瓶ヶ森林道(2007年版)(その1)(高知県いの町)

梅雨明け後、連日の猛暑で少々バテ気味である。
そんな暑さからしばしでも逃れたいと思い、
今年も瓶ヶ森林道へ。
ちなみに昨年行った時の様子はこちら。

涼を求めて~瓶ヶ森林道(その1)(高知県いの町)~

旧寒風山トンネル(高知県側)
ここまで来るとエアコンは要らない。
c0034228_23283010.jpg

林道入口。
窓を開けて自然の風を浴びながら進む。
c0034228_23284277.jpg

一度通ったことがあるので、
慎重な運転ながらも少しペースは上がっていると思う。
雲が近い。ほんと掴めそうなくらい。
c0034228_23285465.jpg

自念子ノ頭付近
この辺りの景色が好きだ。
しかしながらこの辺りでいつも雲がかかる。
c0034228_2329678.jpg

しばらく待っていると晴れ間と青空が見えてきた。
c0034228_2329173.jpg

青空を仰ぐ。
c0034228_23292936.jpg

(その2)に続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-07-28 23:27 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6582411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トゥインの京子ちゃん at 2007-07-29 14:45 x
林道は通ったことがありませんが、自然に触れるには交通量も多くなく、いいかもしれませんね!
晴れた日に見下ろす風景は最高だったでしょう!
Commented by fujitaka_1 at 2007-07-30 23:47
トゥインの京子ちゃんさん、書き込みありがとうございます。
自然を満喫する、そんな言葉が似合う光景でした。
四国にもこんなところがあるんだとも思いました。


<< 瓶ヶ森林道(2007年版)(そ... <速報>にいはま納涼花火大会 >>