映画「バベル」に思う

週1回のトラックバックを銘打っておきながら
思いつくがままにトラックバックを打っている昨日今日。
ゴールデンウィーク中はおとなしくしておきたいと思っている。

<バベル>配給元が鑑賞に注意喚起 観客の体調不良問題で

公開が始まる前から何かと噂が広がっていた映画「バベル」、
菊池凛子氏の知名度は日本でもぐんと上がったと思う。
体調不良をもたらしたとされるのは、
開始から1時間余りである速い光点滅が続くシーンだとか。
今はテレビでもアニメ番組を中心に番組が始まる前に
「スクリーンから離れて見てね」旨の注意書きが出されているが、
映画館の大迫力のスクリーンなら
なおさら症状は起きやすいと思われる。
まだ症状を訴える人は少ないものの、
これから見に行く人も多いので注意しておきたいものである。
こんなことを書いていたら、

自分自身、

しばらく映画館に行ってないことに気が付いた。


たまたま見たいのがなかったのか、見に行く時間がなかったのか…。
今度折を見て、テレビでは味わえない、
あの迫力ある画面で堪能したいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-05-01 22:25 | 雑感 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5985000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猛トラックバックのブログ発見 at 2007-05-02 07:28 x
すごいトラックバックの嵐ですねー。
アクセス数の大幅アップを期待しています!
Commented by ひろみん at 2007-05-02 09:47 x
USENの株主としては、これが 宣伝になるのか 
はたまた 集客率が下がるのか きわどい状況です・・・

話題性で お客様が増えることを 願うしかありません。


もちろん ごらんになった方への健康面への配慮は 会社として責任もっておこなっています。
もし そのような騒ぎになった際には 会社が費用を払うでしょう。
また
それに便乗して 調子が悪くなってもいないのに 具合悪いっていう悪意の人もいるものなのですけどね・・・・・
Commented by シャシン屋 at 2007-05-02 10:53 x
映画の感想かと覗いてみれば.......

話題になってる事にトラックバック張ってアクセス数を延ばしたいんでしょうけど、観てない映画をドーノコーノ言う態度は如何なものでしょう?

USENの株主を名乗る人がコメントしてますが、コレが会社の公式な見解なのでしょうか?
最後の2行にこそ意識の低さと悪意を感じます。

映画『バベル』の不幸は作品そのものの評価以外の事で話題になった事でしょうね。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-05 21:51
猛トラックバックのブログ発見さん、書き込みありがとうございます。
思いつくがままにトラックバックを打ってしまいました。
これからはちょっと控えめにしておきますね。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-05 21:53
ひろみんさん、書き込みありがとうございます。
私もまだ見に行ってないのにこんなこと書くのはなんですが、
悪い方向ではなく、
多くの人が見に行く映画になってほしいものですね。
Commented by fujitaka_1 at 2007-05-05 21:55
シャシン屋さん、書き込みありがとうございます。
確かに話題となっていることに踏み込んで書こうとしたものの、
やはりアクセスアップというのが前面に出てしまった感があり、
お気に召されなかった部分もあったかもしれません。
これからはなるべく自分の経験に基づいた記事で
書くよう努力します。


<< 夕焼けのある風景(その2) ガソリンの値上げに思う >>