漢字書き取り能力の低下に思う

テレビっ子は漢字が苦手? 長時間視聴、正答率低く

長時間のテレビ視聴と
漢字の書き取り能力の低下の相関関係については
まあそうなんかな?くらいしか私はわからないが、
漢字の読み取りも含めた「国語力」の低下は
パソコンの普及によるところも大きいと思う。
文字を打って、「変換」もしくはスペースキーを押せば
候補が出てくるのだから。
現実的じゃない突拍子な考え方かもしれないが、
私は国語力の低下が
ひいては何か日本人の危機につながるような懸念を抱いている。
じゃ~自分はどうなんだと言われれば
返す言葉に窮するところであるが、
最近国語力に関する本を買い、勉強し直しているところである。
c0034228_22514130.jpg

「大人の国語力」、
漢字・ことわざなど幅広い分野について
問題を解きながら身につけていくというもの。
結構見たことあっても読めない感じも多い。
日常に安穏(「あんのん」:決して「あんおん」ではない…)とすることなく、
国語力の向上に努めたいものであると感じさせられた記事であった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-07 22:53 | 雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/6029591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by SE at 2007-05-08 10:45 x
感じるところの多い記事でしたので、初めてコメントさせていただきます。
確かに国語力の低下は著しく、将来が心配になりますね…
私自身はと言えば、鍵っ子で育ったため、ものすごいTVっ子です、いまだに。
でも、漢字は得意でしたし、今でも得意ですけどね…ま、例外ということでしょうか。
仕事柄PCを使うことが多いですが、漢字は忘れていないです。でも、主人は時々簡単な漢字すら「どうだっけ?」と聞きます。
私達夫婦は30代前半ですが、その世代でもこれですから、若い世代はもっと深刻ですね。
私は漢字を忘れないために、20代後半で漢字検定準1級まで取得しました。ほとんど趣味の域ですが(笑
日本語は本来とても優しくて美しい言語です(職場の外国人によく言われます)。
その言語文化を大事にしたいものです。
Commented by 日本文化の退廃を憂うブログ発見 at 2007-05-08 22:19 x
国語力の低下、心配ですねー。
ATOK日本語試験を受けて、能力向上に努めたいと思います!
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-09 00:22
SEさん、書き込みありがとうございます。
趣味の領域と言えども漢検準1級はすごいですね。
日本の言語文化、本当に危機に瀕していると言っても
過言ではないと思います。大切にしていかないといけませんね…。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-09 00:23
日本文化の退廃を憂うブログ発見さん、書き込みありがとうございます。
国語力の低下がひいては日本文化の退廃につながるものと思います。
共に国語力の維持・向上に努めていきましょう。


<< つつじ、咲いてます!(その3) アジア予選第1次代表候補発表に思う >>