夕焼けのある風景(その2)

夕焼けのある風景

今年は、春先にシリーズ化(?)した
「桜を観測する!」シリーズと共に
「夕焼けのある風景」を時折記事にして出していきたい。
夕焼けはいつも同じようで
その日その日で何か違った感じが出ているのがまたいい。

空を撮るのもいいが、
夕焼けに染まった波に注目してみた。
c0034228_2350662.jpg

鳥は何を思ってこの地に降り立っているのだろうか?
c0034228_23501963.jpg

この日は真ん丸い「だるま夕日」だった。
迫力ある夕日を撮るために、
もっとズームの効くカメラを持参するんだったとちょっと後悔。
c0034228_23503056.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-02 23:52 | 風景 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5992597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-09-17 00:22
タイトル : 夕焼けのある風景(その3)
(参考)夕焼けのある風景(その2) ... more
Commented by トゥインの京子ちゃん at 2007-05-05 14:44 x
夕日が沈むのは物悲しくもありますが、また落ち着けるひと時でもあります。
白鷺はよく見ますね♪
一人静かに物思いにふけっているのでしょうか・・・
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-05 21:56
トゥインの京子ちゃんさん、書き込みありがとうございます。
そうですね。夕日の沈むのをボーッと眺めていると
何だか嫌なことも忘れていきそうないい気分になりますね。


<< 訪問者数5万人突破! 映画「バベル」に思う >>