夕方の松山市内(城北地区)

道後温泉からの帰り、
そのまま駅に戻るだけなのも何だか寂しい気分になり、
途中上一万電停で下車し、周辺を散策することに。
松山に住んでいたこともあり、大変懐かしさを覚える地域でもある。
まずは、電停から北、祝谷方面へ抜ける道、
この辺り学生時代を中心によく来たものである。
写真右側の定食屋は特に懐かしいなあ。
う~ん、こんな記事を書くと、

職場の先輩でもある

「あの人」にまた厳しく突っ込まれそうだ…。(笑)


c0034228_23435436.jpg

市内電車鉄砲町電停付近から日赤前方向
c0034228_2344624.jpg

道後樋又、以前南海放送の本社があったところまで出て
西へひたすら歩く。
左に見えるパン屋にはよく買いに行ったものだ。
一度スタンプが一杯になって何か交換した記憶がある。
いや、何百円分かの券だったような…。
c0034228_23441866.jpg

右に見える携帯電話ショップのあるところは、
かつてはコンビニがあった。
こうしてみるとコンビ二も場所をはじめ、着実に変化していることを実感。
c0034228_23443095.jpg

城北地区在住の人におなじみ(のはず)の
スーパー日東
24時間営業ではなかったものの、夜遅くまで開いていることで有名だ。
c0034228_23444730.jpg

こうして見て回ると
変わっているところ、変わってないところ、
それぞれあるが、学生時代に少し戻ったようで、懐かしく思った。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-08 23:44 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6919274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 鉄道の持つ「ぬくもり」 温泉情報~道後温泉(松山市)~ >>