であるため、

窓口で記念切手を買うのは

おそらく20年ぶりくらいのような気がしている。


だから買うのにちょっと緊張したりもした。
最近では切手を使うこと・買うことがめっきり少なくなっていることを改めて実感した。
昔の懐かしい思い出にも浸ることができたひとときであった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-10-02 00:11 | 雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/7094861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 社会派ブログを発見 at 2007-10-02 06:56 x
郵政民営化問題ですか、社会派ですねー。
小泉改革のまやかしをズバズバ斬ってくれることを期待しています!
Commented by skanegon at 2007-10-02 18:43
記念切手が出てるんですね。手に入れておこうかなぁ。郵政国営化ってことにはもうならないだろうし。
そういわれてみると、切手って小学校の頃収集していたんですけど、卒業してから今日まで買ったことがないなぁ。なんとなく昔の懐かしい思い出に浸ることができました。ありがとうございます。
Commented by fujitaka_1 at 2007-10-03 23:20
社会派ブログを発見さん、書き込みありがとうございます。
このブログを通して、
社会の問題を考えるきっかけになればと思っています。
Commented by fujitaka_1 at 2007-10-03 23:21
skanegonさん、書き込みありがとうございます。
手に入れるなら今のうちだと思います。
ちなみに私も切手収集は小学生時代のみでした。
何か熱く集めてしまうんですが、しかし冷めやすいもので
本当に窓口で緊張してしまうほどでした。


<< 郵政民営化に思う(その5) 郵政民営化に思う(その3) >>