松山市内風景

週末、友人の結婚式で松山を訪れていた。
ちょうど次の日も市内で用事があったため、
宿泊することにして、久々に訪れる市内中心部の様子を写真に収めてきた。

まずは、JR松山駅
学生時代住んでいた頃と比べると一部改装しているが、
がらりと変わった感じではない。
c0034228_22454748.jpg

昼間行われた結婚式も無事終了した。
ちなみに市内風景からは話が外れるが、
この友人、高校・大学の同級生ということで

何と乾杯の挨拶をする羽目に…。

いや、どんな雰囲気かとか事前に読めていなかったので、
行きの電車の中や式が始まる直前などの時間を利用して
無難なものにしたのだが、

もう少し面白くした方が良かったかな?

などと今となっては思っている。

松山市中心部 大街道入口
c0034228_22455961.jpg

電車通り
右手に見えるのは、ラフォーレ原宿松山
松山在住時には、

飲み会時の待ち合わせ場所にしていた。

いや、私だけではなく、

学生をはじめ、かなりの人が

ここを待ち合わせ場所にしていると思う。(多分今でも)


それだけ、

松山のシンボルの一つなのだ。

そのラフォーレ、建物の耐震性の関係で
来年1月で閉店になるとか。
松山の名所の一つがなくなるのは寂しいが、
新たな名所となるべく、生まれ変わることを期待しながら、
この街の行方に注目したい。
c0034228_22461018.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-09-03 22:52 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6873595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2009-05-29 00:03
タイトル : またしても「シンボル」が…
(参考)松山市内風景(2007年9月3日投稿) 新聞を読んでいて、 松山市の紀伊国屋書店松山店が、 今夏で閉店するとの記事を見て、大変驚いているとともに、 寂しさを感じている。 学生時代など松山に住んでいたこともあって、 市内中心部にある紀伊国屋書店へはよく足を運んでいた。 今は地元の書店もだいぶん大型化しているが、 松山に来た当初、本の品揃えのすごさに驚いた記憶がある。 何より、1階から5階まで全て本屋というのがまず驚きだった。 文庫本、専門書(たまに?)、雑誌などを...... more


<< 温泉情報~ゆるりん(松山ニュー... アクセス解析の結果(8月分) >>