桜を観測する!(その1)

桜の開花予想に思う

昨日こんな記事を書いたが、
果たして今桜の木がどんな状態なのかを把握するべく
通勤途中にちょっと様子を見てみた。

市内を流れる川の河川敷に植えられている桜の木、
今日見たところではまだしばらくは咲きそうにないようだ。
c0034228_23543837.jpg

いろいろと調べたところによると、
桜の花は寒い日が続いてふと暖かくなった時が
咲きやすいとのこと。
この寒さではまだつぼみすら開きそうにない。
c0034228_23544974.jpg

さすがに毎日観測とまではいかないものの、
折を見て桜の木の観測をしてみたい。
そしてまた状況が変わったらこのブログでも記事にしていきたい。

しかし通勤途中ということもあって
コンパクトカメラで慌てて撮ったのがバレバレの写真である。
おまけに今日は朝から曇っていたこともあって外はやや暗い。
しかしまさか一眼レフを抱えて持っていくわけにもいかないし、
もうちょっと落ち着いて撮りたいものだ。
よし、家を少し早く出るとするか!と思った今日この頃である。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-03-16 00:00 | 風景 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5723871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2007-03-26 23:08
タイトル : 桜を観測する!(その2)
桜を観測する!(その1) 前回の観測日から11日、 そろそろ様子が変わっているかなと 家を少し早く出て観測する桜の木の下へ。 前回は今にも雨が降りそうな天気で肌寒かったが、 今回はもう3月も終わろうとしている時、 さすがに暖かかった。 そして前回よりだいぶんつぼみの部分が大きくなっていた。 急ぎ気味で撮っているので、ピントがずれている部分もありますが、 すいません。 こう撮るとつぼみの様子が少しはわかる、かな? 市内でも結構咲きだしているところもあるし、 ...... more


<< 思い出の地は今… 桜の開花予想に思う >>