遊子水荷浦 段畑の風景(その2)(宇和島市)

遊子水荷浦 段畑の風景(その1)(宇和島市)

入口の階段を上がると
そこには今まで実際に見たことのない
自然と共存した段畑があった。
c0034228_23504360.jpg

見事な石積である。
以前テレビで紹介されているのを見ていたものの、
実際に見てその景観を目の前にした瞬間に魅かれるものがあった。
c0034228_23505728.jpg

自分の住んでいるところからだと
そうしょっちゅう来ることのできる場所ではないが、

ここまで来た甲斐は十分あった

としみじみ思った。
c0034228_23511231.jpg

歩道をだいぶん上ったところで海を見渡す。
c0034228_23512245.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-28 23:51 | 風景 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6195241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-05-29 23:52
タイトル : 遊子水荷浦 段畑の風景(その3)(宇和島市)
遊子水荷浦 段畑の風景(その2)(宇和島市) ... more
Commented by ohenro at 2007-05-29 04:58 x
fujitaka_1さん、おはようございます。「四国お遍路クラブ」のohenroです。
1月以来のご無沙汰でした。お元気でご活躍のご様子なによりです。

「四国お遍路クラブ」ブログをご覧くださって、どうも有難うございます。
四国には棚田百選にも選ばれた棚田がたくさんあって、機会あるごとに
ご紹介するようにしています。
お宜しければメーリングリスト(ML)にて情報を配信していますので、
「四国お遍路クラブ」のホームページのトップページからお申し出ください!

fujitakaさんのブログで、宇和島の遊子水荷浦 段畑の風景を詳しく拝見
させていただきました。素晴らしい風景の数々に堪能出来ました。
どうも有難うございました。
Commented by 海野貴公子 at 2007-05-29 08:40 x
fujitaka_1様
ご訪問ありがとうございます。小生のブログは日誌的ローカル内容。

貴ブログは、幅広い分野の活動記録。様々な活動をされているのですね。

温泉も貴兄の3割ぐらいしか行っていません。歩き遍路もしてみたいのですがまだできそうもありません。うらやましくもあります。

ブログ内容もアルファとベータの違い?ですか?

大変参考になりました。時々訪問させていただきます。

水荷浦段畑も8月には、国の「重要文化的景観」に選定される予定です。
全国で3番目か?4番目?だそうです。
Commented by 忘却への扉 at 2007-05-29 22:55 x
やって来ました。コメントありがとうございます。
水荷浦の段畑の緑になった景色を次は見たいです。

ブログ内にいろいろあるようなので、「お気に入り」から行けるのを楽しみにしています。 よろしく
Commented by 遊子太郎 at 2007-05-29 23:30 x
ついに遊子へいきましたか・・・。来た人の心を揺さぶる風景というモノはそうそうないですよ、実際。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-30 00:13
ohenroさん、書き込みありがとうございます。
初めてではなかったですね、すいませんでした。
同じ県内でこのような素晴らしい景観に出会えるとは
思っていませんでした。まだまだ自分の知識不足です。
これからohenroさんのブログも参考にさせていただきながら
いろいろな地域情報の発信に努めていきたいと思います。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-30 00:15
海野貴公子さん、書き込みありがとうございます。
重要文化的景観は中四国では初めてだとか。
私のブログのコンセプトでもある四国の地域情報、
発信できてない部分がたくさんあります。
まだまだこれからです。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-30 00:16
忘却への扉さん、書き込みありがとうございます。
そうですね、私も次は耕作しているところを
撮りに行きたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-30 00:18
遊子太郎さん、書き込みありがとうございます。
遊子太郎さんのブログをはじめとして遊子に魅かれ、
ついに行きました。心を揺さぶる風景でした。
NPOの方も暑い中、頑張っておられましたよ。


<< 遊子水荷浦 段畑の風景(その3... 遊子水荷浦 段畑の風景(その1... >>