タオル美術館にて(今治市)

今治市(旧朝倉村)にあるタオル美術館である。
自宅からだと周越農道を北へ向かい、周越トンネルを抜けてすぐのところにある。
自宅からの所要時間、約1時間。
なかなかお洒落な外観だ。
中ではタオル製品の販売があったり、
製造工程の見学などもあったりするようだ。
c0034228_20531191.jpg

道から上ったところに庭があってパンジーが咲いていた。
c0034228_20532285.jpg

1200~1400年産
スペイン産 一枚岩で作られたベンチ 
c0034228_20533121.jpg

1200~1400年産
スペイン産 ダブルシンクの水くみ場 
c0034228_20534139.jpg

珍しく、貴重ではあるのだろうが、
それにしても

なぜここにあるのかは謎である。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-03-18 20:53 | 風景 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5739161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トゥインの京子ちゃん at 2007-03-18 23:37 x
とってもいいお天気でしたね。
青空がバックにあると風景が映えますね。
今日は今治へ行かれたんですね。
タオル美術館は一度だけ行きました。
中国料理のお店へ行ってみたいです。
紹介ありがとうございました♪
Commented by fujitaka_1 at 2007-03-20 23:56
トゥインの京子ちゃんさん、書き込みありがとうございます。
青空をバックにしての写真、
私も気に入っています。
既にご存知かもしれませんが、
大体写真は空(背景)が3分の1程度入っている写真が
いいそうです。
Commented by なお at 2007-03-22 23:32 x
fujitaka_1さん、こんばんは。
私も3月始めにここへ行って来ました。
その頃は梅が綺麗でしたね。
庭園の周りにありましたよ。
fujitaka_1さんが行かれた頃にはもう終わってたでしょうか?

それにしてもベンチと水くみ場、確かになぜここにあるのか、謎ですね~。
入り口の階段の所にはヨーロピアンガーデンとありましたが。
ヨーロピアンのつもりでしょうか?


<< 新創作中国料理 王府井(今治市) 洗車をしました >>