遊子水荷浦 段畑の風景(その3)(宇和島市)

遊子水荷浦 段畑の風景(その2)(宇和島市)

写真を見返してみても感動が伝わってきそうな風景だ。
4月には馬鈴薯の収穫時期にあわせて
「だんだん祭り」なるものも開催されたらしい。
c0034228_23514346.jpg

縦位置でも撮ってみた。
c0034228_2351569.jpg

海と段畑を同じアングルに収める。
今度は耕作時期に訪れてみたいと思う。
c0034228_2352549.jpg

ちなみにこの日は、黄砂が舞っていたので
青空の部分がかなり少ない状態で、全体的に霞んでいた。
c0034228_23521595.jpg

厳しい自然・地形と共存した地域の営みを
これからも守り続けて欲しいと願いながら
そして再び訪れたい気持ちを強くしながらこの地を後にした。
c0034228_23523243.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-29 23:52 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6202066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Shin at 2007-05-30 21:29 x
こんばんは。遊子、Shinも新聞&TVを見ていってみようかと思っていたところでした。遠いのでまだ行けてませんが、今度行ってみます。
遍路旅も今週末で結願になりそうです。少々寂しいものです。
Commented by fujitaka_1 at 2007-06-01 23:33
Shinさん、書き込みありがとうございます。
確かにかなり遠いです。三浦半島、途中から分岐して県道と
海沿いをかなり走りました。でもはるばる行った価値はありました。
お遍路旅もうすぐ結願を迎えるのですね。
随分熱心に行かれていると思っていましたが、
とうとう結願ですか。どのくらいの期間を掛けて行くか
どのように回るかはその人次第なので、何とも言えませんが、
Shinさんのようなひたむきな姿勢も大事だなと感じているところです。
また情報等教えてください。


<< 裁判員制度に思う 遊子水荷浦 段畑の風景(その2... >>