遊子水荷浦 段畑の風景(その1)(宇和島市)

更新に間が空いてしまった。
どうも間が空くとサボリがちになってしまうのが私の性、
やはりまめにやらないと駄目ということか…。

さて、週末遍路に出掛けてその記事から書こうと思ったものの
その帰りに寄った風景に感動したので、
先に書くこととしたい。

宇和島市遊子(ゆす)、水荷浦(みずがうら)の段畑である。
宇和島市街地からだと車で約40分くらい、
国道56号線から三浦半島方面県道37号線を走り、
途中で県道346号線・345号線と海に沿うように走ると目的地だ。

正直なところ、かなり遠い。

あと1kmのところの案内板
c0034228_234548100.jpg

「耕して天に至る」とある。
何だか魅き寄せられそうな言葉だ。
c0034228_2346038.jpg

駐車場付近から撮った1枚
c0034228_23461154.jpg

入口、階段を上りいよいよ段畑へ。
c0034228_23462169.jpg

さあ、目の前にはどんな風景が…。

(その2)へ続く。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-27 23:46 | 風景 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6187956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-05-28 23:51
タイトル : 遊子水荷浦 段畑の風景(その2)(宇和島市)
遊子水荷浦 段畑の風景(その1)(宇和島市) ... more
Commented by 遊子太郎 at 2007-05-29 23:31 x
若い人が遍路をするのが静かなブームだそうですが、若い人なりの感性で遍路道マップがあると便利でしょうかねえ?
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-30 00:09
遊子太郎さん、書き込みありがとうございます。
そうですねえ、週末遍路ですが若い人もよく見掛けますよ。
男女ともに多いですね。
遍路の方法は若い人でもいろいろのようです。
結構歩いている人も多いです。
自分も歩き遍路は興味がありますが、仕事している身なので、
さすがに厳しいです。
遍路の目的、遍路に何を求めているか、
またどこまで各々の霊場を観察しているかというのも
人によって違うと思いますが、
マップがあれば興味をそそられて思わず見るという人は
結構いそうな気がします。以上個人的な感想ですいません。


<< 遊子水荷浦 段畑の風景(その2... マイバッグ・マイ箸 >>