虫歯の治療

今日は約1ヶ月ぶりに歯医者へ行った。
もう4年くらいほぼ1ヶ月に1回のペースで通っていて
当初は虫歯の治療だったのだが、
ここ1年近くは歯槽膿漏予防の薬を塗ることがほとんどであった。
が、今日は違った。
何と

知らぬ間に虫歯ができていたのである。

先生が鏡を持たせてくれて、
ほんの小さな穴空いているのが見えた。
普段まじまじと歯を眺めているわけでもないのでわからない。
いやまじまじと眺めていてもわからなかったかもしれない。
そのため、
いつも通りだと10分も掛からないくらいで
終わるだろうと思っていた治療が

何と1時間近くもかかってしまったのだ。

いやいや、家を出る時に

Dentistへ行ってきます。

なんて英語交じりに言っている場合ではなかったのだ。
正確には、

Dental clinicが正しかったりする。

それで虫歯の部分を削る前に麻酔の注射をするのだが、
この注射というのが、

時間をかけてする、そして実に痛いのだ!

本当に口の中をかき回されているように痛い。
しかしながら麻酔の効果は治療部分付近のみと小さくなっている。
昔麻酔をすると
顔の広い範囲に効いて
しばらくは物を食べるのも億劫なくらいだったが、
最近は本当に一部分である。
それでもあの「もわ~ん」という何とも言えない感じは嫌なものだ。
その後いろいろと治療を施してもらい、治してもらったのでとりあえず一安心だ。

長々と書いてしまったが、

くれぐれも虫歯には気をつけたいものだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2007-02-17 23:48 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/5551919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 雨宮 優 at 2007-03-08 11:44 x
まったく新しい歯ブラシを開発しました。水ではなく薬剤の強力噴射です。ブラシでみがけない歯間歯周がみがけます(特許)。面白い製品です。歯周がみがけるのはこれだけです。
Commented by fujitaka_1 at 2007-03-08 23:24
雨宮 優さん、書き込みありがとうございます。
何だか面白そうな歯ブラシですね。


<< 週末遍路~六十二番札所 宝寿寺... 夕方の風景(その2)~近場の風景~ >>